あきばれホームページ作成
小さく始めて大きく育てるホームページ作成サービス

WEBマーケティング総合研究所

お問合せ・ご相談はこちら

簡単ホームページ作成メルマガ

商売につながるSEOキーワードとは?

関連情報:初心者でも簡単!【ホームページの作り方講座】

バックナンバー: 2014年12月18日配信

この記事を読むのにかかる時間:約 4 分

SEOが商売につながるかはキーワードしだい

SEO対策によるアクセスアップ、という話になると、みなさんすぐに
「検索サイトでの上位表示」に関心が行くのですが、実はその前にもっ
と大切なことがあります。

それは「検索キーワードの選定」です。

SEOが商売につながるかどうかは、キーワードしだい。

ホームページには、「ターゲットになるお客さん」が訪れてくれないと、
問合せや資料請求といった反応を取ることはできません。

当然、ターゲット客が「検索しないキーワード」で上位表示されても、
商売にはまったくつながらないのです。

商売につながるキーワードとは

それでは商売につながるキーワードとは、どういうキーワードでしょう
か。

キーワードを選ぶポイントは色々とあるのですが、一番大切なのは

・お客さんが検索するキーワード

です。

たとえば

「土地」

というキーワードを考えてみましょう。

「土地」というキーワードは色々な人が検索すると思います。

念願のマイホームを買いたい人、投資目的で土地の売買を行っている人、
土地を相続して相続税に頭を悩ませている人、等々、色々な人が「土地」
というキーワードで検索します。

ここでポイントになるのは、

・自社のお客さんは、どんなキーワードで検索するか

という点です。

たとえば税理士さんなら、「土地に関連して節税したい人」が見込客に
なりますから、こんなキーワードがお勧めです。

「土地 相続」
「土地 相続税」
「土地 売却税」
「土地 売却 税金」
「土地 節税」

一方、不動産会社の場合、土地の購入を考えている人がターゲットにな
りますから、こんなキーワードを狙うことになります。

「土地 購入」
「土地 価格」
「土地 費用」
「土地 取得」

このように「土地」という単独のキーワードでは、ターゲットのお客さ
んが明確にならないのですが、組み合わせキーワードを考えると、お客
さんが検索しそうなキーワードが色々と思いつくと思います。

単独キーワードと組み合わせキーワード

一般に「土地」というような「単独キーワード」は、検索数は多いので
すが、上位表示させるのがとても難しいキーワードです。

また、様々なニーズを持つお客さんが含まれていますので、見込み度は
それほど高くありません。

一方、「土地 相続」というような「組み合わせキーワード」は、検索
数は単独キーワードより少ないですが、その代わり見込み度が高くなり
ます。

しかもライバルが少ないですから、上位表示させるのも比較的簡単です。

ですから、商売につながるSEOとしては、

・お客さんが利用しそうな「組み合わせキーワード」

を選びましょう。

競争の激しい「単独キーワード」でSEOを仕掛けるのではなく、見込
み度の高い、でも競争が比較的ゆるやかな「組み合わせキーワード」で
勝負するのです。

SEO成功の秘訣は「組み合わせキーワードにあり」ですから、キーワー
ドを一度見直してみるのも良いと思いますよ。\(^^)√

なお、当社の【あきばれホームページ標準パック】では、お客さまから
のヒアリングをもとに、商売につながるSEOキーワードをコンサルタ
ントがご提案させていただいています。

お客様を増やせる、低価格なホームページ作成サービスのサービス・料金

複数サイト戦略で売上アップ

他店舗展開について さて、本日は売上アップと店舗数の関係について考えてみます。 …続きを読む

ページの一番上へ | このページを印刷

着手可能数(9月26日現在)

  9月 10月 11月 12月
残り 2件 62件 80件 80件
9月は残り2件!申込みはお早めに

お申込みはこちら

※上記は標準パックの申込み状況表です。

※お急ぎの方はお電話(03-5957-1610)でお問合せ下さい。