経営者向けのメルマガ『経営塾』

ヤフー検索が年内にグーグルへ切り替え!

今年の7月末、こんな話題があったのを覚えていらっしゃいますでしょ
うか。

—————————————————————-

Yahoo!の検索結果がGoogleに変わります!

冒頭でもお話ししたように、本日、ヤフーとグーグルの提携が発表され
ました。

▼ヤフー株式会社のプレスリリース

Yahoo! JAPANの検索サービスにおけるグーグルの検索エンジンと検
索連動型広告配信システムの採用、ならびにYahoo! JAPANからグー
グルへのデータ提供について
http://pr.yahoo.co.jp/release/2010/0727a.html

▼グーグルのプレスリリース

Yahoo! JAPAN のより良い検索と広告サービスのために
http://www.google.co.jp/intl/ja/press/pressrel/20100727.html

実は、以前もヤフーは検索エンジンにグーグルを採用していました。

しかし2004年5月、ヤフーが「YST」というヤフー独自の検索エ
ンジンを開発し、切り替えたという経緯があります。

ところが、ヤフーはこの「YST」の開発に見切りをつけ、再びグーグ
ルと提携することになったわけです。

(7月27日の本メールレターより)
—————————————————————-

ヤフーがグーグルと提携し、

ヤフーの検索結果がグーグルの検索結果とほぼ同じになる

ということで、このときは一般のニュースにも取り上げられるなど、か
なりの話題となりました。

それから3ヵ月、新しいニュースが入ってきました。

ヤフー、年内に検索エンジン切り替え完了

http://www.asahi.com/digital/internet/TKY201010220408.html

ヤフーからグーグルへの切り替えは、比較的早いうちに行われるだろう
と言われていましたが、それが今年中に完了するということが明らかに
なりました。

これは先週22日、ヤフーの井上社長が、2010年度第2四半期決算
説明会で発言したものです。

記事中に、

すでに検索数の数%分で、グーグルの技術を使った検索結果を試験
的に表示しており、今後もその割合を増やしていくという。

と書かれている通り、すでにヤフーの検索結果の一部に、グーグルの検
索結果が表示されているのだそうです。

以前のメールレターでもお話しした通り、ヤフーの検索結果ページに表
示されているのは、純粋なウェブの検索結果だけではありません。

たとえば、

・地図とともに検索結果を表示(ヤフー地図)

・過去の質問への回答を表示(ヤフー知恵袋)

といった、ヤフーが提供している各種サービスからのデータも表示され
ています。

こうしたデータも含めると、グーグルの検索結果が表示されるスペース
は検索結果画面の半分から3分の1程度。

すでにグーグルの検索結果が表示されはじめているといっても、現段階
ではほとんど気づくことはないでしょう。

なお、表示された検索結果が、従来のヤフーのものか、試験的に表示さ
れているグーグルのものかは、次の方法で見分けることができます。

検索結果画面の最下部(著作権表示部分)に、

Search Results provided by Yahoo! Inc.

とあるものが従来のヤフー検索結果で、これがない場合は、グーグルの
検索結果です。

まだ私はグーグルの検索結果に当たったことがありませんが、今回の発
言により、ヤフーからグーグルへの検索エンジン切り替えがいよいよ近
づいたことがわかりました。

SEOの面でも対策に漏れがないよう、続報がわかり次第随時お伝えし
ていきますね。

ページの一番上へ