あきばれホームページ作成
小さく始めて大きく育てるホームページ作成サービス

WEBマーケティング総合研究所

お問合せ・ご相談はこちら

ホームページ作成費用の料金相場

ビジネス用の本格的なホームページを作成するのに、どの位の費用が必要だと思いますか?
ホームページ作成費用料金相場をご紹介します。

制作費用の料金相場

初期費用
ディレクション費 100,000円~
トップページデザイン 100,000円~
その他ページのデザイン 50,000円~
ページ制作15p
(@20,000円×15)
300,000円~
フォームCGI2ヶ
(@30,000円×2)
60,000円~
初期費用の合計 610,000円
月額費用
月額更新費用(/月) 30,000円~
サーバー費用(/月) 5,000円~
月額費用の合計(/月) 35,000円

 
制作会社ごとに費用体系は異なりますが、中堅クラスの制作会社に見積りを依頼すると、上の表のような金額が請求されます。耳慣れない用語が並んでいてわかりにくいかもしれませんが、赤字にしてある数字を見てください。

長谷川
コンサルタントの長谷川です。
制作費用の相場は約60万円。でも自分で更新すれば5万円以下に費用を抑えることも可能です

15ページ程度の本格的なホームページを作成しようと思うと、初期費用として61万円。また月額費用として3万5千円もの費用が必要になるのです。

上記は相場ですので、これより高い場合もありますし、安い場合もあります。傾向としては、大手の制作会社だと上記の価格の5割増し、逆に小規模な制作会社や個人デザイナーに頼むと6割引きといったところでしょうか。

もちろん会社案内程度の簡単なホームページなら、もっと低コストで作成できます。しかしビジネスで使える本格的なホームページを作成するのなら、これくらいの費用は覚悟しなければいけません。

とはいえ、そもそもなぜこんなにコストが高いのでしょう

デザイナーが、オーダーメイドで作成するからコストが高い

ホームページの作成コストが高いのは、決してホームページ作成会社が法外な費用を請求しているからではありません。ホームページ作成という仕事そのものに問題があるのです。

ホームページを作成する場合、まず最初にデザインを考えます。トップページの色や形を考え、おしゃれな画像を配置して、全体の見た目を整える作業のことです。

ここで問題になるのが、このデザインの作成がお客さんごとの個別対応だということ。

お客さんごとに一からデザインを作成しますので、どうしても手間がかかってしまいます。いわばオーダーメイドのスーツのように、お客さんごとに個別のデザイン検討が必要なため、費用が高くなってしまうのです。

それともう一つ、ホームページのページ数に比例して、作業の手間がかかることも、費用が高くなる原因です。

コンサルタント坂本
コンサルタントの坂本です。
デザイナーに頼らず自分で更新すれば低コストでHP作成ができます

ホームページというのは、自動でページが作成されるわけではありません。デザイナーと呼ばれる技術者が、1ページ1ページ手作りで作っていきます。そのためページが増えれば増えるほど、それに要する手間も増えてしまうのです。

また、ホームページの作成には専門スキルが必要ですから、技術をもった単価の高いデザイナー」が制作を担当します。彼らが手間をとられて作業日数が多くなると、それに比例して制作会社から請求される制作費用も高くなってしまいます。

以上を整理すると、ホームページ作成コストが高いのは、

  • ホームページのデザインをお客さんごとにオーダーメイドで考えなければいけないため、作業に手間がかかる
  • また1ページずつ手作りでページを作成するので、ページ数に比例して手間がかかる
  • ページ作成は単価の高い専門デザイナーが担当する

からなのです。

作成業者に丸投げすると、更新費用も高い

コンサルタントの山崎です。
作成業者に丸投げすると5年間で300万円もの更新費用が…

ここまでお話ししたのは、ホームページを最初に作るときのコストですが、実はホームページが完成した後のランニングコストも馬鹿になりません。

商売をしていると、頻繁にホームページの更新が必要になります。新商品の発売や価格の改定、季節にあわせたキャンペーンの実施等、ホームページの更新は日常茶飯事です。

作成業者にホームページを作ってもらった場合、自社でのホームページ更新はほぼ不可能。業者が作ったホームページはプロの専門技術で作られていますから、専門スキルを持たない人が自分で更新するのはとても難しいのです。

自分で更新できないとすると、業者に更新してもらうしかありませんが、もちろん無料というわけにはいきません。

専門スキルを持った単価の高いデザイナーにお願いするわけですから、「1ページ更新につき2~3万円」というようなランニングコストが必要となります。

熱心にホームページを更新をする企業であれば、毎月10ページ以上のコンテンツを追加・修正していきます。このページ数だけの費用が必要になりますから、業者に全部依頼していたら、相当の更新費用が毎月必要になってしまうのです。

そしてこの更新費用は未来永劫続きます

ビジネスを続ける限りホームページの変更は避けられませんから、毎月毎月、何万円もの更新費用が必要になります。

たとえば毎月の更新費用が5万円とすると、5年間での総額では、

5年x12ヶ月x 5万円=300万円

もの更新費用が必要になってしまうのです。

なお、当社では自分で更新できるホームページ作成サービスをご提供しています。自分で更新できれば更新費用は0円低コストでのホームページ作成が可能になります。

低コストでホームページを作成できる
最新クラウド型CMSの登場

ここまでお話しした通り、ホームページ作成会社にホームページを作ってもらうと高額のコストがかかってしまうわけですが、近年、この問題を解決してくれる新技術が登場しました。それが「最新のクラウド型CMSホームページ更新システム)」です。

最新のクラウド型CMSホームページ更新システム)」を使えば、自分で簡単にホームページを作ることができます。特別な技術や知識は必要ありません。メールを送受信できるくらいのパソコンスキルがあれば、制作会社に頼らなくても、自分の手でホームページを作成可能。自分で作るので、当然コストも抑えられます。数百万円もの高い費用を制作会社に支払わなくても、低コストでホームページを作成できるのです。

当社でもこの「最新のクラウド型CMSホームページ更新システム)」を使ったホームページ作成サービスを提供しています。WEBのプロによるコンサルティングつきで、初期費用49,800円低価格でご利用いただけます。WEBのプロが、HP方向性SEO対策についてしっかりとアドバイスさせていただくので、安いだけでなく、お客さま増やせるホームページの作成が可能です。以下のページで詳しくご案内していますので、よろしければ詳細をご覧ください。

初期費用49,800円の低価格!自分で更新できる
お客さま増やせる、ホームページ作成サービスとは?

次へ

初心者むけHP簡単更新システム

当社が独自開発した「HP簡単更新システム」ならHP初心者の方でも簡単にホームページを更新できます。

本当に自分で更新できるの?

自分で更新できる低価格なホームページ作成サービス

お申込みはこちら
資料請求はこちら

ページの一番上へ | このページを印刷

自分で更新できる低価格なホームページ作成サービス
パック一覧
サービス その他
操作方法
初めてのHP作成入門

着手可能数(7月28日現在)

  7月 8月 9月 10月
残り 2件 65件 80件 80件
7月は残り2件!申込みはお早めに

お申込みはこちら

※上記は標準パックの申込み状況表です。

※お急ぎの方はお電話(03-5957-1610)でお問合せ下さい。

無料ガイドブック
初めてHPを作る方へ
ホームページでお客さまを増やす6つの秘訣
自分で更新できる低価格なホームページ作成サービス
開業パック
HPに関するよくあるご質問
お問合せ・ご相談はこちら
ホームページ作成お申込みはこちら