ブログメルマガ

飲食業の事例

今回は、当メルマガ読者からのご質問を取り上げてみたいと思います。

■飲食店経営・Aさんからの質問

これから私の店(飲食店)のホームページを立ち上げようかと考え
ていますが、この場合、従来型のホームページで作るべきか、それ
と もブログで作るべきかで迷っています。

どちらの方がよいでしょうか。もしよろしければご意見をお聞かせ
ください。

Aさん、ご質問ありがとうございました。

Aさんは飲食店のホームページをご検討中とのことで、「ホームページ」
がいいか「ブログ」がいいか、というご質問です。

結論から申し上げますと、私はブログをお勧めします。(^_=)

●飲食店のホームページは、更新が頻繁に発生

まずは、『飲食店のホームページの特徴』を整理しておきましょう。

飲食店のホームページは、一般的に“更新が頻繁に発生する”という特
徴があります。具体的には、次のようなタイミングでコンテンツの更新
が必要になります。

・ホームページのメニューの追加、変更

・忘年会、新年会など、シーズン性のあるメニューの追加

・期間限定キャンペーン、旬な食材を入荷したときなどの、イベン
トの告知

・“社長日記”“スタッフ日記”などの日記コンテンツ更新

飲食店の種類や方針によっては、そうでないお店もあるかもしれません
が、更新が頻繁に発生するという点においては、多くの飲食店に共通の
特徴です。

というのは、ホームページに限らず、実店舗でも定期的に情報の更新が
必要なのはご存じの通りです。

実店舗のメニュー入れ替えや、キャンペーンの告知、あるいは店内のポッ
プや内装の変更等、お客さんを飽きさせないために様々な試みをされて
いることと思います。

インターネットの世界でも同じです。

お客さんを定期的に来店に誘導するためには、実店舗と同じ工夫をホー
ムページで行うことが必要なのです。

そしてそのためには、飲食店のホームページでは、実店舗とあわせた情
報更新が非常に大事なのです。

(→ 後半に続く)

_________________________________

◆お知らせ◆ ガイドブック無料プレゼント!
_________________________________

★☆インターネット限定 無料プレゼント☆★

社長限定!
30分でわかる 『ブログ入門』
http://www.akibare-hp.jp/guidebook/hp/

経営者さん向けに、

・ブログとホームページの違い
・ブログを商売につなげるポイント
・ブログをどういう用途で利用すればいいか

をわかりやすく「経営者の言葉で」解説したガイドブックです。

無料プレゼントのお申込はこちらをクリック!
http://www.akibare-hp.jp/guidebook/hp/

_________________________________

(→ 前半より続く)

●ブログは、従来型のホームページよりも更新が圧倒的に楽

さて、更新が頻繁に発生するということは、“更新が簡単にできるかど
うか”ということが非常に重要なポイントになってきます。

しかしながら従来型のホームページの場合、更新に関して以下のような
問題がありました。

・ホームページ作成ソフトの使い方をマスターしなければ、更新が
難しい

・かと言ってホームページ製作の技術に長けたスタッフを新たに
雇うような余裕は、多くの飲食店の場合は持っていない

・そのため外部の制作業者に運営・管理を頼んでいるお店が多いが、
更新をお願いするたびに追加のホームページ料金を取られてしま
   い、ランニングコストが非常に高くつく

・また、外部の制作業者が忙しいときは、こちらがすぐに更新した
い情報でも、更新してもらうまでに時間がかかる

こうした理由で、次第に更新作業が滞りがちになって、ホコリを被るよ
うなホームページになってしまうという飲食店が少なくありません。

がしかし、上記問題を解決する有力な「ホームページ作成ツール」とし
て、近年脚光を浴びているのが『ブログ』なのです。

従来型ホームページと比べた、ブログのメリットは以下の通りです。

・新たにホームページ製作ソフトの使い方を覚える苦労が無い

・最初に簡単な更新方法を覚えさえすれば、ワープロを打つ感覚で、
どんどんページを追加したり更新したりができる

・簡単に自社内で更新できるため、外部のホームページ作成業者に
 お金を払う必要がなくなった

・自社の更新したいタイミングで、情報を更新できるようになった

具体的な更新の方法は専門書籍類をご参照いただくとして、ブログの登
場でホームページの更新作業は劇的に簡単になった、ということだけは
ぜひ押さえておいて下さい。

もちろん従来型のホームページの方が、ブログにはできないことも幅広
くできるという面もあります。

ただ更新の簡単さの程度を比較すると、例えるなら次のような感じでしょ
うか。

従来型ホームページの更新方法をマスターする

= 自動車(car)の免許を取得するくらい大変

ブログの更新方法をマスターする

= 自転車(bicycle)の乗り方を覚えるくらい簡単

自動車を運転できるようになるまでには、教習所に三ヶ月通い詰める必
要がありますが、自転車なら誰でも簡単に乗り方を覚えることができま
す。

ホームページとブログの違いも、これくらいの差があるのです。

●更新頻度の高いコンテンツをお持ちの方は、ブログでホームページを
作りましょう

さて、以上の「頻繁に更新が発生する企業は、更新が簡単なブログがお
すすめ」だという話は、飲食業以外でも同じ話です。

例えば、以下のような更新頻度の高い業種では、ホームページをブログ
で作ることをお勧めします。

・不動産

→物件情報を新しいものに差し替えたりなど、物件管理のため
の更新が頻繁に起こる

・士業

→顧問先を開拓するためには、お客様へのお役立ち情報を頻繁
に提供する必要がある

・ECショップ

→オススメ商品、期間限定商品を始めとして、取り扱う商品の
入れ替わりが激しい

これらを始めとして、更新頻度の高い業種の方は、ぜひともブログの導
入をご検討してみてはいかがでしょうか。

従来型ホームページで、「更新が大変だ」とお嘆きの方は、「更新の簡
単なブログ」を是非トライしてみて下さいね。\(^_^)/

2005年11月21日配信

せっかく作ったHPが、少しも役に立たない!という方へホームページ作成で後悔しないためにホームページ作成で後悔しないために

初めてのHP作成。どこから手をつければいいか分からない方へ初めてホームページを作る方へ初めてホームページを作る方へ

パソコン、ネット初心者でも大丈夫!社長のホームページ入門

ページの一番上へ | このページを印刷

初めてHPを作る方へ
HPで後悔しないために
吉本 俊宏

代表取締役

ITコンサルタントとして、みなさんのIT活用をご支援します。

プロフィールはこちら

無料ガイドブック

HP作成講座

スマホサイト入門

お問合わせ