あきばれホームページ作成
小さく始めて大きく育てるホームページ作成サービス

WEBマーケティング総合研究所

お問合せ・ご相談はこちら

簡単ホームページ作成メルマガ

HPで商品(人)を魅力的にみせるコツ

関連情報:初心者でも簡単!【ホームページの作り方講座】

バックナンバー: 2012年8月8日配信

この記事を読むのにかかる時間:約 5 分

今回は

HPで商品(人)を魅力的にみせるコツ

についてお話します。

商品(人)をいかに魅力的にみせるか?

インターネットの世界では、検索結果に表示されたホームページの中で、
商品やサービスが「一番魅力的に見える」ホームページに反応が集まり
ます。

士業やコンサルタント、カウンセラー、職人といった業種の場合、ホー
ムページでアピールするべき一番の商品は「人」。

ですからこのような業種で反応を取るには

・「人」という商品を

・ライバルのホームページよりも魅力的にみせる

必要があります。

それ以外の業種についても、どんな人が商品やサービスを売っているの
かというのは、アクセス者にとって非常に重要な要素。

ですから「人」という商品をいかに魅力的にみせるかというポイントは
参考になると思います。

「人」という商品を魅力的にみせる3つの要素

「人」という商品を魅力的にみせるためには、

・顔写真
・プロフィール
・専門コンテンツ

といった3つの要素があります。

この中でも「顔写真」は、せっかちなアクセス者に一番アピールしやす
いポイント。

そこで今回は顔写真についてお話したいと思います。

顔写真で自分の魅力を伝える

ホームページに顔写真を載せましょう、というお話をすると、「外見に
自信がないので・・・」と躊躇される方が少なくありません。

もちろん、そのようにおっしゃるお気持ちはよくわかります。

でも考えてみると、車を売っているホームページに、車の写真が載って
いない、ということはあり得ませんよね?

車を売りたいときに車の写真を掲載するように、自分という商品を売り
たい場合はご自身の写真を掲載するのは、ごく当たり前のこと。

外見に自信がなくても大丈夫です。なにも男前や美人である必要はあり
ません。

人柄がにじみでるような写真を掲載することが大切なのです。

反応率が上がる写真とは?

「顔写真」は掲載するだけでも、掲載していないホームページと比べる
と信頼度はアップします。

というのも「顔を出しているんだから、悪いことはしないだろう」と安
心するアクセス者が多いからです。

ただ反応率を高めるためには、商品である「人」に魅力を感じてもらう
必要があります。

そのためには、競合サイトよりも

・人が良さそう
・親切そう
・信頼できそう
・頼りになりそう

など、人柄が良いというイメージをアクセス者に持ってもらえることが
肝心。これが成功すると反応率がグンと上がります。

マイナスイメージをもたれる写真はNG

逆に良くないのが

・暗い
・コワそう
・えらそう

といったマイナスイメージを持たれてしまうような写真。

初対面の印象でその人を判断するリアルの世界と同じで、ホームペー
ジでも顔写真をパッと見た第一印象で評価されがちです。

ですからホームページに掲載する写真は、撮影の仕方や、表情、服装な
どに十分注意するようにしてくださいね。

まとめ

最後に、人柄がにじみ出る反応率アップにつながる写真撮影のポイント
を簡単にまとめました。

・角度や表情を変えながら、たくさんの枚数を撮影する
・明るい場所で撮影する
・背景にも気を配る(ゴチャゴチャしているのはNG)

たくさん撮影することは非常に大切なポイント。少なくとも20枚くらい
は撮影することをおすすめします。

そしてその中からベストショットを選ぶとよいでしょう。ちなみに私の
場合は800枚近く撮影しました。(^^)

またご予算が許すようでしたら、プロのカメラマンに撮影を依頼するの
もおすすめです。

やはりプロに依頼すると実に良い表情の写真を撮ってくれますから。

ぜひこの機会にホームページに掲載されている顔写真を見直してみては
いかがでしょうか。(^_^)/~

お客様を増やせる、低価格なホームページ作成サービスのサービス・料金

士業・コンサルタントの商品とは?

今回も、士業、コンサルタントむけのコンテンツに関連したお話しです。 ▼士業・…続きを読む

ページの一番上へ | このページを印刷

着手可能数(8月22日現在)

  8月 9月 10月 11月
残り 10件 72件 80件 80件
8月は残り10件!申込みはお早めに

お申込みはこちら

※上記は標準パックの申込み状況表です。

※お急ぎの方はお電話(03-5957-1610)でお問合せ下さい。