あきばれホームページ作成
小さく始めて大きく育てるホームページ作成サービス

WEBマーケティング総合研究所

お問合せ・ご相談はこちら

簡単ホームページ作成メルマガ

読者を惹きつけるメルマガタイトルのつけ方

関連情報:初心者でも簡単!【ホームページの作り方講座】

バックナンバー: 2011年8月3日配信

この記事を読むのにかかる時間:約 7 分

会員さまからのお便り

前回、メールマガジンの活用法についてお話させていただきましたが、
それについて、会員さまよりこのようなメールをいただきました(お名
前は伏せさせていただきます)。

メルマガのコンテンツは山ほどあるのですが、読者数が一向に増え
ません。御社のニュースレターやメルマガで方法論の特集をしてい
ただけたらありがたいです。

読者数が増えない要因はいろいろとあるとは思いますが、今回はこれか
らメルマガを発行しようとお考えの方にも、お役に立つお話をさせてい
ただきます。

タイトルでつかむ

メールマガジンと一言でいっても、ご存じのように日々新たに創刊され
るメルマガの数は膨大です。

そのため、ほとんどのメルマガの新規読者は、

「メールマガジンのタイトル」

で購読するかどうかを判断しています。

もちろん、メルマガの説明ページを参照するケースも多いですが、説明
ページを見るかどうかはタイトルを見て判断されます。

それゆえ、興味をもってもらえるタイトルをつけることが肝心なのです。

では、どのようにタイトルをつければよいのでしょうか。

ただ「なんとなく良さそう」「カッコイイから」という決め方はおすす
めできません。

タイトルを考える前にやるべきこと

まず、タイトルを考える前に、メルマガのコンセプトを明確にしておく
必要があります。

ビジネスでメルマガを活用するつもりなら、最終的に

「どんな商品やサービスをアピールしたいのか」

を決めておく必要があります。これは、直接メルマガで販売するとか紹
介するといった意味ではありません。

メルマガやホームページ、あるいは店頭などを含め、「最終的にアピー
ルしたい商品やサービス」という意味です。

こういう話をすると、多くの方から「うちで扱っている商品すべて」と
いう答えが返ってきますが、あれもこれもと狙ってしまうと、結局、虻
蜂取らずになってしまいますので、最初は「1つ」に絞り込むことをお
すすめします。

ターゲットを明確に

そして商品やサービスを絞ったら、それをアピールしたいお客さんのター
ゲットを明確にしましょう。

たとえば、アピールする商品を「ダイエット食品」に絞ったとします。
では、この商品を買ってくれそうな人はどんな人でしょうか。

ダイエットと一言でいっても、さまざまなパターンがあります。

お腹まわりが気になりだした中年のサラリーマンか、夏に向けて痩せた
いOLさんなのか、などいろいろなお客さんを想定できます。

もしかしたら、この「ダイエット食品」はすべての人に有効なのかもし
れません。でも実際に店頭で販売するなら、相手のニーズに合わせて説
明の仕方を変えるのではないでしょうか。誰に対しても同じような通り
一辺倒の説明では、お客さんの気持ちを動かすのは難しいですよね。

それと同じでメルマガでも、すべての人の心にとどくような文章を書く
ことは簡単ではありません。

商品やサービスをアピールするお客さんをできるだけ絞り込んだほうが、
気持ちを動かしやすくなるのです。

ターゲットの悩みやニーズは?

そしてターゲットを絞り込んだら、次にそのターゲットとするお客さん
の「悩み」や「ニーズ」を考えてみてください。

たとえば、夏に向けてダイエットしたい若いOLさんをターゲットとす
るなら、「お金や時間をかけずダイエットしたい」というニーズがある
かもしれません。

ターゲットのニーズが分かれば、それに応えられるような情報を提供す
ることで、メルマガに興味を持ってもらえます。

このケースなら「手軽に安価にできるダイエット情報」をメルマガで提
供すれば、ターゲットとする若いOLさんは興味を持ってくれそうです
よね。

メルマガでは悩みやニーズを解決できる情報を先に出し、お客さんに

「このメルマガは役に立つな、私のニーズに応えてくれるかも」

と思ってもらうことが大切。それから、さりげなくダイエット食品を紹
介することで、読み続けてくれる読者の何割かは興味をもってくれるよ
うになります。

ここで気をつけていただきたいのは、先に商品やサービスをアピールし
ないこと。売り込み色の強いメルマガは読んでもらえませんから。お客
さんに役立つ情報を先に出すようにしてくださいね。(^^)

「ひとこと」で表すタイトルを

このように、お客さんの悩みやニーズを解決するために提供する情報を
固めてから、タイトルを考えましょう。

そしてタイトルは、その悩みやニーズを解決する情報を「ひとこと」で
表すものがベスト。

たとえば

『おすすめダイエットサプリメントのご紹介』

のようなタイトルでは、ほとんど読者は集まらないでしょう。このタイ
トルでは、読者の悩みは解決しそうにありませんから。

では次のようなタイトルではどうでしょう。

『1日5分の超簡単ダイエット入門』

手軽にできそうな気がしますよね? 読者の悩みを解決してくれそうな
タイトルが興味を惹くのです。

メルマガの読者数を増やすファーストステップとしては、どのようなタ
イトルをつけるのかがポイントとなります。

「読者の悩み」を想定し、「その悩みを解決するコンテンツ」を「ひと
ことで言い表すタイトル」をつけるのがコツです。

間違っても商品の売り込みを連想させるようなタイトルはつけないでく
ださいね。(^_^;

ただどんなに心をつかむタイトルを付けることができて、読者数を増や
すことができたとしても、読み続けてもらえなければ意味がありません。

言うまでもないですが、メルマガの中身は重要です。このあたりはまた
今後お話したいと思います。(^_^)/~

お客様を増やせる、低価格なホームページ作成サービスのサービス・料金

メールでの宣伝や集客はもう無意味?メールマーケティングの現在

今回は、メールを使った宣伝や集客「メールマーケティング」の現在についてお話しします。 …続きを読む

ページの一番上へ | このページを印刷

着手可能数(7月25日現在)

  7月 8月 9月 10月
残り 5件 60件 80件 80件
7月は残り5件!申込みはお早めに

お申込みはこちら

※上記は標準パックの申込み状況表です。

※お急ぎの方はお電話(03-5957-1610)でお問合せ下さい。