あきばれホームページ作成
小さく始めて大きく育てるホームページ作成サービス

WEBマーケティング総合研究所

お問合せ・ご相談はこちら

SEO対策 お悩み相談室

YouTube動画の活用による効果とは

関連情報:最新SEO情報

2013年6月24日配信

この記事を読むのにかかる時間:約 3 分

今回のご相談

うちもそろそろ動画の活用をしたいと考えております。

自分で色々調べて見たところ、YouTubeを使う方法がいいみたいですが、YouTubeを使うことによってどんな効果があるのでしょうか?

また、動画を作るときに考えるべきポイントを教えてください。

(東京都・宝飾品製造卸売業の会員さま)

村重からの回答

YouTube(ユーチューブ)とは、インターネット上の「動画共有サービス」です。

日本でも、動画共有サービスといえばYouTubeを指すほど有名ですので、皆さんも一度はYouTubeの動画ご覧になったことがあるかと思います。

YouTubeに動画をアップロードするにはアカウントの作成(登録)が必要ですが、費用はかかりません(視聴するだけなら会員登録は不要)。

デジタルビデオカメラやWebカメラ、携帯電話などで撮影した動画を誰でも無料でアップロードし、世界中のユーザーに配信することが可能なのですね。

なお動画ファイルはデータサイズが大きく、画像に比べて多くのサーバーの容量を消費します。

しかし、YouTube を利用すると、YouTube 側のサーバーにアップロードして公開できるため、御社のブログサーバー容量を気にすることなく、動画を貼り付けることができます。

動画活用の効果

さて、このYouTubeを活用すると次のような効果が期待できます。

・SEOの効果を得られる

Googleはホームページのコンテンツについて、文書や写真だけでなく、さまざまなメディアの活用を推奨しています。

もちろん、YouTubeの動画をホームページに掲載したからといって、直接的にSEOの効果があるというわけではありません。

しかし、YouTubeからホームページに張られたリンクからのアクセスが見込めますので、間接的にはアクセスアップにつながります。

・反応を得やすくなる

文書や写真だけだと、どうしても伝えられる情報に限りがありますが、動画なら、動きや音声でいろいろな情報を同時に伝えられます。

高速で大容量のインターネット回線が普及し、以前に比べて動画の視聴環境が格段によくなりました。動画を使ったホームページも増えていますので、アクセス者は動画の視聴に慣れています。

取り扱い商品やサービスによっては、動画掲載の有無が、アクセス者の反応を左右するケースもありますので、ぜひ積極的に動画を活用してみてください。

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

問い合わせ10倍!「社長のホームページ入門」無料ガイドブックプレゼント

ページの一番上へ | このページを印刷

着手可能数(10月19日現在)

  10月 11月 12月 1月
残り 25件 73件 80件 80件
10月は残り25件!申込みはお早めに

お申込みはこちら

※上記は標準パックの申込み状況表です。

※お急ぎの方はお電話(03-5957-1610)でお問合せ下さい。