HP作成ポイント集

ホームページ作成のメリット

ホームページを作成すると、どういうメリットがあるのかを簡単に整理しておきましょう。

メリット1:売上げが増える

最も直接的なメリットは、ホームページの作り方を学び、ホームページを作ると御社の売上げが増えるということです。

もちろんインターネットを利用して商売するためのノウハウの習得は必要ですし、全ての企業が成功しているわけではありません。

でもホームページの作り方から学び、セオリーをきちっと踏めば、インターネットを活用することにより、ほとんどの企業は売上げを増やすことができます。

世の中にインターネットを利用して毎月、何百万円、何千万もの売上げを立てている企業はたくさんあります。しかもその何割かは、中小零細企業なのです。決して御社にも無理な話ではありません。

既存のマーケットでシェアを伸ばすのは相当大変です。でも急成長を続けるインターネットを利用すれば、今までとは別のマーケットを開拓できます。

もし今からホームページの作り方を学び、スタートすれば、3年後には拡大したインターネット・マーケットで、大きな売上げを立てているかもしれませんよ。

メリット2:お客さんとの関係が密になる

ホームページを作ると、お客さんとの関係を今までよりも密にすることができます。

これが2番目のメリットで、言い方を換えるとお客さんとのグリップを太くすることができるということです。

ホームページ+電子メールと言うインターネットのツールを使うことにより、お客さんとこまめに連絡を取ったり、情報を提供したりできます。

これにより、お客さんと御社との関係を今までよりも一層密にすることができます。そしてその結果、客離れを防ぎ、お客さんの購入頻度の増加も見込めます。

もちろん今までも、営業マンがお客さんとこまめに連絡をとれば、強いグリップを保つことはできました。でもそれにはかなりの人件費が必要だったと思います。

ところがインターネットのよいところは、ほとんどお金をかけずにお客さんとのコミュニケーションが図れる、というところです。

インターネットでは、電子メールやホームページという「自動システム」が勝手にお客さんの対応をしてくれます。従来人手に頼っていた作業のかなりの部分がシステム化されるため、今までの何分の1かのコストでお客さんとのコミュニケーションが図れるのです。

そして充分なコミュニケーションさえ取れれば、あとはあなたの経営センスを存分に発揮して、売上げ増加につなげられます。

メリット3:企業の信用力が向上

ホームページを作ることの3番目のメリットは、企業としての信用力がアップすることです。

これはホームページを作るメリットというよりも、作らないデメリットですが、ホームページを持たない企業は徐々に信用力をなくしている、というお話です。

ここ1~2年、多くの企業では取引を新たに開始する前に、その企業のホームページで、企業調査を行うケースが増えています。帝国データバンク等で信用照会を取る前に、まずはその企業のホームページで概要を調べるわけです。

企業の特徴、主要な製品、社長の経営方針、といった点を、まずはホームページで下調べするのです。

もちろんホームページだけではなく、その後で通常の信用照会や業界関係者からのヒアリング等を行うわけですが、最初の入り口はホームページの情報というのが最近のパターンです。

したがってホームページを持たないと、まず最初の段階で大きなマイナスポイントを相手に与えてしまいます。

「今時、ホームページも持ってない企業なの?」というわけですね。

ポイントを絞ってHP作成が分かる、実践ノウハウ満載の
無料ガイドブックプレゼントはこちらへ

2.ホームページの作り方は簡単

次へ

2013年1月31日配信

せっかく作ったHPが、少しも役に立たない!という方へホームページ作成で後悔しないためにホームページ作成で後悔しないために

初めてのHP作成。どこから手をつければいいか分からない方へ初めてホームページを作る方へ初めてホームページを作る方へ

パソコン、ネット初心者でも大丈夫!社長のホームページ入門

ページの一番上へ | このページを印刷

吉本 俊宏

代表取締役

ITコンサルタントとして、みなさんのIT活用をご支援します。

プロフィールはこちら

無料ガイドブック

HP作成講座

スマホサイト入門

お問合わせ