あきばれホームページ作成
小さく始めて大きく育てるホームページ作成サービス

WEBマーケティング総合研究所

お問合せ・ご相談はこちら

ホームページ作成の失敗例(2)

ホームページの作り方を学ぶ前に、まずはホームページを作る際によくある失敗例をご紹介しましょう。

失敗例【3】ホームページをいつまでも作らない

大阪市内の駅前で整体院を経営するCさんは、開業して10年になりますが、いまだにホームページを作成していません。患者の集客は、院の前に設置した看板と、たまに行うチラシの配布、それと口コミに頼ってきました。

以前は患者さんも多く売上もそこそこだったのですが、近年周囲に同業者が増えてきました。

新規オープンですから内装も今風ですし、Cさんより駅に近いところも少なくありません。またその多くがしっかりしたホームページを作っていて、ホームページ経由の新しい患者さんも多いという話。

一方Cさんのお店は、その影響を受けて患者さんが明らかに減ってきています。何とかしたいとチラシをまいてはみるのですが、以前に比べると明らかにチラシの反応は悪く、チラシのコストに見合うほどは患者さんが来てくれません。

今更ながらホームページを作ろうかとも思うのですが、すでに周りの多くがホームページを作っている中、果たして効果があるのか分かりません。

こんなことならもっと早くホームページを作っておけば、と後悔しますが、それも後の祭り。このままではじり貧と、焦りが募る毎日です。

失敗例【4】自作のホームページで反応とれず

つくば市の近郊で工務店を経営するDさんは、ホームページビルダーというソフトを使って、ホームページを自作しました。業者に何十万円も払う予算がないので、マニュアルと格闘しながら苦労の末に完成したホームページです。

でも、どうも見た目が素人くさいため、いまひとつお客さんにアピールできていません。

またホームページで「資料請求フォーム」を作ろうとしたのですが、CGIという専門テクニックが必要だとわかり、断念。できればホームページで資料請求や問合せを受け付けたかったのですが、この部分を自作するのは大変そうです。

さらに検索サイトの上位に表示させようと、最近流行のSEO(検索エンジン対策)というテクニックを書籍で勉強しています。

自分なりに試行錯誤してはいるのですが、あまり効果がなく、検索エンジンではまったく上位表示されません

忙しい社長業の合間をぬってホームページと格闘してきたのですが、デザインが素人っぽいせいか、お客さんからの問合せはほとんどありません。

そのため最近はモチベーションが低下してしまい、せっかく苦労して作ったホームページが手つかずのまま放置されています

失敗例【5】制作会社とのやり取りがストレスで

神奈川県川崎市で歯科医院を経営するEさんは、医院の開業にあわせてホームページを開設しました。

知人に紹介してもらったフリーのデザイナーにお願いして、初期費用40万円で高級感あふれる立派なホームページを作ってもらいました。

また毎月3万円を支払うと、一定の範囲まで更新を代行してくれるというサービスも、あわせて契約しました。

ところが、完成当初はとてもホームページに満足していたものの、最近ではホームページのことは考えるのが嫌になってしまいました。担当者に更新の依頼をするのが、大変なストレスなのです。

毎月、更新費用として3万円を払っているのですが、更新の依頼をしても、すぐには対応してくれません。

ごくわずかな修正だと思っても、

「これは手間がかかるので10日ほど待ってください

という感じで修正に時間がかかります。

その上、10日後に修正されたホームページを見ると間違いだらけ。その間違いを、いちいち細かく指摘しなければいけません。しかもその修正にまた日数がかかってしまうのです。

細かい「てにをは」の修正を依頼するのも、毎回メールを書かなければいけませんし、そのチェックも面倒。チェックせずに確実に修正してくれればよいのですが、しょっちゅうミスをするので、確認しないと不安で仕方がありません。

また、電話をしてもつながりません。いつかけても留守番電話の上、折り返しの電話はいつも翌日以降。

更新の依頼をするのも面倒ですし、修正の依頼が反映されるまでに時間もかかるしミスも多いという状況がずっと続いています。

最近はどうもコミュニケーションがうまくいかず、細かい修正を依頼をすると、露骨に面倒くさそうな態度を示すようになってきました。

そしてついにEさんは、だんだんとそのデザイナーに修正を依頼するのが億劫になってしまったのです。

今でも毎月3万円の更新費用を払ってはいるのですが、先方に依頼するのが不愉快なので、最近はあまりホームページの更新も行わず、放ったらかしの状態になっています。

いかがでしたでしょうか。ここにあげた失敗事例は、いずれも私が実際にご相談を受けたものばかりです。そしてこうした「ホームページが役に立たない」というお話が毎日のように弊社に寄せられます。

この講座では、ホームページがなぜ役に立たないのか、成果に結びつかないのか、その理由を考えるとともに、どうすればホームページを御社のビジネスに活用できるのか、そのヒントをご提供したいと考えています。

なるべく専門用語を使わずに、経営者の言葉でわかりやすくお伝えしていくつもりです。成果を出せるホームページを作るにはどうすればいいか、きっとご理解いただけると思いますので、ぜひ最後までおつきあいください。

ホームページの作り方が分かる、初心者向けノウハウ満載の
無料ガイドブックプレゼントはこちらへ

ホームページ作成費用の相場

次へ

もう制作会社選びで迷わない!ホームページ作成で後悔しない!

制作会社の選び方

制作会社の選び方
~成果の出るホームページの賢い作り方とは?~

ホームページで失敗する人は、ほぼ100%制作会社選びに失敗しています!成果を出すには、良い制作会社を選ぶことが最重要課題です。

そこで本ガイドブックでは、ホームページ作成を失敗しないための、制作会社の選定ポイントを徹底公開!普通なら知らない、業界の裏事情まで赤裸々にお話しします。本ガイドブックをご活用いただき、ぜひ後悔しないホームページを作成ください。

※HPの活用方法の最新情報をメールでお届けします。

お申込みはこちら

お問合せ・ご相談はこちら

ページの一番上へ | このページを印刷

お客様を増やせる 低価格なホームページ作成サービスのサービス・料金

ページの一番上へ | このページを印刷

自分で更新できる低価格なホームページ作成サービス

着手可能数(5月1日現在)

  5月 6月 7月 8月
残り 29件 79件 80件 80件
5月は残り29件!申込みはお早めに

お申込みはこちら

※上記は標準パックの申込み状況表です。

※お急ぎの方はお電話(03-5957-1610)でお問合せ下さい。

低価格なHP作成サービス
充実のサポート
サービス詳細
ご相談・お問合せ