歯科医院のホームページ作成情報

歯科医院むけに、別サイトで様々なホームページ作成のノウハウを提供していますので、ぜひご覧ください。

マウスピース矯正(インビザライン)を集患する秘訣。なぜ年間400件も集患できたのか?

マウスピース矯正(インビザライン)の患者を増やすにはどうすればよいのでしょう?マウスピース矯正(インビザライン)の患者さんをホームページを活用して年間に400件も集患した成功事例をもとに、マウスピース矯正(インビザライン)の患者さんを増やす秘訣をお話しします。

なぜ歯科衛生士を採用できないのか?

歯科衛生士の採用でお困りの先生に、ホームページを使った採用のポイントをお話しします。歯科医院が歯科衛生士の採用に失敗している理由と、その対策を分かりやすく解説。これを読めば、きっと衛生士の採用のヒントが掴めると思います。

以下のページで歯科衛生士の採用については色々とお話ししていますので、ぜひご参照ください。

医療法改正と歯科ホームページの今後。医療広告ガイドラインは守るべき?

2018年の医療法改正により、歯科医院のホームページに様々な制約が課されました。医療法に違反したままのホームページを放置すると、「懲役6ヶ月以下または30万円以下の罰金」を課されることも・・・。

医療法改正のポイントや、医療法のホームページへの制約事項と対策法について以下のページで解説しておりますので、ホームページの医療法対応にご興味ある方は是非ご一読ください。

新型コロナウイルス対策。歯科の予約キャンセルを防ぐには

新型コロナウイルスの感染が収束しない中、歯科医院でも既にさまざまな感染対策を講じていらっしゃると思いますが、患者さんの新型コロナへの不安を取り除くにはホームページを活用するのが効果的。

新型コロナウィルスを心配している患者さんが、治療の中断や予約キャンセルをしなくても済むように、ホームページを使った新型コロナの情報発信についてお話ししています。

 

DHが作る患者目線の歯科医院専門ホームページ制作サービス

【あきばれホームページ】歯科事業部には、9名の歯科衛生士が在籍。DHとして歯科医院に勤務していた経験をもとに、先生のホームページを作成します。文章作成、カメラマン派遣、スマホサイト、SEO対策、等、すべてついて30万円の低価格。もちろんマーケティングを専門とする当社のサービスですから、集患・増患もバッチリです。

詳しい説明はぜひ以下のページをご覧ください。

医院公式サイトを作りたい方

人材採用をしたい方

治療別プラン

初心者でも低コストにお客さんを集客できるホームページ活用法 無料ガイドブックはこちら
初心者むけビジネス用ホームページ作成支援サービスの詳細はこちら