あきばれホームページ作成
小さく始めて大きく育てるホームページ作成サービス

WEBマーケティング総合研究所

お問合せ・ご相談はこちら

簡単ホームページ作成メルマガ

半年後の上位表示を目指して!HP開設から6ヶ月の間に頑張る唯一のこととは?

関連情報:初心者でも簡単!【ホームページの作り方講座】

バックナンバー: 2015年9月25日配信

この記事を読むのにかかる時間:約 8 分

今週は、【あきばれホームページ】をご利用いただいている会員さまの成功事例をご紹介します。

フリーコムさまからのお便り

【あきばれホームページ】さんは「SEOに強い」と売りにしておられましたので、多少の期待はありつつも、昨年の7月にホームページを引き渡していただいたとき、「順位が上がるまで6ヶ月程度かかることもあります」と、教えていただきましたので「まあ6ヶ月は頑張ってみよう」とホームページの更新を始めました。

反響の取りたかったキーワードは、「仲介手数料無料」「仲介手数料無料 大阪」ですが、「仲介手数料無料」はビッグキーワードすぎますので、上位の表示は難しいと考えておりましたので、せめて「仲介手数料無料 大阪」で、上位表示が出来ればと考えておりました。

11月の終わりFerretにSEO順位チェックツールと言う便利なツールがあることを知りを順位のチェックをしたところ「仲介手数料無料 大阪」のキーワードでグーグル、ヤフーとも35位に表示されていました。そして翌12月の月間平均順位は32.7位。今年一月には27.5位、2月には13.3位、そして3月には9.6位と1ページ目に表示させることが出来ました。

今月に入ってアクセス解析を見ていると「大阪 仲介手数料無料」のキーワードでのアクセスがありましたのでグーグルで検索してみると、なんと8位に表示されていました。「仲介手数料無料」の順位はと言いますと、去年までは圏外でしたが今年に入り1月の平均順位が92位、2月が78.8位、3月が66.6位と徐々にですが、順位を上げてきております。

私たちのサイトの目的は、仲介手数料の無料診断の依頼をいただき、そこから物件の仲介をさせていただくことです。【あきばれホームページ】に変更してからSEOの効果だけで5件の無料診断の依頼が来ております。これを広告費に換算すると、リスティング広告を使ったとき無料診断の依頼を一件獲得するために約9,000円のコストがかかりますので、5件で45,000円の広告費を節約できたことになります。

順位が上がるにつれ反響が多くなってきていますので、これからが益々期待できると楽しみにしております。今後は、さらなる上位表示を目指して頑張って更新をしていきたいと思います。

(フリーコムさま http://www.evoks.jp/)

フリーコムさま、経過を丁寧に書いていただき、ありがとうございます。
お便りの内容から、ホームページでの集客に熱心に取り組まれていることが伝わってきます。

また、広告費への換算など、成果の指標をきちんと持っておられることもすばらしいですね!

最初の6ヶ月に頑張ることとは?

さて、フリーコムさんのお便りでは、

昨年の7月にホームページを引き渡していただいたとき、制作担当のコンサルタントさんからのメールに「当初、順位が上がるまで6ヶ月程度かかることもあります」と、教えていただいていましたので「まあ6ヶ月は頑張ってみよう」とホームページの更新を始めました。

と書かれていました。

そして、「仲介手数料無料 大阪」のキーワードで、

11月の終わりには、グーグル、ヤフーとも35位
12月は32.7位
1月は27.5位
2月は13.3位
3月は9.6位(1ページ目に表示)

という経過をたどったそうです。

では、「最初の6ヶ月の間に頑張ること」とはいったい何でしょう?

「ホームページ立ち上げから最初の6ヶ月間」にとにかく取り組むべきことは、「コンテンツを増やすこと」です。

SEOのためにも、お客さまからの反応を得るためにも、まずはどんどんホームページの内容を充実させること。

これが、6ヶ月を過ぎてからのホームページの成果につながります。

最初の6ヶ月のあいだに、数ページだけ作成したままでページを増やしていかなかったホームページと、たくさんのページを追加したホームページでは、検索エンジンでの順位にも、お客さまから得られる反応にも大きな差が出ます。

最初の2ヶ月は数値を気にしない

特に最初の2ヶ月は、アクセス解析の数値や問い合わせの数などを気にせずに、とにかくコンテンツを増やしましょう。

【あきばれホームページ】の場合は、更新を業者に依頼しなくても、自分でページを増やすことができますので、

  • どのような内容を増やせるか洗い出しをする
  • 原稿を作成したり、画像を集めたりする
  • 管理画面で更新する

といった流れでどんどんページを増やすことができます。

できれば、何人かで作業を手分けして負担感を減らしましょう。

「ひとりでやっているので作業を分担できない!」という方も多いと思いますが、もし社員の方や協力していただける方がいるのであれば、周りも巻き込んでネタの洗い出しをしたり、分担して原稿を作成したり、お客様の声を集めたりしましょう。

1ヶ月20ページ程度増やせるのが理想ですが、かなりハードルが高いと思いますので(^^;、半分の10ページでもよいでしょう。

3ヶ月で30ページを超えるころには少しずつアクセス数が増えてくるのではないかと思います。

そのあたりで、アクセス解析をしっかりとながめて、もっとたくさんのページを見てもらうにはどうすればよいか・問い合わせや申込みにつなげるにはどのような誘導をすればいいかを検討しながら、さらにページを増やしていきましょう。

コンテンツの「質」もおろそかにしないで

「ページをどんどん増やす」といっても、内容の無い2・3行だけのページや、他のページをコピーしただけのページをたくさん作ってもなんの意味もありません。

オリジナルで内容が濃く、訪問者が必要としている情報が記載されたページを作るよう、心がけましょう。

全部が全部、そのようなページに仕上げることは難しいかもしれませんが、少なくとも、サイト内の主要なページは「質の高いコンテンツ」となるよう力を尽くしましょう。

どのようなコンテンツを増やしていけばいいかは、以前、このメルマガでも取り上げました。そちらも参考にしてみてください。

   ▼検索エンジンに好かれるコンテンツの作り方
   http://www.akibare-hp.jp/ml/content-search-engine/

 

以上、フリーコムさまからいただいたお便りをもとに、「ホームページ開設から最初の6ヶ月の間に頑張ること」についてお話しました。

フリーコムさま、参考になるお便りありがとうございました!
また続報などありましたらぜひ、お知らせくださいね\(^^)√

お客様を増やせる、低価格なホームページ作成サービスのサービス・料金

ブログは商用に向くか?

さて、本日の「誌上コンサルティング」に参りましょう。 読者からのご質問   吉本代表様  …続きを読む

ページの一番上へ | このページを印刷

着手可能数(11月23日現在)

  11月 12月 1月 2月
残り 45件 75件 80件 80件
11月は残り45件!申込みはお早めに

お申込みはこちら

※上記は標準パックの申込み状況表です。

※お急ぎの方はお電話(03-5957-1610)でお問合せ下さい。