経営者向けのメルマガ『経営塾』

Googleの [スマホ対応] 表示とは?

さて本日は、「Googleの [スマホ対応] 表示」について解説します。

[スマホ対応] 表示って?

昨年11月のことになりますが、Googleから、

「モバイル版の検索結果に [スマホ対応] というラベルを追加する」

との発表がありました。

スマートフォン(スマホ)で、Google検索してみると、検索結果のURL
の下に、[スマホ対応]と書かれているサイトと、書かれていないサイト
があるのがわかります。

 ※PCでの検索では、表示されません
 
いったいこれにはどういった意味や影響があるのでしょうか?

[スマホ対応] ラベルの適用基準

Googleは、スマホで適切に表示できるように調整してあるサイトを「モ
バイル フレンドリーなサイト」と呼び、ウェブ管理者に対してモバイ
ルフレンドリーであることを推奨しています。

今回の [スマホ対応] ラベルは、この「モバイル フレンドリーなサイ
ト」に対してあたえられるものです。

そして、「モバイル フレンドリーなサイト」になるには、以下のよう
な条件があるとしています。

<以下、Googleウェブマスター公式ブログより引用>

・携帯端末では一般的でないソフトウェア(Flash など)を
 使用していないこと
 
・ズームしなくても判読できるテキストを使用していること

・ユーザーが横にスクロールしたりズームしたりする必要が
 ないよう、コンテンツのサイズが画面のサイズと一致して
 いること
 
・目的のリンクを簡単にタップできるよう、それぞれのリン
 クが十分に離れた状態で配置されていること

<引用ここまで>

ちょっと難しいですね(^^;

一言で言えば、「スマホで開いたときに、使いやすいサイトになってい
るか」ということです。

そのために、文字の大きさやリンクの位置、画面サイズなどに配慮しま
しょう、ということですね。

「スマホ用に最適化されている」という言い方をしたりもします。

検索結果への影響

いまのところ、 [スマホ対応] 表示されているか否かで、検索結果が上
下している様子はありません。

ですが、スマホユーザーが爆発的に増えている状況や、Googleの打ち出
している姿勢からいえば、

[スマホ対応] ラベルが表示されているか
= モバイルフレンドリーなサイトか

が、今後、検索エンジンにとって重要な判断材料になってくるのは間違
いないでしょう。

また、スマホで検索するユーザーの心理からすると、

[スマホ対応] 表示されているサイトとそうでないサイトが
上下に並んでいたら、[スマホ対応] と表示されるほうが
クリックされやすい

という状況が発生することも考えられます。

なるべく早いうちに[スマホ対応]しておくことをオススメします。

スマホをお持ちの方は、自分のサイトをGoogleで検索して、[スマホ対
応] ラベルが表示されているか確認してみてくださいね。

なお、弊社の【あきばれホームページ作成サービス】で作成したサイト
は、[スマホ対応] ラベルが表示されておりますのでご安心ください!

コストをかけず、そして難しいことを考えずに「スマホ対応サイト」が
持てる【あきばれホームページ作成サービス】。

ご興味のある方は、ぜひアクセスしてみてくださいね\(^^)√

ページの一番上へ

ホームページでお客さんを増やせる!
初心者むけガイドブック無料プレゼント

無料PDF

HP初心者むけ
集客できる
ホームページの作り方

本ガイドブックでは、初心者の方を対象に以下の3つをお話ししています。

  • どうすれば苦手な営業をせずに済むのか
  • どんなホームページを作れば、お客さんを増やすことができるのか
  • 低価格でホームページを作るにはどうすればよいか

集客でお悩みの方、ホームページ活用でお困りの方は、ぜひご一読ください。