経営者向けのメルマガ『経営塾』

役に立たないスマホサイトを作る前に

前回、前々回と、なぜ「スマホ対応」の必要性についてお話ししてき
ました。

今回は、ここまでの「まとめ」と、スマホ対応で忘れがちな、重要なポ
イントについてお話ししようと思います。

急増するスマホ人口

2012年末時点でのスマートフォンの保有率は、全体の約5割に達し
ており、今やパソコンとほぼ同じ割合で、スマホを使ってインターネッ
トを利用している実態が見えてきました。

ある会員さまにご協力いただき、ホームページのアクセス状況を調べた
ところ、

・全アクセス者のうち47.3%

がスマートフォン(またはタブレット端末)でのアクセス者、という結
果も出ています。

このように、スマホの普及にともない、スマホを使ってホームページへ
アクセスする人も急増しているのですが、スマホだと、

・パソコンサイトがそのまま表示できる

というのが大きな理由の一つ。

スマホは携帯電話ですから、いつでもどこでも気軽にインターネットの
ホームページを利用できる端末を常に持ち歩いている、という世の中に
なってきたわけです。

また、パソコンだと、パソコンの前に行き、電源を入れ、立ち上がるの
を待って……というように面倒なのですが、スマホならどこでもすぐイ
ンターネットにアクセスできます。

そのため自宅でもインターネットを見るのにスマホを使う、という人が
かなり増えているようです。

スマホ対応していないと……

ただ、一般的なパソコンや従来型の携帯電話と異なり、

・画面に触れることでほとんどの操作をする

という、スマホ特有の画面操作方法のため、パソコンサイトのままでは
閲覧しにくいケースがあります。

パソコンサイトは、パソコンで見ることが前提のデザインですから、ス
マホで見るとこんな問題点があります。

◎スマホは画面サイズが小さい

・スマホでパソコンサイトにアクセスすると、自動的にパソコ
ンサイトを縮小して表示。

・当然、文字も写真もすべて小さくなる。

・小さな文字なので、そのままではとても読み続けられない。

・表示を拡大できるが、いちいち表示を変えるのは面倒。

◎スマホはリンクを押しにくい

・他のページへ移動するときにリンクの文字を指で押すのが難
しい。

◎文字入力方法の習得が必要

・スマートフォン特有の文字入力方法に慣れるのが一苦労。

・とくにフォーム入力時のストレスが大きい。

こうした問題点をそのままにしてしまうと、約5割のアクセス者を逃し
てしまうことになりかねません。

そこでスマホサイトを用意する必要が出てくる、というわけですね。

「ただ作っただけ」では役に立たない

さて、これまでのお話で、スマホサイトの必要性はだいたいおわかりい
ただけたことと思います。

「うちもさっそくスマホサイトを作らなくては……」

とお考えの方も多いと思いますが、忘れてはならないポイントがありま
す。

それは、パソコンサイト同様、

・スマホサイトをただ作っただけでは役に立たない

ということです。

実際、スマホからのアクセス者が増えている割には、スマホから問合せ
や申込み、商品を購入などをする人は、まだそれほど多くありません。

スマホは移動中や出先などに検索や下調べに使い、問合せや申込み、商
品購入などは家に帰ってからパソコンで行う、という人も多いのですす。

なぜこのようなことが起きるかというと、

・問合せや申込み、商品購入などに至るプロセス

が「スマホに最適化されていない」から。

スマホからのアクセス者がどのような心理でサイトを閲覧しているのか、
どうすれば申込みやすくなるのか、といった点をしっかり考慮する必要
があるのです。

スマホサイトもパソコンサイトと同じように、見た目だけがよくても反
応は取れません。

ビジネスの成果につなげたい場合は、そのような点をしっかり考えたス
マホサイトを作成してくださいね。

なお、弊社の新サービス【あきばれホームページ】では、

「お客さんから問合せしてもらうための仕掛け」

を多数施したスマホサイトをご提供しています。

こちらのページで詳しくお話ししていますので、ぜひアクセスしてみて
くださいね。\(^^)√

▼スマホサイト・携帯サイトつきのホームページ作成
http://www.akibare-hp.jp/service/smartphone/

ページの一番上へ