業種別講座 エステサロン
HPコンテンツ

注目度アップ!エステサロンを魅力的に見せる写真の撮り方

注目度アップ!エステサロンを魅力的に見せる写真の撮り方

ホームページやチラシで使用する写真は、サロンの印象を左右する重要なものです。

ありきたりな無料画像を使うよりも、実際のサロンの写真を使って、お客様によりサロンの具体的な雰囲気を伝えたいところです。

サロンの雰囲気が分かる魅力的な写真を掲載すると、お客様に安心感を与えられるだけでなく、「このサロンに来店してみたい」「エステを受けてみたい」と心を動かすことができます。

プロのカメラマンでないと魅力的な写真は撮影できないと思い込んでいる方が多いですが、実は素人でもコツを掴めば魅力的な写真は撮ることは可能です。

そこで今回、チラシやホームページの注目度を上げるエステサロンの魅力的な写真の撮り方を紹介しましょう。

清潔感を第一に考える

清潔感を第一に考える

エステサロンの宣材に使用する写真を撮影する場合は、タオルやベッドなど清潔感を第一に考えましょう。

エステを受ける部屋の写真に清潔感を感じるかどうかで、「エステを受けてみたい」と思えるか、「このサロンではエステを受けたくない」と感じるか決まると言っても過言ではありません。

施術室のベッド写真は、サロンのイメージ写真として欠かすことができない一枚なので、ベッドシートやタオルは新品を用意して、清潔感が出るようにアイテム選びを行いましょう。

そして配線やゴミ箱などが入り込まないように綺麗に片付けておき、写真のアングルを考えながら撮影に挑みましょう。

空間を演出する小物を用意する

空間を演出する小物を用意する

お花や観葉植物があると、生活感のない空間を演出できます。自宅サロンの場合は、この「生活感」をなくすことがとても大切です。

エステサロンに来店されるお客様は、生活感のない空間、日常生活では体験できないエステを求めています。

特に個人サロンは生活感が出やすいので、ゴミ箱や棚は写真を撮影するときだけ別の部屋に移動し、カーテンの柄などは見直してみることをおすすめします。

エステサロンのコンセプトにもよりますが、ハワイアンサロンなら施術ベッドの上に、巻いたタオルを置き、花びらを散らばせるなど、海外のスパをイメージさせるような演出が必要です。

アジアンテイストのサロンなら、ウッド調の置物や照明器具にこだわると、一気に雰囲気を出せます。

サロンの写真を撮影する際は、雰囲気に合った小物を用意し、イメージが湧き上がる写真を撮りましょう。

エステ施術中の写真を撮影する

エステ施術中の写真を撮影する

エステサロンのホームページやチラシには、エステ施術中の写真は必ず入れたいものです。

エステの写真があると、お客様自身がエステを受けている姿を頭の中でイメージしやすいため、「サロンに行ってみたい」と感じやすくなります。

背景をぼかし施術部分をアップにすると肌質や肉感を感じることができ、よりリアリティのある、インパクトある写真が撮影できます。

施術中の写真を撮影する場合は、肌の綺麗なモデルさんを起用することがポイントです。

エステを受けることで綺麗な肌になれるという印象付けになりますし、サロンのイメージ戦略としても清潔感のある美肌を基準にモデルさんを選びましょう。

写真にマシンを入れ込む

写真にマシンを入れ込む

エステサロンの宣材写真は、どのようなエステが受けられるのかという点も含めて、お客様にイメージを持ってもらうことが大切です。

ハンドトリートメントの写真は、癒しやリラックスといったイメージが強いですが、どのサロンでも似たようなエステを行っているためインパクトに欠けてしまいます。

マシンを使ったエステは、サロン独自の施術として認識されるため、インパクトが強く、専門的なサロンという印象付けになります。

どのように使用するマシンなのか、どのような効果があるのかというポイントを意識して、マシンを使用している写真を撮影してみましょう。

プロのカメラマンに依頼する

プロのカメラマンに依頼する

どうしても思い描く理想の写真が撮れないという場合は、プロのカメラマンに依頼するのも一つの手です。

エステサロンの宣材写真に対応しているカメラマンだと、サロンの魅力を最大限に引き出してくれる写真の撮り方のコツを知っています。

必要なアイテムやモデルを準備してもらうえるため、短時間で理想に近い写真を撮影してもらうことが可能です。

プロのモデルを起用し、プロのカメラマンの技によって生活感のない魅力的なサロン写真を撮影できます。

エステサロンを魅力的に見せる写真の撮り方まとめ

エステサロンを魅力的に見せる写真の撮り方まとめ

チラシやホームページで使用する写真は、エステサロンのイメージを伝えるうえで非常に重要な宣材アイテムです。

普段のサロンそのものを伝えるよりも、ある程度のイメージ戦略を行うことで、サロンのブランド化をはかることができ、集客につなげることができます。

お客様の目線に立ち、清潔感のあるサロン、親しみのあるサロンという印象を与えることが大切です。

さらにどのようなエステを受けられるのか、どのようなスタッフが働いているのか知ることができれば、サロンに対する安心感につながります。

魅力的な写真をたくさん撮影して、お客様の心をつかみ、貴方のサロンのファンを増やしてくださいね。

次の記事
前の記事

初めてホームページ作成する方へ

初めての方へ

初めてのホームページを作成する際に失敗しない勘所をご紹介。自作であれ、制作会社に依頼する場合であれ、ここだけは押さえて欲しいポイントをまとめました。

低コストでHP作成したい方へ

低コストでHP作成をしたい

ホームページを作成予定の方に、低料金でホームページを作る方法をご説明します。なるべく低料金でホームページ作成をしたい方は、ぜひご覧ください。

ホームページでお客さんを増やせる!
初心者むけガイドブック無料プレゼント

無料PDF

HP初心者むけ
集客できる
ホームページの作り方

本ガイドブックでは、初心者の方を対象に以下の3つをお話ししています。

  • どうすれば苦手な営業をせずに済むのか
  • どんなホームページを作れば、お客さんを増やすことができるのか
  • 低価格でホームページを作るにはどうすればよいか

集客でお悩みの方、ホームページ活用でお困りの方は、ぜひご一読ください。