スマホサイト入門

スマホとHTML

HTMLとは?

パソコンで閲覧するホームページは、HTMLという技術を基本として作られています。HTMLとは「HyperText Markup Language」の略で、用語辞典では次のように説明されています。

Webページを記述するためのマークアップ言語。文書の論理構造や表示の仕方などを記述することができる。W3Cによって標準化が行われており、大半のWebブラウザは標準でHTML文書の解釈・表示が行える。

……とまあこれではよくわかりませんのでわかりやすく言うと、

HTMLとは、ホームページを作るためのプログラム言語

という感じで考えていただければよいと思います。(正確にはプログラム言語ではないのですが)。

ご覧になっているホームページがどんなHTMLで作られているかは、次のように確認することができます。

  1. 任意のホームページを表示し、ブラウザの上で右クリック
  2. 「ソースの表示」を選択

すると、次のような画面が表示されます。

ホームページのHTML

ホームページやスマホサイトはHTMLという技術が使われている

何やら難しい文字がびっしり並んでいますが、これを構成している基本的な部分がHTMLです。

<と>に囲まれた記号を、HTMLタグなどと言います。

もちろん、ホームページを閲覧するだけならこんなことは一切知らなくてもまったく問題ありません。ただ、ホームページを作ろうとお考えの場合は、ホームページにはHTMLという技術が使われている、というくらいの知識はあってよいでしょう。

スマホサイトを簡単に作成するには……

ちょっと前置きが長くなってしまいましたが、PCサイトはもちろんのこと、スマホサイトも基本的にはこのHTMLを使って作られています。

基本的には、というのは、実際にはその他のいろいろな技術を複合して作るからなのですが、かなり専門的な知識が必要ですから、素人がイチからスマホサイトを作成するというのは、かなり難しいでしょう。

ただ、PCサイトをスマホ用に自動で最適化する、という方法を使えば、専門知識がなくてもスマホサイトを作ることが可能です。

この方法を使うには、スマホ最適化機能を持ったPCサイトを作成するのが一番の早道。

専門知識はないけれど、これからスマホサイトが必要、という方は、ぜひそうした機能が使えるサービスをお選びになることをおすすめします。

ページの一番上へ

ホームページでお客さんを増やせる!
初心者むけガイドブック無料プレゼント

無料PDF

初心者でも低コスト
お客さんを集客できる
ホームページ活用法

本ガイドブックでは、初心者の方を対象に以下の3つをお話ししています。

  • どうすれば苦手な営業をせずに済むのか
  • どんなホームページを作れば、お客さんを増やすことができるのか
  • 低価格でホームページを作るにはどうすればよいか

集客でお悩みの方、ホームページ活用でお困りの方は、ぜひご一読ください。