あきばれホームページ作成
小さく始めて大きく育てるホームページ作成サービス

WEBマーケティング総合研究所

お問合せ・ご相談はこちら

SEOに強い(検索エンジン対策)

自分で更新できるから、SEOに強い

当社のホームページ作成は「クラウド型CMS」を利用した「自分で更新できる」ホームページ作成サービスです。そのため、SEO(検索エンジン対策)に大変強いサービスとなっております。

SEO(検索エンジン対策)とは?

代表の吉本
代表の吉本です。YahooやGoogleで上位表示させるポイントをお話させていただきます

SEO検索エンジン対策)とは、Yahoo!やGoogleといった検索エンジンで、検索結果の上位に表示させるテクニックのことを言います。検索結果の上の方に表示されれば、それだけあなたのホームページにアクセスする人が増えますから、結果的に問合せにつながりやすくなるわけです。

なお、Yahoo!は内部でGoogleの機能を利用しているため、Googleで上位表示されれば自動的にYahoo!でも上位に表示されます。したがって検索エンジン対策とは、すなわち、Google対策ということになります。

さてそれでは、どうすればあなたのホームページをGoogleの検索結果の上位に表示させることができるのか、お話していきましょう。

何年か前まで、Googleで上位表示するためには、他のサイトからたくさんリンクしてもらう(外部リンクといいます)ことが最も重要なテクニックでした。

当時は、SEO業者にお金を払って何万件もの外部リンクを貼ってもらえば、中身のほとんどない、たとえば5ページしかないサイトでも、上位表示することが可能だったのです。

ホームページの中身より、そのホームページが外部からどれだけ大量のリンクをもらっているかで、検索結果の順位が決まっていたのでした。

今はページ数が多ければ、上位表示しやすい

長谷川愛
上級コンサルタントの長谷川です。ページ数が多いと上位表示されやすくなります

ところが今ではGoogleのロジックが変更になっています。

現在のGoogleが大切にしているのは、

  • ホームページの中に充分なページがあるか
  • そしてそのページの文章はオリジナルの文章

という点です。

大量リンクをもらった中身がほとんどないサイトより、きちんとした内容が書かれたたくさんページがあるサイトの方を上位表示させるよう、Googleのロジックが変更になったのです。

以前はたしかに、中身がほとんどないにも関わらず、SEO業者に高額な費用を払って何万件もリンクを貼ってもらうことで上位表示されるサイトが少なくありませんでした。SEO業者にお金を払って外部リンクを集めないと、上位表示するのが困難な時代だったのです。

でも今は、50ページくらいの中身のしっかりしたホームページを作れば、SEO業者に高額な費用を払わなくても、充分に上位表示することができるようになりました。

なるべく多くページを作り、各ページにきちんとオリジナルの文章を用意することで、SEO業者に頼らなくても検索結果の上位に表示させることができる、そんな時代になったのです。

現在の検索エンジン対策で一番大切なのは、SEO業者にお金を払って大量のリンクを集めることではなく、中身の充実したページたくさん用意することなのです。

ページを増やすとお金がかかる・・

ページ
ページが多いと上位表示されますが、ページを増やすのにお金がかかってしまいます

ただ、ここで問題になるのが、ページを用意する費用をどうするか、という点。

50ページのサイトを作るとなると、5ページのサイトに比べて、相当の出費を覚悟しなければいけません。制作会社によって費用は様々ですが、50ページだと安くて80万円、高いと300万円くらいの費用が請求されてしまいます。

こんなに高額な費用がかかってしまうと、いくら検索結果の上位表にされるといっても、そう簡単にページを増やすことができないかもしれません。

そのため結局、

  • ページ数を減らしてサイト制作にあまり費用をかけず、代わりにSEO業者にお金を払うという方法か、
  • ページ数をたくさん用意して、制作会社に高額なホームページ費用を支払うのか、

という選択になってしまうのです。

クラウド型CMSだから無料でページが増やせる

ページ
サポートセンターの浅井です。クラウド型CMSなのでご自身でページを増やしていただけます

しかしながら、当社のホームページ作成サービスはクラウド型CMSを利用していますから、自分自身でページを増やすことができます。制作会社に何十万円も支払ってページを作るのではなく、自分で更新し、ページを増やすことができるのです。

自分でやれば費用はかかりません。

検索エンジンが評価するページを好きなだけ追加できるわけですから、頑張ってページを増やせば増やすほど、Yahoo!やGoogleで上位表示されやすくなります。

クラウド型CMSを利用すれば、制作会社やSEO業者に追加費用を払うことなく、自分自身でYahoo!やGoogleで上位表示させることが可能なのです。

Googleの公式SEO基準書

スターターガイド
Googleが公表したSEOのポイント。ぜひご一読ください

とはいえ、何でもいいから大量のページを作ればよいという話ではありません。

検索結果で上位表示するためには、Googleが求める「お作法」に基づいてページを更新していく必要があります。Googleのお作法にあわせることで、あなたのホームページが正しく評価され、より検索結果で上位表示されやすくなるのです。

具体的には、Googleが公開している以下の資料にもとづいてページを作っていきましょう。

この資料には、Googleが推奨する「Googleで上位表示されやすいサイトの作り方」が述べられていますので、ご興味ある方は一読することをお勧めします。

それではこれから上記のGoogleの推奨事項をふまえながら、当社のクラウド型CMSがどのようにGoogleが求めるSEOのポイントを実現しているかお話ししていきましょう。

ページタイトルとdescription

メタタグ
ページタイトルとdescriptionメタタグの例。専門知識がないとチンプンカンプンだと思います

Googleの「検索エンジン最適化スターターガイド」の最初に出てくるのが、以下の二つです。

  • 適切なページタイトルを付けよう
  • descriptionメタタグを設定しよう

詳しくはGoogleの資料を参照いただくとして、上記の「ページタイトル」と「descriptionメタタグ」というのは、簡単にいうと、右図のようなホームページの中に書かれる「おまじない」のようなものです。

Googleが求めているのは、ホームページ内の各ページに、右図のような記述(おまじない)をきちんと書いておきましょうということで、検索結果上位表示の第一歩となります。

ただ、この「おまじない」を書くには、一定のスキルが必要。「HTML」という技術に関する知識が無いと、残念ながらGoogleが求める「適切なページタイトル」と「description」という「おまじない」を正しく記述することはできません。

メタタグ入力画面
管理画面で入力すると、Google推奨のSEOが実現できます

そこで当社のクラウド型CMSでは、HP初心者の方でも管理画面から簡単にこの「おまじない」を書き込めるようにしました。右図のような管理画面で、必要な項目を入力すると、システムが自動的にGoogleが求める形でこのおまじないを書き込んでくれます。

「HTML」という難しい専門知識がない方やHP初心者の方でも、Googleが求める「適切なページタイトル」と「description」という、SEOの最重要ポイントを実現することができるのです。

ナビゲーションをわかりやすく

さて、Googleが求めるSEOの最重要ポイントその2は、「検索エンジン最適化スターターガイド」の10ページに書かれている、「ナビゲーションを分かりやすくしよう」という部分です。

この「ナビゲーション」というのは、ホームページに来た人が、迷うことなく各ページに移動できるような工夫をしなさいということで、Google資料の10ページでは、下図のような階層構造でサイトを制作して行くことが推奨されています。

Google推奨
検索エンジン最適化スターターガイド 10ページより
サイトマップ
当社CMSではこのような形で、Google推奨方式に準拠しています

当社のクラウド型CMSでは、この部分を上図右のような「サイトマップ」で実現しています。

クラウド型CMSがこうした階層構造自動的にホームページを整理・作成してくれますから、ホームページの専門知識がない初心者の方でもGoogleの求めるSEOのポイントを簡単に実現することができるのです。

構造化データによるパンくず

パンくず
パンくずの例。Googleはこのパンくずを各ページに用意することを推奨しています

さらに「検索エンジン最適化スターターガイド」10ページに書かれている「パンくずリスト」も重要なポイント。

「パンくず」とは、右図のようなリンクのことで、ページを見ている人に「自分がどのページにいるか」を伝えるための要素です。

このパンくずをサイトに用意することをGoogleが推奨しているのですが、問題になるのがこの「パンくず」をどう実現するか、という点。これもHTMLと呼ばれるホームページの専門技術が必要ですから、通常は制作会社に費用を払って用意してもらうことになります。

パンくず管理画面
マウスで選択するだけで、自動的にパンくずがホームページに用意されます

一方、当社のクラウド型CMSでは、右図のように管理画面でマウス選択するだけで、HP初心者の方でも簡単にパンくずをサイトに表示することができます。

HP初心者の方でも、管理画面を操作・更新するだけで、すぺてのページにGoogleが推奨する「パンくず」をホームページに用意することができるのです。

さらにこのパンくずを作る際に大切なのが「構造化データ」に準拠すること。

パンくずHTML
Google推奨の構造化データの例です。専門知識がないと対応するのは難しいかもしれません

構造化データというのはインターネットの技術の一つで、Googleの場合「ウェブマスターツール 構造化データ」という資料で、具体的な指針を明記してあります。

でもこの資料は専門用語のオンパレードで、ちょっと難しいかもしれません。簡単に要約すると、この資料でGoogleは「構造化データという方法でパンくずを作ると、SEOで有利ですよ」ということを言っています。

ただ、ここでも問題になるのが、この「構造化データ」でパンくずをどう作るか、という点。

ネットの最新技術なので、それなりの知識が必要とされます。制作会社の中にも、この方法でパンくずを作っていない会社がまだまだ多いくらいの状況なのです。

そこで当社のCMSでは、Googleが勧めるこの構造化データに準拠してパンくずを作成することにしました。

ネットの最新技術をクラウド型CMSが自動サポートしますから、専門知識がなくても、管理画面を更新するだけで、Google推奨SEO的な効果の高いパンくずをホームページに用意することができるのです。

さて、Googleが推奨するSEOのポイント4つ目は、「検索エンジン最適化スターターガイド」の12ページに書かれている「ナビゲーションはできるだけテキストにしよう」という部分です。

ナビゲーション
ナビゲーションのサンプルです。一般的にはこれを「画像」で作成します

一般にホームページを作ると、右図のようなヘッダーメニューやサイドメニューを、「画像」で作るのが一般的です。

「画像」で作ると、デザイン的な見ばえはいいのですが、残念ながらSEO的にはマイナス

Googleは資料の中で、「ナビゲーション(メニューやリンク)を作る際は、デザインを重視して画像で作るより、テキスト(文字)で作った方がSEOとして有利ですよ」と言っています。

そこで当社のクラウド型CMSでは、こうしたメニューやリンクの部分を「テキスト(文字)」でご用意しました。

しかも最新技術を使うことで、テキスト(文字)なのに画像のようなデザイン(見栄え)を実現。

通常の制作会社が画像で作成しているのと、同等のデザインをテキストで実現することができますから、見ばえが良くて、しかもGoogleの推奨するSEO効果が高いナビゲーション(メニューやリンク)を作ることができるのです。

サイト内の誘導リンク

リンク
良質な誘導リンクが、サイトの質を高めます

さらにGoogle推奨SEOのポイント5つ目は、「検索エンジン最適化スターターガイド」の16ページに書かれている、サイト内でのリンクの張り方に関する推奨方法に準拠すること。

上記資料の16ページには色々と技術的に難しいことが書かれていますが、簡単にいうと「ページの中から、他のページリンクを貼りましょう」ということ。

ホームページ内のそれぞれのページで、本文の中や、ページ下部に、他のページへの誘導リンクを入れることで、SEOの効果が高まると書かれているのです。

バナー
こうした誘導リンクを簡単に利用できます。しかも画像ではなくテキスト(文字)なので、SEO効果が高くなっています。

そこで弊社のクラウド型CMSでは、HP初心者の方でも簡単に右図のような誘導リンクを入れる仕組みを用意しました。管理画面でマウス選択するだけで、簡単に右図のようなリンクを利用する事ができます。

しかもこの誘導リンクをすべて文字(テキスト)で実現しています。

先ほどもお話ししたように、他の制作会社ではデザインを重視して、画像でこうした誘導リンクを作成することが多いのですが、それではSEO的によろしくありません。

我々は最新技術を使うことで、文字なのに、画像のようにオシャレに見える誘導リンクをご用意しました。文字(テキスト)を利用したリンクでSEO効果を最大限に高めつつ、最新技術オシャレな見ばえも実現しているのです。

SEO効果の高いクラウド型CMSで、多くのページを作る

坂入
コンサルタントの坂入です。ぜひ当社のクラウド型CMSを活用し、SEOに強いホームページを作成していただければと思います

以上お話ししてきましたように、当社はGoogleの公式SEO指示書である「検索エンジン最適化スターターガイド」に準拠したクラウド型CMSをご提供することで、SEO効果の高いページを「自分で作れる」仕組みをご用意しています。

ページを増やす」という現在のSEOの大前提を実現するために、「制作会社に高い費用を支払ってページを作るのではなく、自分自身の手でページを追加・更新」していきましょう。そしてそのページをGoogle推奨のSEO形式にすることで、さらに高いSEO効果を実現することができるのです。

検索結果の上位に表示されることは、お客さまを増やせるホームページ実現のための大きな一歩になります。ぜひ当社のクラウド型CMSを利用して、SEOで素晴らしい成果をあげていっていただければと思います。

 

お申込みはこちら

お問合せ・ご相談はこちら

コンサルタントがSEO対策次はこちらお客さまを増やせるコンサルティング

7,025社をネットで新規開拓!あるいはなぜお客さまを増やせるのか?

無料ガイドブック

その他の特徴は以下をクリックしてご覧ください

  • 安い1 自分で更新できるから、低価格
  • 安い2 2割を自分で仕上げるから、低価格
  • 安い3 スマホ用ホームページ作成
  • 安い4 ページ追加デザイン変更無料
  • 増客1 HP初心者でもお客様を増やせる
  • 増客2 コンサルタントがしっかりアドバイス
  • 増客3 自分で更新できるからSEOに強い
  • 増客4 お客様を増やせるDVDプレゼント
  • 簡単1 HP初心者向け簡単更新システム
  • 簡単2 回数無制限!無料電話サポート
  • 簡単3 わかりやすい日本語マニュアル
FAQ・よくあるご質問はこちら

着手可能数(5月30日現在)

  5月 6月 7月 8月
残り 2件 60件 80件 80件
5月は残り2件!申込みはお早めに

お申込みはこちら

※上記は標準パックの申込み状況表です。

※お急ぎの方はお電話(03-5957-1610)でお問合せ下さい。

無料ガイドブック
初めてHPを作る方へ
ホームページでお客さまを増やす6つの秘訣
自分で更新できる低価格なホームページ作成サービス
開業パック
HPに関するよくあるご質問
お問合せ・ご相談はこちら
ホームページ作成お申込みはこちら

無料ガイドブック

初心者でも簡単!ホームページ作り方講座

スマホサイト作成入門~スマホサイトの作り方~

お問合わせ