経営者向けのメルマガ『経営塾』

中小企業のホームページが上手くいかない原因と対策(その3)

今回は「中小企業のホームページが上手くいかない原因と対策」の3回目です。これまで、

  1.人材不足
  2.予算が確保できない
  3.効果の予測や実感ができない
  4.経営層の不勉強

のうち、1~3を解説してきました。前回までの内容は以下をご覧ください。

  ▼1回目の記事
  https://www.akibare-hp.jp/ml/cause-remedy1/

  ▼2回目の記事
  https://www.akibare-hp.jp/ml/cause-remedy2/

最終回の今回は、4つ目の原因である「経営層の不理解・不勉強」について見ていきましょう。

原因4:経営層の不勉強

耳が痛い方もいるかもしれませんが、経営者や経営層のホームページについての不勉強や理解の無さが、ホームページが上手くいかない原因となっているケースも、中小企業には多いです。

専属のWEB担当者を置くことが難しい中小企業だからこそ、ホームページの活用をどのように進めて行くか、どのような施策を取るかは、経営者が舵を取る必要が出てきます。

そのため、経営者はホームページを使った集客の仕組みや活用の仕方について、ある程度勉強することが必要です。

  ・外部に委託して丸投げ
  ・担当者にまかせっきりで結果だけ詰める
  ・どうせホームページは役に立たないと思っている
  ・デザインにだけ口を出す

経営者がこのような取り組み方をしていると、なかなか上手くいかないケースが多いものです。

経営者がホームページをどのように捉えているかは、確実に結果に影響を与えます。

ホームページの制作や運営を「広告活動の重要施策」として経営者自らが取り組んでいくことが重要です。その意識だけで大きく状況が変わります。ぜひ、今日から試してみてください。

人材不足でも予算が少なくても効果を出せる仕組みを作ろう

以上、3回に渡り、中小企業のホームページが上手くいかない原因と対策をご紹介してきました。

  ・人材不足
  ・予算が確保できない
  ・効果が実感できない
  ・経営層の不勉強

この4つの原因は、どの中小企業でもどれかひとつぐらいは抱えているものです。

【あきばれホームページ】は、そのような中小企業の状況を理解し、最小限の人材で、低価格のホームページを作成し、売上を上げていけることに着目したサービスを開発・提供してきました。

ホームページを制作するだけでなく、完成後の更新や運営、効果計測などを簡単にできるシステムもご用意しています。

経営者の方にも、積極的にWEBやITについて学んでいただけるよう、集客の仕組みや考え方についても、継続して情報を発信し、サポートしています。

【あきばれホームページ】なら、人材不足でも予算が少なくても効果を出せる仕組みを作ることができます。ホームページが上手くいかないとお悩みの中小企業さんは、ぜひご活用ください。

ご興味ありましたら、下記にサービス内容を掲載しておりますので、ぜひご覧ください(^^)。

  ▼自分で更新できる低価格なホームページ【あきばれホームページ】
  https://www.akibare-hp.jp/

ページの一番上へ

ホームページでお客さんを増やせる!
初心者むけガイドブック無料プレゼント

無料PDF

新型コロナに負けるな!
コロナ時代
ホームページ集客法

本ガイドブックでは、初心者の方を対象に以下の3つをお話ししています。

  • どうすれば苦手な営業をせずに済むのか
  • どんなホームページを作れば、お客さんを増やすことができるのか
  • 低価格でホームページを作るにはどうすればよいか

集客でお悩みの方、ホームページ活用でお困りの方は、ぜひご一読ください。