あきばれホームページ作成
小さく始めて大きく育てるホームページ作成サービス

WEBマーケティング総合研究所

お問合せ・ご相談はこちら

簡単ホームページ作成メルマガ

HPを「更新」するのは誰のため?

関連情報:初心者でも簡単!【ホームページの作り方講座】

バックナンバー: 2013年9月24日配信

この記事を読むのにかかる時間:約 6 分

本日は、最近【ブログdeホームページ】に寄せられたご質問をご紹介い
たします。

お客さまからのご質問

【ブログdeホームページ】が前から気になっているのですが、最初
の記事は参考になる記事があるので何とかなりそうです。

でも、毎日継続して記事を書くとなると、いつかネタ切れになるの
ではと心配です。

前に、ブログを書いた事が何度かあるのですが、いずれも記事を書
くのが苦痛になってやめた、という経験があり、なかなか【ブログ
deホームページ】に踏み切れないでいました。

初めてのことなのでよくわからず悩んでいます。

このようなご質問は、ホームページ作成をご検討中の方から大変よくい
ただきます。

おそらく皆さん「ブログ」というと、いわゆる「日記ブログ」のことを
想像なさるからだと思うのですが、これは誤解です。

結論から申し上げますと、

「継続して更新はしたほうがよいが、毎日でなくてもよい」

「毎日更新できないから順位が下がる、というわけではない」

というようにお考えいただくとよいでしょう。

そもそも「更新」とは?

さて、ホームページの「更新」と一口に言っても、その内容はさまざま
です。

(1)すでにあるページに、文書や写真を追加する

(2)すでにあるページの内容を修正する

(3)新しいページを作成する

こういったことなどがすべてホームページの「更新」にあたります。

具体的には、次のようなことです。

(1)すでにあるページに、文書や写真を追加する

・「スタッフ紹介」ページに、新しいスタッフを追加する。

・「商品紹介」ページに、新商品を追加する。

・「お客さまの声」ページに、最新の声を追加する。

(2)すでにあるページの内容を修正する

・「スタッフ紹介」ページから、退職したスタッフを削除する。

・「商品紹介」ページで、品切れした商品を告知する。

・「トップページ」に、臨時休業のお知らせを掲載する。

(3)新しく記事を作成すること

・「お役立ちコンテンツ」のページを新規に作成する。

・「新サービス」のページを新規に作成する。

ご質問で、

でも、毎日継続して記事を書くとなると、いつかネタ切れになるの
ではと心配です。

とおっしゃっているのは、おそらく(3)についてでしょう。

じつは、この3つの中で(3)が一番大変です。

これを「毎日」作るとなると、相当な時間と手間がかかりますから、

ブログを書いた事が何度かあるのですが、いずれも記事を書くのが
苦痛になってやめた

という状態になるのもよくわかります。

もちろん、文章を書くのが得意で、毎日何か新しい体験をしている、と
いう方なら大丈夫だと思いますが、そうでなければ、そう書くことがあ
るはずもないのです。

ですから、無理にこれを目指す必要はありません。

「継続して更新はしたほうがよいが、毎日でなくてもよい」

というのは、そのためです。

「更新」するのは誰のため?

ところで、「更新」するのは誰のためでしょうか。

それは、

「悩みを解決したいと考えているアクセス者のため」

です。

検索エンジンで検索する人は、何らかの悩みを解決しようとして、検索
結果を上から順番にクリックしていきます。

日記コンテンツで御社ホームページのアクセス者が悩みを解決できるの
であれば、日記を更新し続けるのもよいでしょう。

しかしたとえば、

「今日のお昼は久しぶりにパスタを食べました」

といったような日記は、アクセス者の悩みを解決できるでしょうか。

もちろん、日記を否定するわけではありませんし、知り合いや既存のお
客さんに向けたコンテンツなら、まったく問題ありません。

ただ、それが負担となり、他のコンテンツがおろそかになってしまって
は本末転倒、ということです。

忙しい経営者の皆さんが、無理をしてまで日記を更新するくらいならば、
一週間に一度でもよいので、

・アクセス者の悩みを解決できるコンテンツ

を充実させるために時間を使うようにしましょう。

なお、【ブログdeホームページ】では、ホームページ作成時に担当コン
サルタントが更新の方向性などについて、詳しくアドバイスさせていた
だきます。

その際には、ぜひ遠慮なくご相談くださいね。\(^^)√

お客様を増やせる、低価格なホームページ作成サービスのサービス・料金

営業マンは断ることを覚えなさい!

営業マンは断ることを覚えない 私が経営者の方に必ずおすすめする本に 営業マンは断ることを覚…続きを読む

ページの一番上へ | このページを印刷

着手可能数(8月20日現在)

  8月 9月 10月 11月
残り 10件 72件 80件 80件
8月は残り10件!申込みはお早めに

お申込みはこちら

※上記は標準パックの申込み状況表です。

※お急ぎの方はお電話(03-5957-1610)でお問合せ下さい。