業種別講座 治療院・整体
ホームページ作成

失敗すると大ヤケド! 整体院のホームページ制作会社の選び方

失敗すると大ヤケド! 整体院のホームページ制作会社の選び方

整体院の集客に欠かせないツールであるホームページですが、制作会社の選び方を間違えると大変です。多額の費用を投じたにも関わらずまったく集客に役立たないホームページになる可能性があります。

整体院が絶対に選んではいけないホームページ制作会社の3つの特徴

整体院が絶対に選んではいけないホームページ制作会社の3つの特徴

そこで、そのような失敗をしないために、次から、整体院が絶対に選んではいけないホームページ制作会社の特徴を3つ、ご紹介していきます。

ぜひ以下の記事を参考に、ホームページ制作会社を慎重に選んでください。

特徴1 騙されるリスク高! 電話営業してくるホームページ制作会社

特徴1 騙されるリスク高! 電話営業してくるホームページ制作会社

整体の施術中になる電話。患者様からの問い合わせと思いきやホームページ制作会社を名乗る営業の電話は多くありませんか? 絶対に選んではいけないホームページ制作会社の代表的なケースが電話営業してくる会社です。

「グーグルで1ページ目に表示させます」

「当社はSEOに強いので集客のお役に立てます」

このように電話の先では魅力的な言葉をたくみに使い、先生が整体施術で忙しいことを無視して営業トークをまくし立てます。

電話営業してくるホームページ制作会社の話だけは絶対にのってはいけません。
騙されて高額なホームページを購入したにもかかわらず集客できない状況に陥ります。

なぜなら、本当にSEO対策に強くて集客力があるなら、わざわざ電話で営業する必要がないからです。電話で営業している時点で、そのホームページ制作会社がネットで集客できていない証拠になるので、電話営業してくる制作会社には十分に注意した方が良いでしょう。

特徴2 高額なリース契約を勧めてくるホームページ制作会社は要注意

特徴2 高額なリース契約を勧めてくるホームページ制作会社は要注意

ホームページ制作にはそれなりに費用がかかります。一括で支払えない事情がある事業者さんが標的になりやすく、整体などの治療院業界もその標的になっています。

「初期費用は無料です」の甘い言葉をつかって営業してくるホームページ制作会社は要注意です。

リース契約は結んでしまうと解約することができません。しかも契約者が消費者ではなく事業者なのでクーリングオフも適応されない重たい契約になります。

リース契約は、5年間、月々3万円から5万円の支払いで、総額180万円から300万円もの高額になるケースが多いです。ホームページ制作は費用がかかるといえど、ここまで高額な代物ではありませんし、初期費用を工面するのが苦しいからと安易にリース契約してはいけません。

そもそもホームページのような無形財産に対してリース契約を結ぶことは、限りなく違法行為に近いです。

しかしホームページを制作する会社側にとっては、クライアントの治療院が潰れようが制作費用をあらかじめ全額支払ってもらえるリース契約は安全なわけです。

リースのホームページ制作会社がすべて悪いというわけではありませんが、自社だけ儲かれば良いと思っている会社に、集客ができる質の高いホームページ制作はできません。甘い言葉でリース契約を勧める会社には注意が必要です。

特徴3 ホームページ制作の費用が安すぎる会社も危険

特徴3 ホームページ制作の費用が安すぎる会社も危険

なるべく費用を安く抑えたいのは当然ですが、ホームページ作成費用が安すぎる会社も危険です。整体院のホームページ相場は40万円から80万円ほどが多く、それ以上の高額であれば前記したリース契約の危険性や、かなり安い場合は粗悪なホームページが出来上がるリスクが高まります。

もちろん企業努力により経費を抑えて安くても良いホームページを制作する会社も存在すると思いますが、極端に安いホームページ制作会社に依頼するのは危険です。

ホームページ制作で重要となるトップページのヘッダー画像や文章の内容を、他のホームページからそのままコピペして制作する悪質業者も存在します。そのような方法で作成されたホームページはグーグルから不正なコピーサイトとして認識され、上位表示どころか排除される可能性が高いです。

整体院がチェックすべきホームページ制作会社3つのポイント

整体院がチェックすべきホームページ制作会社3つのポイント

それでは、整体院がホームページ制作会社を選ぶときにはどうしたら良いでしょうか? 次から良い制作会社かどうかを見極める、3つのポイントをご紹介します。

ポイント1 整体院や治療院のホームページ制作実績をチェック

ポイント1 整体院や治療院のホームページ制作実績をチェック

ホームページ制作を依頼する前に、その制作会社の実績を調べることが大切です。
整体院や治療院に特化している業者でも、集客力のあるホームページが制作できるとは限りません。

確実な方法は、制作実績に紹介されているホームページを閲覧し、自分の整体院もこのようなホームページにしたいと思ったら、そのお店に問い合せて聞いてみることです。

実際にそのホームページで集客できているかの確認はもちろん、制作会社の対応などを含めて迷惑にならない程度に取材しましょう。生の口コミほど信頼できるものはありません。

恐ろしいことに過去には自社で制作していないにも関わらず制作実績のページに紹介していた悪徳業者も存在しました。、そのような業者に騙されるリスクも軽減します。

ポイント2 ホームページ制作費用とその内容のバランス

ポイント2 ホームページ制作費用とその内容のバランス

ホームページ制作にかかる費用は、そのホームページに必要な機能やページ数などによって差があります。

スマホでも閲覧できるように対応したホームページや、問合せフォームの設置、それに伴うメールアドレスの取得など、機能が増えるごとに制作費用は高くなります。

またホームページが上位表示されやすくするにはページのボリュームが必要です。

制作プランを見るとページ数が示されていると思います。安いプランだと10ページに満たないページ数での制作や、費用が高くてもページ数が少ない場合は注意が必要です。

ページ数が少ないホームページでは、上位表示を狙うキーワードにもよりますが他のホームページにSEOで勝つことは難しくなります。

予算と相談しながら最低でも10ページは作成してもらえるホームページ制作会社を選ぶか、納品後もご自身でページをいくらでも追加できる制作会社を選びましょう。

ポイント3 広告表現に関する法律に強いホームページ作成会社であるかの確認

ポイント3 広告表現に関する法律に強いホームページ作成会社であるかの確認

ここ近年、ホームページにおける薬機法に関する表記が厳しくなっています。効果とか改善といった治療の結果に結びつく言葉でさえも薬機法にひっかかる可能性があります。

今の段階ではまだ治療院業界への当たりは緩いですが、医療系、美容系には厳しく適応されています。薬機法に関する表記を無視してホームページを作成すると今後は上位表示されないケースや、行政の指摘によりホームページを作り直さなければいけない事態も起こります。

ホームページの記事の内容を書くのは基本的には、先生ご自身ですが、ホームページ制作会社に薬機法の知識が合った方が安心です。場合によっては、記事・コンテンツを作成する際に、「この表現は避けた方が良い」「この表現は危ない」など、アドバイスをうけることも できる可能性があります。

その他、整体院はの広告表現には、「医師法」「あはき法」「景品表示法」などの法律が絡んできます。

こうした法律に精通しているか、ホームページ制作を依頼しようと目星をつけた会社に確認することも大切です。

これからの整体院はホームページ制作会社に頼りすぎてはいけない

ホームページ制作会社がすべてを行ってくれるわけではありません。納品後は、ご自身で運用していくことが大切です。

治療院のホームページは制作して終わりではない

治療院のホームページは制作して終わりではない

ホームページのことをよく知らない方は、制作会社からホームページが納品されたら、それで完成だと思ってしまいます。しかしそれは大きな間違いで、ホームページはそこから育てることがとても重要です。

ホームページがネット上にアップロードされた段階で狙ったキーワードで上位表示することは、ほぼ不可能です。そこからホームページ内の記事を増やし、色々なキーワードで上位表示されるように努力を続けることが大切です。

そのためにはホームページ作成を依頼する際に、更新は簡単にできるか、更新費用は問題ないかをしっかり確認しましょう。

更新代行を制作会社に依頼しなければならない場合、ページを追加するたびに別費用が発生し、上位表示するまでに莫大な費用がかかります。

ホームページ内の記事の追加はSEO対策の中でも有効な手段と考えられており、更新頻度の高いホームページは上位表示されやすくなります。

ホームページは制作して終わりではなく、そこから地道に育てるものだと考えておきましょう。

整体院のホームページ制作会社の選び方まとめ

失敗すると大ヤケド! 整体院のホームページ制作会社の選び方

絶対に選らんではいけないホームページ制作会社の特徴は以下の3つです。

電話営業をしてくる会社
リース契約を勧めてくる会社
費用が安すぎる会社

この3つに気をつけるだけでも失敗するリスクは大きく軽減します。
それと合わせてチェックすべきポイントも、3つあります。

ホームページの制作実績や口コミ
制作費用と内容のバランス
薬機法に精通している

これらを注意して候補に挙がっているホームページ制作会社を比較して頂ければ、少なくとも集客力のないホームページを作ってしまい大ヤケドする危険は回避できます。

ホームページは安い買い物ではありません。甘い言葉や安価な制作費用に目を奪われて
後悔の残る買い物にならないように気をつけましょう。

ホームページでお客さんを増やせる!
初心者むけガイドブック無料プレゼント

無料PDF

HP初心者むけ
集客できる
ホームページの作り方

本ガイドブックでは、初心者の方を対象に以下の3つをお話ししています。

  • どうすれば苦手な営業をせずに済むのか
  • どんなホームページを作れば、お客さんを増やすことができるのか
  • 低価格でホームページを作るにはどうすればよいか

集客でお悩みの方、ホームページ活用でお困りの方は、ぜひご一読ください。