店舗があるなら必須!MEOでライバルに差をつける(その2) - あきばれホームページ作成
あきばれホームページ作成
小さく始めて大きく育てるホームページ作成サービス

HPを使ったWEB集客が分かる!経営者向けのメールマガジン『経営塾』

店舗があるなら必須!MEOでライバルに差をつける(その2)

関連情報:初心者でも簡単!【ホームページの作り方講座】

経営塾バックナンバー: 2018年10月16日配信

この記事を読むのにかかる時間:約 6 分

今回は、前回に引き続き、店舗を持つご商売なら必ず取り組んでおきたいMEO(グーグルマップ対策)について解説します。

前回は、MEOの基礎知識として、MEOがどんなものか、どんなメリットがあるのかを解説しました。

今回は、MEOでは具体的に何から取り組めばいいのかをご紹介します。

Googleマイビジネスに登録する

まずは、Googleマイビジネスに登録する作業が必要です。

Googleマイビジネスは、GoogleやGoogleMapでの検索結果に掲載される企業や店舗の情報を登録・管理するためのサービスです。

Googleアカウントを持っていれば、無料で登録できます。
(Googleアカウントも無い、という方は取得しておきましょう)

以下のページからGoogleマイビジネスへの登録作業をスタートできます。

  ▼Googleマイビジネスへようこそ
  https://support.google.com/business/answer/6300665?hl=ja

画面の指示に従い、店舗情報などを登録していきましょう。

検索結果の順位を決定する3つの要素

Googleマイビジネスに登録しスタート地点に立ったところで、GoogleMap検索(ローカル検索)で表示順位を決める要素について押さえておきましょう。

Googleマイビジネスのヘルプページには、「ローカル検索結果の掲載順位が決定される仕組み」として、以下の要素が順位を決めている、と明記されています。

  1. 関連性
  2. 距離
  3. 知名度

一つ目の「関連性」は、検索されるキーワードと店舗情報内のキーワードがマッチすることを指します。

二つ目の「距離」は、検索キーワードで指定された場所や検索している人の現在地から、登録されているお店の住所が近いこと。

三つ目の「知名度」は、どれだけそのお店が有名か、が加味されているということになります。

対策できない要素である「距離」を除き、「関連性」と「知名度」は、いろいろな工夫をすれば、高めていくことができます。

  ▼Googleマイビジネスヘルプ
  「Google のローカル検索結果の掲載順位を改善する」
  https://support.google.com/business/answer/7091?hl=ja

関連性を高める

関連性を高めるため、まずは、登録している店舗の情報を充実させていきましょう。

登録できる情報は以下の項目です。

  • 会社の正式名称
  • カテゴリ
  • 住所
  • 営業時間
  • 特別営業時間
  • 電話番号
  • ウェブサイトURL
  • 属性

  ※業種業態によって設定できる項目が異なる場合があります

入力できる項目はすべて満たすことが第一です。
営業時間や特別営業時間(祝祭日の営業時間など)も、随時更新して最新の状態に保ちます。

また、属性の項目では、業種業態によって「WiFi対応」「テラス席有」「女性経営者」などの情報を追加できるようになりました。こちらもあてはまるものがあれば必ず登録しましょう。

店舗の外観写真や商品写真などの画像を充実させることもポイントのひとつです。お店や商品の様子がよくわかる写真をたくさん掲載しましょう。

また、有料ではありますが、Googleストリートビューを掲載すると順位付けに優位に働くとの情報もあります。

知名度を高める

知名度の判断は様々な側面から行われていますが、要素の一つとして「口コミがたくさん投稿されているかどうか」があります。

GoogleMapやGoogleの検索結果に表示される「ナレッジパネル」には、口コミを投稿できる場所があります。

この口コミ投稿をたくさん集めることが、一つの対策となります。

また、口コミを増やすだけでなく、その口コミに対してお礼や回答を投稿してコミュニケーションを図っているかどうかも、順位決定要素の一つとされています。

さらに、FacebookやInstagram、Twitter、Google+などの各種SNS、いろいろなホームページ・ブログへの露出がどれだけあるかも、知名度として判断されています。

その際、店舗名や住所、電話番号が一致させるための情報として使われていると言われていますので、これらをなるべく同じにしておくことも大切です。

以上、MEOとして初めに行っておきたいことをご紹介しました。

上記のほかにも、MEOとして行っておきたいことは複数ありますが、まだ何もやっていない、という方は、まずは上記の作業から始めてみましょう。

Googleマイビジネスに登録するだけでも、反応が変わった、というケースもありますよ!

なお、【あきばれホームページ】では各サービスをご利用中の会員さま向けに「あきばれMEOオプション」サービスをご用意しております。

取り組みたいけど自社でやるには時間がない、しっかりとMEOの成果を出したいという方は、ぜひ利用をご検討ください。

  ▼あきばれ会員さま専用MEOオプション
  https://jimu.support-hp.jp/MEO

新規であきばれホームページをご検討の方もオプションで付られるので、ご興味ある方は気軽にご相談くださいね(^^)。

お客さまを増やせるデザインサンプル

初心者むけHP作成サービス【あきばれホームページ】では、お客さまを増やせるデザインに力を入れています。

以下のページで、「お客さまを増やせるデザインサンプル」をいくつかご紹介しております。ぜひご確認ください。

部品型CMS【Buddy】というツールを利用していますので、ページの下の方もビジネスらしい、信頼感のあるデザインのホームページが作成可能です。

お客さまを増やせるデザインサンプル

10分で読める、身につく! ホームページ作成&活用術が、毎週届く!
8500社超の制作実績から生まれたノウハウが手に入るメールマガジンです。

ネット集客がみるみる分かる『経営塾』登録
無料

お客様を増やせる、低価格なホームページ作成サービスのサービス・料金

ヤフー検索が年内にグーグルへ切り替え!

今年の7月末、こんな話題があったのを覚えていらっしゃいますでしょ うか。 --------…続きを読む

ページの一番上へ