あきばれホームページ作成
小さく始めて大きく育てるホームページ作成サービス

WEBマーケティング総合研究所

お問合せ・ご相談はこちら

簡単ホームページ作成メルマガ

ライフネット生命の出口会長から学んだこと

関連情報:初心者でも簡単!【ホームページの作り方講座】

バックナンバー: 2014年7月28日配信

この記事を読むのにかかる時間:約 8 分

ライフネット生命の出口会長

さて、先日、ライフネット生命の出口会長に当社までお越し頂き、社員
むけに講演を行っていただきました。

 (当日の模様はこちら
  https://www.facebook.com/photo.php?fbid=735313196530097

出口会長といえば、京大卒の日本生命のエリート。
金融制度改革の事務局をとりまとめ、日本の生命保険業界の将来をにら
んで、当時の大蔵省と渡り合った強者です。

日本生命社長の有力候補だった方なのですが、みずから新しく生命
保険会社を立ちあげられました。

 ライフネット生命 http://www.lifenet-seimei.co.jp/

同社は戦後初の独立系生命保険会社であり、営業マンを置かない、ネッ
ト専業の生命保険会社です。

私自身、セブン銀行という「戦後初の異業種銀行」の立ち上げに携わっ
たこともあり、同社の創業期から注目していました。

金融界という所は、新しいことをやろうとすると色々な意味で苦労が多
い業界ですから、当時、「今から生保立ち上げるのは大変だろうな」と
感じたのを思い出します。

また、ライフネット生命は「営業マン」を抱えず、ネットで集客し、申
込みしてもらうことで営業コストを抑えるという戦略をとっています。

「安心して赤ちゃんを産んで育てられるように、保険料を半分にする!」

という理念を掲げた同社ですが、
 (経営陣メッセージ
  http://www.lifenet-seimei.co.jp/profile/message/

そのために生保の特徴である「生保レディー」の制度を廃して、ネット
を活用することで、営業コストをギリギリまで押さえ込んでいるのです。

当社も同じく、営業マンを抱えないで「ホームページ制作」サービスを
ネットで申し込んでもらうのが基本方針。
その意味で、同じような営業スタイルの同社を、横で見ながら参考にし
ていたのでした。

出口会長の覚悟

さて、出口会長にはお忙しい所、予定時間を大幅に超過して色々なお話
をして頂き、社員共々大変勉強になりました。

わたくしもお話しを伺いながらメモをたくさん取りましたし、実践でき
ていなくて「耳の痛い」点も多くて反省しきりでした。

出口会長からはたくさんの気づきを頂いたのですが、今日はその中から
「コミュニケーション」について考えてみたいと思います。

当社サービスをご利用のお客さま(会員さま)は、5,000社以上にのぼ
りますが、今まで当社は「ネットのマスコミュニケーション」に力を入
れては来たものの、「リアルのコミュニケーション」にはあまり力を入
れて来ませんでした。

3~4年ほど前はセミナーを積極的に開いていた時期もあったのですが、
忙しさにかまけて最近はリアルで皆さんと接する機会がずいぶん減って
しまったのです。

ところが出口会長は、年間200回以上も講演で話されているとのこと。
単純に12ヶ月で割ると月に17回ですから、毎週4回くらい講演している
ことになります。

どうやってそれだけの時間を捻出しているんだろうと、出口会長に「週
に4回も講演していたら、通常の仕事に差し障りないですか?」とお伺
いしたのですが、

  「講演は平日の夜か、土日だから、
   会社の仕事にはまったく影響ありませんよ」

とのこと。

また、こうも仰っていました。

  「我々(社長や会長)が業後の時間を使って講演すれば、
   費用は一銭もかからずに、当社のことを知ってもらえますから」

う~む。すごい・・・・。(^^;

わたくし、この言葉を聞いて、これこそが弱小零細ベンチャーの究極の
PR方法だと、深く考えさせれた次第です。

経営者の時間は、24時間365日、会社のもの。
それを前提に、会社のことをお客さんに知ってもらうために最もコスト
パフォーマンスの良い方法として、夜と土日に講演をしている、という
こと。

夜や土日であれば、日中の仕事に差し障りはありませんし、業後「無給
で働く」経営者としては、追加の人件費が必要な訳ではありません。

要は、夜や土日を、会社の宣伝・PRに捧げることが当然だと思う「覚悟」
さえあれば、これほどコストパフォーマンスの良い施策はないわけです。

  「ご家族が寂しがりませんか?」

という質問を投げてみたのですが、

  「ベンチャーを立ち上げた時に、プライベートの時間が一切なくな
   ることは、家族に了解してもらっていますので」

とのこと。

ここまでの「覚悟」があるからこそ、ライフネット生命が成長している
んだと、得心しました。

リアルからネットへ

また、出口会長とはその後、Facebookでやり取りさせて頂いたのですが、
このコミュニケーションもまた素晴らしいと、感心しきりです。

 私のFacebook
 https://www.facebook.com/photo.php?fbid=735313196530097
  ↓
 出口会長がシェア+コメント
 https://www.facebook.com/haruaki.deguchi/posts/680372692049282

 社員がFacebookに取り上げる
 https://www.facebook.com/photo.php?fbid=681591998584831
  ↓
 出口会長がシェア+コメント
 https://www.facebook.com/haruaki.deguchi/posts/680617862024765

Facebookであれ、リアルであれ、講演先の関係者とのコミュニケーショ
ンを大事にされている姿勢が、上記のコメントを拝読してよく分かりま
した。

学んだこと

他にも色々と学びはあったのですが、

 ・リアルのコミュニケーションに、
  自分のプライベートの時間を投資する

点について、今まで至らなかったと深く反省すると共に、今後の参考に
したいと思いました。

このメルマガをお読みの読者の方で、出口会長のお話を直接聞くチャン
スがある人は少ないかもしれませんが、ぜひ以下を一読してみてくださ
い。

 ・出口会長の
   Facebook https://www.facebook.com/haruaki.deguchi
   ブログ  http://blog.livedoor.jp/deguchiharuaki/
   書籍   http://goo.gl/Kij2un

 ・ライフネット生命の秘密
        http://www.lifenet-seimei.co.jp/about/answer/

きっと色々な気づきがあると思いますよ。

お客様を増やせる、低価格なホームページ作成サービスのサービス・料金

もっと読まれるHPにするために!「見出し」の重要性を再確認しよう

今週は、ホームページの文章につける「見出し」の重要性についてお話します。 「見出し」…続きを読む

ページの一番上へ | このページを印刷

着手可能数(11月18日現在)

  11月 12月 1月 2月
残り 45件 75件 80件 80件
11月は残り45件!申込みはお早めに

お申込みはこちら

※上記は標準パックの申込み状況表です。

※お急ぎの方はお電話(03-5957-1610)でお問合せ下さい。