あきばれホームページ作成
小さく始めて大きく育てるホームページ作成サービス

WEBマーケティング総合研究所

お問合せ・ご相談はこちら

失敗しない!ホームページ作成会社の選び方、4つのポイント

高い費用を支払ったのに、HP経由の問合せが1件もない

「ホームページが、ちっとも商売の役に立たない!」

当社には、毎日たくさんのホームページに関するご相談が寄せられますが、その中で一番切実なのが、こうしたホームページ作成の失敗です。なぜこのような失敗をしてしまうのか。それは、ホームページ作成を依頼する制作業者選びに失敗しているから。

こちらでは、問合せを獲得できる、お客さまを増やしてくれる、そんなホームページを制作できるホームページ作成会社の選び方についてお話しします。

ポイント【1】自社のお客さんをHPで開拓しているか

代表 吉本俊宏
代表の吉本です。ホームページ制作会社の選択のコツをお伝えします

ホームページ作成会社を選ぶ際に一番大切なのは、制作会社が

ホームページで
お客さまを増やすノウハウを持っているか

ということ。

一般に「オシャレなホームページ」を作れる業者はたくさんありますが、「お客さまを増やせるホームページ」を作れる業者は少数派。そして「お客さまを増やす」のノウハウを持たない業者に作ってもらったホームページが、御社にお客さまを連れてきてくれる可能性はほとんどありません

じつは、多くのホームページ作成会社は、ネットで新規開拓していません。新規のお客さんを集めるのは、ネットではなく、営業マンの営業力か人づての紹介です。もしかしたらあなたのところにも「ホームページを作りませんか」という営業電話がかかってきたことがあるかもしれませんが、こうした電話営業で新規のお客さんを集めている制作会社が多いのです。

別に営業マンがお客さんを集めるのが悪い、というわけではありません。ただ自社のお客さんを集めるのに営業マンが電話営業している会社が、ネットでの集客法を知っているかは大いに疑問。自社のお客さんをネットで集められないから、営業マンが電話営業しているのですから。

 
また、既存顧客の紹介だけに頼っているところも要注意。

ネットをつかった集客ノウハウ持つ制作会社を見つけましょう

たしかに既存のお客さんの評価が高いので、新しいお客さんを紹介してくれるかもしれません。しかしネットでの販促ノウハウを持っていたら、紹介だけに頼ったりはしません。ネットを使った新規開拓が8割、既存顧客の紹介が2割、くらいというのが理想的な営業スタイルだと思います。ですから、紹介による営業がほとんどという制作会社の場合、ホームページを使った営業ノウハウを持っていないと考えてよいと思います。

もしあなたが「ビジネスにつながるホームページ」を作りたいと思い、そのために「ネットをつかった集客ノウハウ」を持った制作会社を選びたいのであれば、制作会社にこう尋ねてみてください。

御社は新規のお客さんを、どのように開拓していますか?

この質問に対して、

「弊社はほとんどのお客さんを、ネットで開拓しています」

と自信を持って答えてくれたなら、合格です。その会社はきっと「お客さんを増やせるホームページ」を作ってくれることと思います。

なお、ホームページでお客さまを増やす秘訣を以下のページでご紹介していますので、よろしければご参考ください。

ポイント【2】
専門用語を使わず、経営者の言葉で説明してくれるか

経営者の言葉で説明
専門用語を使わず説明してくれる業者を選びましょう

制作会社で働く「WEBデザイナー」という人たちは職人気質の人が多いため、お客さんと話すときに専門用語を多用しがちです。また、インターネットには詳しいものの、ビジネスに関する知識に乏しい人が多いため、ビジネス用語で話すことに慣れていません。

一方、ビジネスに役立つホームページを業者に作ってもらうためにもっとも大切なのは、「業者とのコミュニケーション」です。

ホームページ作成の過程においては、あなたの意見を業者に伝えながら、同時にインターネットの専門家としてホームページ作成会社から様々なアドバイスをもらうことになります。そのため、あなたと業者とのコミュニケーションがうまくいかないと、あなたが望むようなホームページは決して手に入りません。

普通のビジネスマンはチームとして仕事をするのに慣れていますが、彼らWEBデザイナーはグループで仕事をするのが苦手な人が多く、お客さんとのコミュニケーションもできれば避けたいと考えています。

またホームページデザインに対する「自分のこだわり」を大切にする傾向が強く、そのためお客さんから意見されるのを嫌うのが一般的。「素人に口出しされると、せっかくのデザインがおかしくなる。文句を言わずに、俺の言うことを聞いていればいいんだ」。ちょっと極端かもしれませんが、心の底でこのように考えているWEBデザイナーは少なくありません。

こうしたタイプの担当者にあなたがホームページ作成を依頼した場合、あなたはコミュニケーションを取るのに大変苦労します。質問したり意見したりすることを、先方が嫌いますから、あなたは何となくその業者と話をするのが気が進まなくなってきます。そして結果的に、あなたが思っていたのとは似ても似つかぬホームページが出来上がることになるのです。

 
またホームページを初めて制作する社長さんの場合、インターネットの専門家であるホームページ作成会社に、様々なアドバイスや提案を求めることになると思います。

専門用語を多用
技術的な専門用語を多用されチンプンカンプンに…

ところが多くのWEBデザイナーは、経営者のITレベルにあわせて、「経営者に分かる言葉」で説明するのが苦手なため、なるべく説明を避けようとします。また説明してくれたとしても、「技術的な専門用語」のオンパレードで、社長さんにはその言葉がよく分からずにチンプンカンプン、ということも少なくありません。

こんな事態にならないためには、先方の担当者が社長さんのレベルに合わせて、専門用語を使わずに説明してくれるかどうかを契約前にチェックしましょう。

また提案書やパンフレットが分かりやすく書かれているかどうかも、大切なポイント。たとえば、パンフレットにこんな文言が書かれていたら、その業者は要注意です。

我々はインターネットというサイバースペースにおいて、御社のビジネスモデルの高度化に貢献したいと考えています。次世代WEBテクノロジーを活用したコミュニケーションホームページこそが、御社に必要なのではないでしょうか。

耳慣れないカタカナ用語を並べているだけで、中身が何もない文書ですね。こうした資料を出してくる業者は避けた方が無難だと思います。契約前に経営者に分かる言葉で説明できない業者は、契約後も同じことの繰り返し。わけの分からない説明を行うか、まったく説明しないかのどちらかになりがちなのです。

なお、以下のページで初めてホームページを作る方むけに、失敗しないホームページ作成のポイントについてお話ししています。専門用語を使わず、経営者の方にわかる言葉でお話ししていますので、よろしければご覧ください。

  

ポイント【3】総額の費用を明示してくれるか

はじめてホームページを作る方にとってわかりにくいのが、ホームページ制作にどれくらいの費用がかかるのか、という点です。ホームページ作成会社のホームページをいくつか覗いてみるとわかるのですが、多くの業者の価格は、非常に細かく設定されていて、たとえばこんな感じです。

項目 料金
写真加工 2,000円~
ページデザイン 20,000円~
ページ制作 15,000円~
ロゴ制作 18,000円~
スクリプト設計 45,000円~
ディレクション 50,000円~

専門用語のオンパレードですから、各項目が何を意味しているかちっともわからないと思います。またこの価格は「最低価格」ですから、これだけでは実際にいくらかかるのかもわかりません。

もともとこの業界は、請負型の受注制作だったので、かかっただけの費用を請求するというパターンが主流でした。

「デザインの検討に時間がかかったから、請求額は○○万円」
「取り込んだ商品画像が△△枚で、1枚▲▲円として全部で○○万円」

こんな感じで制作費用が請求されるのです。

イメージで言うと、一軒家を建てるときに、

柱を△本、釘を□本、塗料が△リットルだったので、○○万円払って下さい

というような請求方法です。

ホームページ作成会社としては、かかった費用をすべて請求できるため非常に便利な方法なのですが、発注側から見ると一体いくら費用がかかるのかわかりません。請求書が送られてきて真っ青になる、というケースも少なくないのです。ですから、ホームページ制作の申込みを行う前に、「総額でいくらかかるのか」について、きちんとした見積りをもらいましょう。

 
もちろん、あなたが作りたいホームページの規模や内容によって、制作費用は上下します。また業者としては、「やってみないといくらかかるかわからない」という側面が多いのは事実です。

でも契約を取り交わす前に、「総額でいくらかかるのか」をお互い合意しておかないと、あなたが一方的にリスクを被ることになります。業者の制作スキルが低いために必要となった追加費用であろうが、本当は制作する必要がなかったページを作った費用であろうが、すべての費用があなたに請求されるのです。

ぜひ総額の制作費用を明示してくれる会社を選ぶようにしましょう。

なお当社では、ホームページ作成に必要なサービスをセットにした、総額表示パック料金制を採用しています。詳しい料金とサービス内容については以下のページでご案内していますので、ご興味がございましたら確認ください。

ポイント【4】
更新作業をふくめて制作の進め方を具体的に明示してくれるか

制作の進め方
ホームページ制作の進め方が体系化されている会社を選びましょう

ホームページ制作を業者にお願いする場合、誰しもよくわからないのが、「どのようにホームページを作っていくのか」という点です。とくに、初めて作成を依頼する場合は、進め方のイメージがわかないと思います。

契約を取り交わす前に、先方のホームページ作成会社が具体的な作業の進め方を、お客さんの立場に立ってわかりやすく説明してくれるかどうかチェックしましょう。親切な業者なら、サービスサイトやホームページ制作のパンフレットの中に、こうした部分が明記されていますし、営業マンに納得いくまで説明してもらうこともできるでしょう。

ホームページ制作の進め方が体系化されていない業者にかぎって、「お客さまのニーズに合わせて、臨機応変に対応します」というような説明をします。でもこのような進め方では、あとで思いもよらない費用が発生したり、全体のスケジュールが遅れがちです。

体系化されたホームページ制作プロセスを持っているかどうかが、優秀な業者であることの必須条件ですから、ぜひこの点についても確認しましょう。

またホームページというものは、作れば終わりという代物ではありません。ホームページを開設してからが勝負の始まりで、継続的なコンテンツの追加・修正が発生します。

実店舗でも、売れ筋商品の見直しや、季節に合わせたセール、あるいは店内レイアウトの定期的な見直しをすることと思います。ホームページも同じこと。最初に作ったコンテンツが大ヒットで、後は放っておいてもお客さんがどんどん買ってくれる、なんてことは100%ありません

最初のコンテンツを元に、細かいチューニングを繰り返したり、提供商品の変更が不可欠。そしてそのためには、少なくとも月に一回程度は、ホームページコンテンツ(内容)の追加・修正が発生します。

ここで問題になるのが、こうしたホームページコンテンツの追加修正に対して、あなたとホームページ制作会社が事前にどこまで意識あわせができているか、という点です。この辺があやふやだと、ホームページの完成後にこんな会話が展開されます。

御社 「このホームページで、売上げはあがりますかね~」
HP業者 「そんなのやってみないとわかりませんよ」
御社 「そりゃそうですけど・・・。ところで、ここはこうしてくれとお願いしたじゃないですか」
HP業者 そんな話は聞いていませんよ
御社 「それじゃ、せめてここだけは修正してくださいよ」
HP業者 「結構ですが、追加で1ページあたり3万円いただきます」
御社 「そんなにかかるの?。じゃあ、社員に修正させますから、修正方法を教えてください」
HP業者 「これは高度な技術を使っていますから、素人さんには修正できません。必ずうちを通して修正してください」
御社 「ええ~、じゃあ、ちょっとした修正のたびに何万円もかかるわけ?そんなにお金払ってられませんよ・・・」

こんな目に遭わないように、ホームページ制作を頼む前に、ホームページリリース後の追加・修正の役割分担とそのコストについても明確にしておきましょう。

なお当社では、HP初心者でも自分で更新できる、ホームページ作成サービスをご提供しています。自分で更新すれば、コンテンツの追加費用も修正費用0円です。詳しくは以下のページでお話していますのでぜひご覧ください。

ホームページは作って終わりではありません。納品後も長くお付き合いをする視点で、制作会社を選びましょう。

以上、いろいろとお話ししてきましたが、多くの企業でホームページが役に立たない理由の一つが、ホームページ作成会社選びに失敗していることにあります。

オシャレなホームページをつくるのが専門の制作会社に、「お客さまを増やせるホームページ」を依頼するのがそもそも間違いなのです。営業経験のないデザイナーに、売上アップにつながるホームページを依頼しても、それは無理というもの。

ですから、役に立つホームページを作りたいのなら、それができるホームページ作成会社を選びましょう。ぜひここで述べたポイントを元に、あなたに役立つホームページを作れる会社を選んでいただければと思います。

なお当社では、低価格お客さまを増やせるホームページ作成サービスをご提供しております。当社は7,025社ものお客さまをほぼネットだけ新規開拓してきました。このノウハウを詰め込んだホームページを、経験豊富コンサルタントが作成いたします。

ご興味のある方は、ぜひ下のリンクをクリックして、料金やサービス内容を確認いただければと思います。

ネットで7,025社を新規開拓!
そのノウハウでお客さま増やせるHPを作成するサービス

次へ

 

初心者むけHP簡単更新システム

当社が独自開発した「HP簡単更新システム」ならHP初心者の方でも簡単にホームページを更新できます。

本当に自分で更新できるの?

自分で更新できる低価格なホームページ作成サービス

お申込みはこちら
資料請求はこちら

ページの一番上へ | このページを印刷

自分で更新できる低価格なホームページ作成サービス

着手可能数(9月28日現在)

  9月 10月 11月 12月
残り 22件 73件 80件 80件
9月は残り22件!申込みはお早めに

お申込みはこちら

※上記は標準パックの申込み状況表です。

※お急ぎの方はお電話(03-5957-1610)でお問合せ下さい。

無料ガイドブック
初めてHPを作る方へ
低料金なHPの作り方
ホームページでお客さまを増やす6つの秘訣
お問合せ・ご相談はこちら
ホームページ作成お申込みはこちら