業種別講座 治療院・整体
集客・営業

整体院のホームページに必要なSEOについて詳しく解説!

整体院のホームページに必要なSEOについて詳しく解説!

整体院を開業するにあたり、ホームページを作る方は多いでしょう。
ただ、単にホームページを作っただけでは集客に繋がらないことをご存知でしょうか?

ホームページを多くの人に見てもらうために、検索で上位に表示されることが求められます。

そこで今回は、整体院のホームページに必要なSEOについて解説します。
ぜひ参考にしてみてください。

SEOとは?

SEOとは?

SEOという言葉を聞いたことがあるでしょうか?

SEOとは「Search Engine Optimization」の頭文字をとったもので、「検索エンジン最適化」のことです。
GoogleやYahooなどを検索サイトと呼び、そのサイトで特定のキーワードを検索した際に上位に表示されるようにすることをSEO対策といいます。

「Google」では、インターネット上の情報を自動で集めて、分析と分類をしているといわれています。
ホームページから集客を行う上で、SEO対策は重要といえるでしょう。

SEO対策をするメリット

SEO対策をするメリット

SEO対策をするメリットについて、3つご紹介します。

メリット1 無料の宣伝ツールになる

自然検索でみなさんの整体院のホームページが上位表示されたら、強い宣伝ツールとなります。

宣伝にはホームページの他に、チラシの作成や街の情報誌・店舗情報サイトへの掲載などがあります。
ただ、そのほとんどは製作費や掲載費がかかるものが多いです。それに比べてホームページは、サーバ代・ドメイン代・保守費用(月額料金)以外は無料で済みます。

またチラシ、情報誌、店舗情報サイトなどは、掲載期間が終われば宣伝されなくなってしまいますが、ホームページなら掲載期間がありません。継続的にずっと宣伝することが可能です。

費用をかけずに継続的に宣伝したい場合は、ホームページをSEO対策して宣伝ツールにしましょう。

メリット2 上位表示されると中長期的な集客が見込める

検索で上位表示されると、整体院への予約や問い合わせが増えます。

そしてそのままリピーターになってくれたり、その人の口コミによってさらに集客につながったりという中長期的に大きなメリットがあります。

メリット3 信頼が高まる

検索で上位に出てくるお店は集客とともに、信頼が高まります。

実際に検索で上位表示されると多くの人に来てもらえるようになり、それと同時に、多くの人が行っている信頼できるお店という印象になるからです。

また、私たちの潜在意識のなかに、上位であればあるほどいいお店なのではないかと感じる傾向があります。
この傾向も信頼が高まる理由の1つです。

SEO対策をするデメリット

SEO対策をするデメリット

SEO対策には行う上でデメリットもあります。
始める前には、デメリットについてもきちんと把握しておきましょう。

ルールが随時変わっている

SEO対策のデメリットとして、上位表示のルールが随時変わることが挙げられます。
このルールはGoogleが決めていて、その基準などは非公開です。

そのため、時間をかけて対策を行っても効果が出ないこともあるでしょう。

また、一度上位表示されてもそれがそのまま上位表示されるとは限りません。
Google側が上位表示のルールを見直せば、検索順位が大きく変わることもあります。

Googleがユーザーに役立つ情報・コンテンツを評価するのは今後も変わらないと考えられるので、常によりよい情報を提供することを意識し、ホームページ運営を行うことが大切です。

効果が出るまでに時間がかかる

SEO対策は、適切に行えていてもその効果が出るまでに3か月〜1年など、ある程度の時間がかかります。
そのため、成果が現れずに不安になったり、継続へのモチベーションが下がったりすることもあるかも知れません。
SEO対策は時間がかかるものと理解して、長い目で取り組むことが大切です。

Googleの理念をおさえる

Googleの理念をおさえる

SEO対策を行う上で、ますは上位表示のルールを決めているGoogleの理念をおさえましょう。

Googleは信念として、「Google はいつでも、有益で関連性の高い情報をユーザーに提供することを目指しています。」とユーザー最優先の考えを掲げています。

SEO対策の基本として、このGoogleの信念を踏まえてユーザーの利便性を考えたホームページ作成を心がけましょう。

上位表示させるためのキーワード選び

上位表示させるためのキーワード選び

ホームページを上位表示させるためには、キーワード選びが重要になります。

整体院のホームページにおいて、SEOを意識したキーワードの選び方を4つご紹介します。

地名

整体院を探す際に、まずは地名を入れて整体院を検索する人が多いでしょう。
例えば、「整体院 〇〇駅」や「整体院 〇〇市」などです。

整体院を探す人の多くは、今すぐに行って痛みや辛さから解放されたい、今後も通い続けたいと思って地名から整体院を探しています。

症状名

整体院を探している人の中には、ぎっくり腰や慢性的な腰痛・肩こりなど、特定の症状を抱える人が多くいます。

そのため、「整体院 ぎっくり腰」「整体院 腰痛」「整体院 肩こり」などのキーワード検索が考えられます。
SEO対策として、検索されそうな症状名をホームページに盛り込んでみましょう。

施術方法

最近では、目当ての施術方法があって、その施術が受けられる整体院を検索する場合があります。

例としては、「〇〇駅 産後骨盤矯正」「〇〇区 筋膜リリース」「〇〇 姿勢矯正」などが挙げられます。
ポイントは、地名と施術方法を組み合わせているところです。

施術方法は整体技術のアピールにもなるため、ぜひ取り入れましょう。

ユーザーの疑問に関するキーワード

検索する人の中には、整体院を調べながら出てきた疑問を解決するためにさらに検索する人がいます。
例えば、「整体院 保険」「整体院 着替え」などがあります。

特に初めて整体院へ行く人はこのような検索をする傾向にあるでしょう。
こうした疑問に関するキーワードを取り込むことも、SEO対策として有効です。

効果的なキーワードの入れ方のコツ

効果的なキーワードの入れ方のコツ

キーワードを選びと同じく、キーワードの入れ方もSEO対策には重要です。
そこで、SEO対策に有効なキーワードの入れ方のコツを、3つご紹介します。
 

タイトルにキーワードを盛り込む

SEO対策の基本として、タイトルに効果的なキーワードを盛り込むことが大事になります。
タイトルは検索順位大きな影響を与えます。

実際に、タイトルを変えただけでアクセス数がアップした、という例も聞かれるくらいです。

キーワードをページ内に取り入れる

ユーザーによく検索されているキーワードがページ内に取り入れられているかは、検索した人に有益なコンテンツかどうかの判断基準となります。

キーワードをページ内に取り入れると、特にニッチなキーワードの場合にはそれだけで上位表示されることもあります。

キーワードの組み合わせが重要

キーワードの使い方として、それぞれのキーワードを「整体院」と組み合わせるだけでなく、3つ・4つと複数で組み合わせてページ内に盛り込むこともSEO対策として有効です。

Googleに有益なコンテンツとして認識されるために、複数の内容を網羅しているかという点が評価されているといわれています。

もし、継続してSEO対策を行っても成果が出ないという場合には、ホームページの内容をキーワードを組み合わせて改良するなど、試してみましょう。

整体院のSEO まとめ

整体院のSEO まとめ

整体院のホームページに必要なSEOについて解説しました。
いかがだったでしょうか?

ホームページを作成し、検索で上位表示させることができれば、無料の宣伝ツールとして効果的に集客につなげることができるでしょう。

ただ、SEO対策にはキーワード選びや、キーワードの盛り込み方など、コツをおさえる必要があります。

ホームページから集客につなげたいという方は、ぜひ参考にしてみてください。