あきばれホームページ作成
小さく始めて大きく育てるホームページ作成サービス

参考にしたい!エステサロンのホームページデザイン5選

  • サロン・エステ
  • ホームページの作り方・運用法
参考にしたい!エステサロンのホームページデザイン5選

エステサロンのホームページを作成するときに気を付けたいのが、サロンの印象を左右するデザインです。
伝えたい情報を盛り込むのではなく、目から入る情報を大切に、サロンの雰囲気が伝わるホームページに仕上げましょう。

そこで今回は、エステサロンのホームページを作成するときに参考にしたいデザイン5つと、その特徴を紹介します。

PMK

PMK

様々なエステを行っているPMKというエステサロンは、ホームページのTOP画面にインパクトのある裸の女性を大きく載せています。

パッと一瞬で目を引くデザインになっていて、「生まれ変わろう。魅せる女へ」というキャッチフレーズも印象に残ります。

その下には施術メニューの一覧が一目でわかる位置に配置されているため、興味のあるエステを検索しやすくなっています。

使われているカラーもホワイトとブラウンの2色で、統一感があり、見やすい仕上がりになっています。

ホームページを開いてすぐに離れていかない条件は、知りたい情報がすぐに見つかるということです。

こちらのサロンのホームページはシンプルでありながら、目に入る情報のインパクトが強く、情報量が少ないながらにも知りたい情報が分かりやすくデザインされているのが魅力です。

Repos.

Repos.

Reposというエステサロンでは、フェイシャルエステやボディトリートメント、ブライダルエステまで幅広いエステメニューを提供しています。

その中でもホームページのTOP画像には、ラメを使ってカラダにイラストを描くボディージュエリーを大きく使用しています。

このボディージュエリーは、フォトウエディングやマタニティフォトで取り入れる女性が多く、雑誌でも特集されるほど注目度が高い施術です。

話題を集めているメニューの写真を入れることで、多くの女性の興味を引くことができます。
また柔らかいミルキーカラーのデザインも、サロンの優しい雰囲気が伝わってきます。

アロマサロン心花(ここはな)

アロマサロン心花(ここはな)

アロママッサージなど、アロマオイルを使った施術が受けられるこのサロンでは、ホームページを見ただけで癒されるようなカラーが魅力です。

ホームページのTOP画面には、アロマオイルの香りが漂ってくるような鮮やかな花が印象的で、インパクトがあります。

エステサロンのコンセプト、例えばこのサロンではアロマオイルを使ったエステを全面に押し出すような画像だと、サロンの印象が分かりやすくておすすめです。

他にも、サロン内のイメージ写真や、お客様の声の写真を載せることで、親近感を演出し、気軽に利用できるサロンという印象を与えます。

柔らかいピンクを使っているところも、近寄りがたい高級なイメージではなく、アロマの香りで癒して疲れを取るというサロンのコンセプトにぴったりです。

COCO SARRIE アロマヒーリングサロンココサリー

COCO SARRIE アロマヒーリングサロンココサリー

こちらのサロンは、アロマオイル、施術ベッド、薄明かりのサロンといった癒しアイテムをたくさん取り入れたホームページデザインです。

サロンの写真をたくさん紹介することで、はじめて来店されるお客さんへの安心感にもつながります。

自分がサロンに行き、ベッドに横になり癒しのエステを受けている状況がイメージしやすいホームページの作りになっています。

他にも淡いピンクの背景、淡いグリーンの樹木のイラストがふんわり優しく包んでくれる印象を受けます。
写真とイラストのバランスがとても良い、ホームページデザインですね。

ア ピース オブ ピース

ア ピース オブ ピース

こちらのサロンは、イラストを使ったホームページデザインです。
エステサロンのホームページに人物の写真を使用するサロンは多いですが、このように手書き風のイラストを使用することで個性を感じます。

また癒しのグリーンと鳥が羽ばたくイラストで、ストレスから解放されるイメージ、リラックスできる時間を提供するサロンという印象を受けます。

単色使いのイラストにすることで、強烈な印象を残すのと同時に、他のサロンとの差別化をはかることができます。

デザイン性だけでなく、右の上部にはメニューや地図などのアクセス方法ものっていて、必要な情報がシンプルにまとめられています。

エステサロンのホームページデザインまとめ

エステサロンのホームページデザインまとめ

たくさんのホームページデザインがありますが、まるごと真似してしまうとエステサロンの個性がなくなってしまい、どれも同じように見えてしまいます。

独自の個性を出すなら、サロン内の写真をたくさん使用するのがおすすめです。

ホームページでは、エステサロンのコンセプトを伝えることも大切ですが、サロンや施術の様子、スタッフの写真も取り入れて、安心感をもってもらうことを意識しましょう。

写真やイラストをはじめ、メニューやアクセス方法など必要な情報の配置にも注目してホームページデザインを作成すると、パッと目に入りやすく印象に残る仕上がりになりますよ。

イラストやカラーにもこだわって、個性のあるホームページデザインに仕上げてくださいね。

【無料BOOKプレゼント】サロン開業成功の秘訣がココに!

予約が殺到する、愛されサロンを育てたい方へ

予約が殺到する、愛されサロンを育てたい方へ

  • 開業にかかる資金は?
  • ブログって始めた方がいいの?
  • お客様はどうやって集める?

など、サロン開業の始め方、お客様の集め方が分かります。
さあ、今日から楽しいサロン作りを始めましょう!

※HPの活用方法の最新情報をメールでお届けします。

これからホームページ作成をお考えの方へ

あなたの社名入り、業種に合わせたメニュー構成、希望のイメージ・色味、御社のサービス内容を反映したトップページのカンプを作るので、申し込み前にどんなホームページが作成できるかがわかります。

トップページのカンプの作成は無料です。お気軽にお申し込みください。