あきばれホームページ作成
小さく始めて大きく育てるホームページ作成サービス

WEBマーケティング総合研究所

お問合せ・ご相談はこちら

簡単ホームページ作成メルマガ

ホームページ活用はネットの利用体験から

関連情報:初心者でも簡単!【ホームページの作り方講座】

バックナンバー: 2013年1月8日配信

この記事を読むのにかかる時間:約 6 分

今回は新年第一号ということで、ホームページ活用にまつわる基本的な
心構えについて、お話しをしてみようと思います。

ネットで買えない経営者

これからホームページを作りたい、という経営者のご相談を受けた際、
私は必ずこんな質問をします。

「普段からインターネットを使っていますか?」

するとたいてい、

「インターネットならけっこう使ってますよ」

という答えが返って来るのですが、それにこう付け加えられます。

「毎日、検索エンジンで調べものをしたり、ニュースサイトをチェッ
クしたりしていますから」

たしかに、こうした使い方は皆さんかなりの頻度でされていることと思
います。

しかし、ネットでの買い物となるとどうでしょうか?

じつは、インターネットで「調べもの」をすることと、実際に「商品を
購入する」こととの間には、大きな開きがあるのです。

たとえば、皆さんはインターネットで10万円以上の買い物をしたこと
があるでしょうか。

多くの方にとって「ネットでは怖くて高額商品は買えない・・・」とい
うのが正直なところでしょう。

それなのに、自社のホームページには10万円以上の商品を平気で並べ
ていたりするわけです。

経営者が怖くて購入できないのに、お客さんが購入できる道理がありま
せんよね。

高額商品を購入するお客さんの気持ち

そんな私も、10年くらい前はネットで買えない経営者の一人でした。

当時はネットで購入するのが面倒だと思っていましたし、「だまされた
ら嫌だな」という気持ちも強く、書籍やCDすらほとんどネットで購入
した経験がなかったのです。

私が初めてネットで高額商品を購入したのは、2002年に日本で開催
されたサッカーのワールドカップのときでした。

あいにく公式チケットの抽選にはずれてしまったのですが、どうしても
観戦したいと思い、いろいろと調べてみたのです。

すると、お目当ての日本戦のチケットはオークションで1枚11万円も
することがわかりました。

家内と二人で観戦するためには2枚購入する必要がありますから、

ネットで22万円の買い物

をしなければならないわけです。

最後は、日本でワールドカップを観戦できるのは一生に一度、と自分で
自分を無理やり納得させて購入に踏み切りました。

申込みボタンをクリックするときにはさすがに心拍数が上がり、手が震
えたことを覚えています。

今までの買い物で一番緊張した瞬間で、清水の舞台から飛び降りるとは
まさにこのことでした。

しかしこの経験によって、私はネットで商品を購入するお客さんの気持
ちが、初めて実感できました。

それまでも、コンサルタントとしてネットに関するアドバイスをしてい
ましたが、それらはすべて机上の空論だったのだ、という気さえします。

自分で実際に大金を払い、ドキドキしながらモノを購入するという経験
をしてはじめて、ようやく地に足のついたアドバイスができるようになっ
たのです。

実体験がホームページ成功の秘訣

ところで皆さんは、実店舗で毎月いくらお金を使っていますか?

レストラン、コンビニ、飲み屋さん等々、金額の大小はともかく、毎月
何度も買い物をしているでしょう。

しかし、

インターネットでの購入金額は「0円」

という方も少なくないのではないでしょうか。

もし皆さんがホームページを成功させたいとお考えなら、毎月一定金額
をネットでの購入にあててみましょう。

近くのお店で買えるものでも、あえてネットショップで購入してみるの
です。

もちろん商品の購入だけではなく、いろいろなサイトで資料請求をして
みたり、フォームを使って問合せしてみたりするのもおすすめです。

そのとき、

「ネットで買うと送料がかかるし・・・」
「フォームの入力が面倒だから・・・」
「電話で問い合わせたほうが早いよ・・・」

などとお考えになるかもしれません。

そうなんです、まさしくそれが、お客さんの気持ちです。

ネットで購入すると送料が馬鹿になりませんし、フォームに住所氏名を
入力するのは面倒、そしてメールで問合せるより電話したほうが早いの
です。

でも皆さんは御社のホームページで、まさにそうした面倒で時間がかか
ることを、お客さんにさせようとしています。

このことを実感として理解するために、まずはご自身で体験してみましょ
う。

送料に対する抵抗感がどれだけ強いのか、住所氏名を入力させられるの
がいかに面倒なことなのか、そうした体験をできるだけ多く積み重ねて
ください。

そうすることで、自社のホームページではどのような工夫をすればそう
した思いをさせずに済むのか、本当に商品が売れるのか、といったこと
を考えられるようになるのです。

お客さまの気持ちを知るには、自分で体験してみるのが一番の早道であ
り、商売の基本でもあります。

今年はぜひ、そうした

「実体験に基づいたホームページづくり」

に、トライしてみてくださいね。\(^^)√

お客様を増やせる、低価格なホームページ作成サービスのサービス・料金

時計を作る経営者になる。

今週は、「経営者の役割」について考えてみたいと思います。 経営者に必要なのは・・・ 前…続きを読む

ページの一番上へ | このページを印刷

着手可能数(10月24日現在)

  10月 11月 12月 1月
残り 15件 68件 80件 80件
10月は残り15件!申込みはお早めに

お申込みはこちら

※上記は標準パックの申込み状況表です。

※お急ぎの方はお電話(03-5957-1610)でお問合せ下さい。