経営者向けのメルマガ『経営塾』

ネットの最新技術 グーグルマップ

今週は少し趣向を変えて、グーグルの新サービスをご紹介します。

グーグルマップ

検索サイトとして有名なグーグルは、ネットの最新技術を利用した様々
なサービスを提供しています。

その中で本日ご紹介するのは、

グーグルマップ http://maps.google.co.jp/

です。

上記のURLをクリックすると、日本地図が表示されると思います。

表示されたページの上の方に、キーワードの入力欄がありますので、こ
こにキーワードを入力してみてください。そのキーワードに関連する場
所が地図上に表示されます。

例えば、

金閣寺

と入力すると、京都の金閣寺の場所が表示されます。

あるいは、

港区六本木6-10-1

と入力すると、六本木ヒルズの地図が表示されると思います。

また、地域名を入力して検索すると、その地域の情報を表示することも
できます。

例えば、軽井沢周辺のそば屋を探したいのなら、

軽井沢 そば

と入力すれば、軽井沢のそば屋が表示されます。

衛星写真と連動

しかもこのグーグルマップの凄いところが、「衛星写真」と連動してい
るところです。

地図の右上に「サテライト」というボタンがあるのですが、これをクリッ
クすると、地図表示から、衛星写真表示に切り替わります。

初めて見る人は、きっと感動すると思いますよ。(^^)

前後左右と拡大縮小

さらにこのグーグルマップでは、左上に「矢印」ボタン(↑←↓→)が
表示されていると思いますので、この矢印をクリックしてください。

すると、簡単に画面が上下左右にスクロールすると思います。

また矢印ボタンの下には、拡大(+)や縮小(-)のボタンも用意され
ています。

このボタンをクリックすると、地図を拡大したり縮小したりすることも
できます。

こうした地図サービスは、他にもいくつか提供されているのですが、使
い勝手の面でグーグルが一歩も二歩もリードしています。

是非、実際にキーワードを入力して遊んでみてくださいね。

グーグルマップ http://maps.google.co.jp/

情報が勝手に収集される

さて、こうしたHPサービスを利用しながら、ぜひ覚えておいて頂きた
いことがあります。

それは、

「自社の知らないところで、自社の情報が流通している」

という事実です。

先ほど、「軽井沢 そば」という入力で、軽井沢の「そば屋さん」が地
図上に表示されたと思いますが、これはそれぞれの「そば屋さん」が登
録したものではありません。

勝手にグーグルが「そば屋さん」の情報をネットで集めてきて、それを
地図上にマッピングしたものです。

「そば屋さん」の全くあずかり知らぬ所で、「そば屋さん」の情報がこ
うして形を変えて提供されているのです。

グーグルがどういう仕組みでこうした情報を収集し、どんなロジックで
表示の順番を決定しているのか分かりませんが、もしこの地図上に掲載
されたら、労せずしてアクセス者を店舗に誘導することができる訳です。

さて、こうした「情報の流通」というのは、このグーグルマップに限り
ません。様々なネット上のサービスが、情報を集約・加工して提供して
います。

そのため、先ほどの軽井沢のそば屋さんのように、自分の知らないとこ
ろで自社の情報が流通し、自社の見込み客の目に触れることになります。

企業サイドとしては、どうすればこうした「情報の流通」を自社に有利
な形で制御できるのか、という所が最大の関心事になります。

残念ながら、現段階では私自身「暗中模索」という状況なので、また何
かヒントが見つかればこのメールレターでご報告したいと思います。

でも、

「自社の知らないところで、自社の情報が流通している」

という事実だけは、ぜひ覚えておいてくださいね。

ページの一番上へ