あきばれホームページ作成
小さく始めて大きく育てるホームページ作成サービス

スマホサイト作成を、自分でする場合のメリット

自分でスマホサイトを作るメリットとは?
スマホサイト作成に費用をかけたくないという方へ。自作するメリットと方法をご紹介します。

これまで制作会社に頼んでスマホを作成する話をしてきましたが、やはり制作会社を通すと、どうしても高額な制作費用がついてまわります。しかし費用がもったいないからと言って、スマホサイトを制作せずとも良いのでしょうか

答えは「いいえ」です。平成27年末にはスマートフォンの普及率は70%を超え、もはやスマホ対応を無視できない状況です。もしまだホームページのスマホ対応がお済みでないなら、早急に対処した方がいいでしょう。

とは言え、費用の関係から制作会社を使うのは難しいケースも多いかと思います。そうなると、自分でスマホサイトを作成するしかなくなるのですが、専門知識なしでスマホサイトを自作するのは、ハードルが高いと感じられるかもしれません。

そこでおすすめしたいのが、専門知識なしでもスマホサイトを作成できるツールを活用することです。今はそういったツールがたくさん出ています。

そこで次から、自分でスマホサイトを作成するメリットとその方法をご紹介しましょう。

また、下記ガイドブックでもスマホサイトを自分で作成する方法をまとめています。無料でダウンロードできますので、ご興味ある方はご一読ください。

スマホサイトの作り方

【無料BOOKプレゼント】HPを賢くスマホ対応したい方に
簡単!スマホサイト3つの作成法

初めてでも分かる、スマホサイトの作り方をご紹介。
スマホサイト作成にかかる費用も合わせて徹底公開。

スマホ対応は、今からでも遅くありません。
まだの方は今すぐ対策を!

自分で作るメリットは「安さ」と「手軽さ」

自分で作るメリットは安さと手軽さです
プロに頼めば、クオリティの高いスマホサイトが完成。でもやっぱり高額に…。

スマホサイトを自分で作る主なメリットとして挙げられるのは、「費用の安さ」と「更新の手軽さ」の2つです。

自分で作る場合、最初にかかる費用は数万円で済みます。かかる費用といえば、スマホサイト作成ソフトの購入費用と、「サーバー」というサイトの置き場所を借りる費用くらいです。

また、自分で作った場合は、ページの一部だけ少し更新したいと思ったときに、自分で手軽に直せるのも大きなメリット。自分で更新するので、もちろん更新費用は無料。0円です。

作成会社に任せた場合、プロが使用する専門的な技術で作成されるため、後から自分で更新することが難しくなります。そのため、更新のたびに作成会社に依頼し、見積もりをとり、修正するというフローが発生。ちょっとした修正でも、時間もコストもかかります

スマホサイトの自作は意外に簡単

最近はスマホサイト作成ソフトで、非常に使いやすいものが出回っているので、自作するのは決して難しいことではありません。パソコンでメールが打てたり、ブログを書いたりできれば、スマホサイトは誰でも作れます。

それではスマホサイトが簡単に作成できるツールには、どのようなものがあるのか見ていきましょう。

「無料ソフト」 VS 「有料ソフト」

無料ソフトと有料ソフトを比較します
趣味利用なら無料でもOK。ビジネス利用するなら、信頼のある有料ツールでスマホサイトの作成を。

自分でスマホサイトを作る場合の方法には、無料のソフトを使う方法と、有料のソフトを使う方法の2つがあります。

無料のソフトは、個人が趣味でスマホサイトを作る場合には、安くて便利です。しかし、無料で使える代わりに「広告が入ってしまう」というデメリットがあります。

広告の中にはアダルトサイトのものも数多く存在します。インターネット広告をよく知らないお客さまはたくさんいらっしゃるので、アダルト広告がたとえ自社のものでなかったとしても、出てきてしまっただけでも大きなイメージダウン。

ビジネスのために作ったスマホサイトなのに、アダルト広告のせいで信用がガタ落ち・・・ということにもなりかねません。

信用を一度失うと回復するのは大変なので、ビジネスのためにスマホサイトを作るのであれば、有料の作成ソフトをおすすめします。多少の出費はありますが、リスク回避の面から見ても重要なことです。

初心者向けスマホサイト作成ツールの選び方をご紹介します。

スマホサイトを作るためのツール選定方法をご紹介
初心者向けスマホサイト作成ツールの選び方をご紹介します。

スマホサイト作成ソフトには、初心者むけから上級者むけまで、さまざまな種類のソフトがあります。

そのため、自分に合ったソフトを選ぶように気をつけなければ、ソフトを買ったはいいけど、使わずじまいということになりかねません。具体的には、以下の3つの観点でソフトを選ぶと良いでしょう。

ポイント1 初心者むけか、プロむけか

初心者むけのソフトは、必要最低限の機能に絞られているため、操作が簡単です。メールを書いて写真を添付するくらいのパソコンスキルがあれば問題ありません。

一方、プロむけのソフトは、最新の技術が使えて自由度が非常に高い半面、専門的な知識が必要なため、せっかくの機能をまったく使いこなせない・・・といったことが、初心者にはありがちです。

ポイント2 SEO(検索エンジン対策)に強いか

スマホサイトを作っただけでは、誰も見てくれません。スマホサイトをビジネスに活用したいなら、Yahoo!やGoogleなどの検索で上位に表示されることが必須です。

一部の作成ソフトは、SEOに強い仕組みを持っています。SEOに強いソフトなら、初心者の方でも比較的かんたんにSEO対策を行うことができるでしょう。

ポイント3 パソコン用HPのスマホサイトを同時更新できるか

いくらスマホの普及率が上がり、利用者が増えたからと言って、スマホサイト一本に絞るのは危険です。なぜなら出先ではスマホで調べて、実際の購入は自宅でパソコンからという人は、今でも多いからです。

ビジネスでホームページを活用するなら、パソコンサイトとスマホサイトは両立させていきましょう。

そこで問題になってくるのが「更新の手間」。パソコンサイト、スマホサイトをそれぞれ別に更新していたら管理が大変です。最初のうちは良いかも知れませんが、だんだんと更新が負担になるのは目に見えています。

だからこそ「パソコンサイトとスマホサイトを同時に更新できる」ソフトを選ぶことをおすすめします。

同時更新できるソフトを使えば、どちらか片方を更新すると、その更新内容が自動的にもう片方に反映されるので、更新の手間がありません。両方更新するのに比べ、作業量も作業時間も半減されるため、ホームページの更新がだいぶ楽になります。

スマホサイトが作成できる無料ソフト

スマホサイトを作るための作成ソフトをご紹介
スマホサイト作成に使える、初級者向けのホームページ作成ソフトをご紹介します。

それでは最後に、スマホサイト作成に使える人気のホームページ作成ソフトを、下記の表で比較しました。他にも細かな違いがあるので、気になる方は他にも比べてみてください。

ホームページビルダー CMS【Buddy】 Dreamweaver
(ドリームウィーバー)
操作の難易度 初心者 ~ 中級者むけ 初心者 ~ 中級者むけ 上級者むけ
HTML知識 不要 不要 必要
デザイン知識 不要 不要 必要
サーバ代 別途
(500~5,000円)
月額料金に込み 別途
(500~5,000円)
フォーム 設置には技術が必要 標準で付属 設置には技術が必要
SEO ビジネスパックのみ SEOに強い
(検索で上に出る)
自分で対策する必要あり
スマホ対応 テンプレートあり 自動で生成 自分で作成
電話サポート あり
(製品によってはサポート終了)
あり
(回数無制限・無料)
基本的になし

ページの一番上へ

お客様を増やせる、低価格なホームページ作成サービスのサービス・料金

問い合わせ10倍!「社長のホームページ入門」無料ガイドブックプレゼント

自分で更新できる集客ホームページのサービス・料金
サービス申込前にお試しでトップページを作成します

お問合せ・ご相談をお気軽におよせください

このようなお問合せをお待ちしています

  • 他にどんなデザインがありますか?
  • デザインを自分で変更できますか?
  • 費用はいくらかかりますか?
  • 私の業種の事例はありますか?

こんな方はお気軽にご相談下さい

  • サイトが素人っぽいのできちんとしたHPを作りたい
  • いつまでたってもHPができなくて、困っている
  • サイトがあるだけで、ちっとも役に立っていない
  • Jimdo、Wix、WordPressが使いにくい

着手可能数(9月24日現在)

  9月 10月 11月 12月
残り 12件 80件 80件 80件
9月は残り12件!申込みはお早めに

お申込みはこちら

※上記は標準パックの申込み状況表です。

※お急ぎの方はお電話(03-5957-1610)でお問合せ下さい。