経営者向けのメルマガ『経営塾』

Yahoo!の検索結果は変わるのか?

昨年7月、米Yahoo!と米マイクロソフトが検索事業の提携で合意した、
というニュースがあり話題となりました。

これは、

Yahoo!=YST(Yahoo! Search Technology)

MSN =Bing(ビング)

という、両社が別々に開発、運用している「検索アルゴリズム」が統合
される可能性がある、ということなのですが、この話がいよいよ現実味
を帯びてきました。

▼Yahoo!からBingへの移行がいよいよスタート(米国&カナダ)
http://bit.ly/blICOF

※URLは短縮しています

検索アルゴリズムというのは、

検索結果を表示するロジック

のことで、これが変更されると、検索結果の順位も上下することがある
ので、その動向が気になるところです。

このYahoo!とBingの検索結果を統合するためのテストが今月末から始ま
り、11月ごろには移行が完了する予定、というのが今回ご紹介した情
報。

つまり、日本で言えば、

Yahoo!JAPAN
http://www.yahoo.co.jp/

MSN
http://jp.msn.com/

の検索結果が同じになるかもしれないということです。

日本ではどうなる?

さて、これは現時点ではアメリカ(とカナダ)でのお話ですが、日本で
はどうかというと、

・将来的には統合される可能性も否定できない

・もし統合されるとしても実現するのは数年先

というのが大方の予想です。

また、日本とアメリカのYahoo!は別ものと考えてよく、アメリカでの動
きがすぐに影響することはないようですし、そもそも公式にはまだ何も
発表されていません。

もしいずれ統合することになっても、hp作成の流れなどで慌てる
必要はありません。

まずは今まで通り、基本を押さえたSEOをしておくことが、Bingにつ
いても有効であることに変わりないでしょう。

ですから、

「今からBing対策をしておかないと間に合いませんよ」

などと声をかけてくるようなSEO業者やhp作成業者には要注意。

こうした誘いに惑わされないためにも、最新情報に対して常にアンテナ
を張っておくことが、経営者としては大切ですね。\(^^)√

ページの一番上へ

ホームページでお客さんを増やせる!
初心者むけガイドブック無料プレゼント

無料PDF

新型コロナに負けるな!
コロナ時代
ホームページ集客法

本ガイドブックでは、初心者の方を対象に以下の3つをお話ししています。

  • どうすれば苦手な営業をせずに済むのか
  • どんなホームページを作れば、お客さんを増やすことができるのか
  • 低価格でホームページを作るにはどうすればよいか

集客でお悩みの方、ホームページ活用でお困りの方は、ぜひご一読ください。