あきばれホームページ作成
小さく始めて大きく育てるホームページ作成サービス

エステサロンでブログ集客したい!ネタ探しと継続のコツ5つ

  • サロン・エステ
  • サロン集客

エステサロンの魅力を発信して集客に繋げるなら、ブログは必須です。

ブログは誰でも簡単に始められる反面、ネタ切れなどで更新が続かなかったりいまいち活用できなかったりと落とし穴も。

集客できるエステサロンのブログは何を書いてどう活用しているのか、チェックしていきます。

エステサロンのブログは何を書いてどう活用しているのか

広告を見ただけのお客さんや、初めて来て2回目を迷っているお客さんにもエステサロンの魅力を伝えたいもの。

集客を強固にするならブログは必須のツールです。とはいえ、適当にブログを更新しているだけではリピーターに繋がりません。

どれくらいの頻度で、何をブログで発信すればいいのでしょうか。
更新が滞りがちな時のネタ探しも悩みの種でしょう。

今回は集客できるエステサロンのブログの書き方と、継続させるポイントを見ていきます。

コツ① エステサロンのブログ、更新頻度は?

更新頻度

集客にブログを活用しているエステサロンは多いです。ブログは無料で始められて、好きなタイミングで更新できる手軽さがメリットに感じられ、開設するエステサロンが後を絶ちません。

ただ、ある時期までは熱心に頻繁にブログを書いていたものの、力尽きて更新が滞るのがよくあるパターン。同じようなネタが繰り返されたり、中身が薄くなったりしてしまうと、読者も飽きて見に来なくなってしまいます。

ネタや質の問題で滞ることがないよう、ブログは無理のないペースで更新できるのがベストです。

また、更新頻度が多い方が良いだろうと、1日に何度も新規投稿しているエステサロンを見かけることもありますが、それはかえってマイナスかも。
1日に何度も新規投稿していると「熱心なのかな」という印象もある反面「ヒマなサロンなのかも」と思わせてしまう場合があります。

そのため、適度な頻度を保って更新するのが大切です。
できれば1日に1回更新できたら上出来ですが、難しければ数日に1記事でも問題ありません。遅くとも1週間に1回更新があると、読者も定期的に新しい記事が読めて楽しめます。

ブログ集客する上で大切なのは、更新が止まらないようにすることです。ネタ切れにならないよう、無理のない更新頻度を保ちましょう。

コツ② エステサロンのブログには何を投稿したらいい?

ブログには何を投稿したらいい

では、具体的にブログにどんな投稿をしたら集客に繋がるのでしょうか。やはりエステサロンなので、美容のお役立ち情報が喜ばれます。

特に、エステに来ていない期間のお手入れについて丁寧に書くと、お客さんの役に立ちます。ご自宅で熱心にケアをしてくれれば、次の施術も楽になってお互いに得です。

新商品を入荷したらその詳しい情報も入れると、販売の宣伝にもなります。割引キャンペーンがあればその都度ブログで告知して、しばらく来ていないお客さんにも呼びかけるつもりで投稿します。

エステに行こうか迷っている初めてのお客さんに、サロン内部を伝える画像や記事を投稿するのもよいでしょう。雰囲気が伝われば初めてでも足を運びやすくなります。

プライバシーの点で問題がなければ、実際の常連さんに協力してもらって撮影するのも可です。

コツ③ その他、エステサロンのブログに載せるとよい情報は?

エステサロンのブログに載せるとよい情報は

開業したての頃は本格的なオフィシャルサイトを作る余裕がほとんどありません。
できれば開業時からオフィシャルサイトは欲しいですが、ブログをオフィシャルサイトの代わりという人も多いでしょう。

お店としてブログを持つなら、エステサロンの住所や電話番号、メールアドレスは必須の掲載情報です。

また忘れずにアップしたいのがサロンまでの地図。
最近では、サロンに限らず、さまざまな店舗でGoogleの地図を埋め込んでいるところが多いです。

画像編集ソフトで作れるならその画像を挿入しても構いません。
地図が見られると初めての方でも来やすいので、忘れずに掲載してください。
交通手段や駐車場の有無などアクセス情報も加えましょう。

その他、ブログを読んだ方限定の割引・プレゼント企画を不定期に行うと、お客さんにブログを読んでもらうきっかけ作りになります。

コツ④ オーナーの日常をブログに

オーナーの日常をブログに

エステサロンのケア情報の真面目な記事ばかりでは、読者も肩が凝ってしまいます。
ときにはスタッフやオーナーの人柄を感じさせるのプライベートな投稿もアリです。

同じ趣味など共通点があれば、お客さんに親近感を持ってもらえ、サロンでの会話が弾みます。
「あの人に会いにエステサロンに行こう」と思われることが集客に繋がります。
これがブログ集客の魅力で、面白いところです。

ただし、慣れのあまり愚痴や批判などネガティブなことは書かないように気をつけましょう。
決して安くない施術料、スタッフと二人きりになる室内。
初めてのお客さんには、オーナーの人柄さえもそのエステサロンに行くか行かないかの判断材料になります。

コツ⑤ 手の空いた時間の事務作業としてブログ更新を

手の空いた時間の事務作業にしましょう

ブログ更新が面倒になって放置していては、誰も見に来ないサイトになってしまいます。
始業前や予約の入っていない時間帯などに事務作業としてブログ更新作業を組み込みましょう。

いざ書こうとしてもネタが思いつかないものなので、ネタは常に思いついたらメモして溜めておきます。
どうしてもネタがなければ「桜が開花した」「入社式のシーズン」といった季節のことで構いません。そこから書く内容を広げていけるはずです。

お客さんのカルテから「最近こういう悩みが多いな」とネタを見つけてもいいでしょう。
セルフケアやエステサロンの施術などお役立ち情報に繋げられます。

その際は誰をモデルに想定したか明らかにならないように、プライバシーに留意してくださいね。

エステサロンのブログ集客のまとめ

いかがでしたでしょうか。

まずはコツコツ定期的に、開設したブログの継続を目的に更新していってください。お客さんからの反応が見られればそれも楽しみになり、励みになります。

お客さんを巻き込んで楽しめたら、ブログ集客の成功も間近です。

【無料BOOKプレゼント】サロン開業成功の秘訣がココに!

予約が殺到する、愛されサロンを育てたい方へ

予約が殺到する、愛されサロンを育てたい方へ

  • 開業にかかる資金は?
  • ブログって始めた方がいいの?
  • お客様はどうやって集める?

など、サロン開業の始め方、お客様の集め方が分かります。
さあ、今日から楽しいサロン作りを始めましょう!

※HPの活用方法の最新情報をメールでお届けします。
前の記事
次の記事