経営者向けのメルマガ『経営塾』

3,500万円の住宅がブログで売れた!

会員さまのお便り

まず最初に、会員さまから頂いたお便りをご紹介します。
本日は、嬉しいご報告があります。

HP経由で来たお客様の住宅新築の仕事が受注できました!

3500万円の仕事です。この1月から着工します。

それ以外にも問い合わせや「住まいづくり教室」への参加もコン
スタントに来ています。
(今年に入ってさっそく2件問い合わせ来ました(嬉))

HP経由で来たお客様の中から、さらに弊社に合ったお客様を厳
選していっているので、とても効果的・効率的な営業となってい
ると思います。

本当にブログdeホームページ様のおかげだと思います。皆様あ
りがとうございます。

成果が出ると嬉しいですね。
今後もさらに成果を上げていきたいと思います。

(株式会社滝原材木店 代表 瀧原洋一郎さま)
http://www.takihara.jp
http://blog.takihara.jp/
瀧原さま、ご報告どうもありがとうございました。

瀧原さんは、「高品質で低価格」な木材を使った注文住宅を手がけられ
ていますが、ホームページを使って

3,500万円の新築住宅

が契約できたとのこと、おめでとうございます。

3,500万円の売上がホームページ経由であがったと聞くと、何だかこち
らもすごく幸せな気分になりますね。(^_^)

瀧原さんはもともと木材の卸売りをされていて、厳選された木材を使っ
た素晴らしい注文住宅を手がけられています。

もし家の建て替え等をお考えだったら、一度ご相談になるのもよいと思
います。

滝原材木店 http://www.takihara.jp
http://blog.takihara.jp/

高額商品ほどホームページをじっくり見る

さて、瀧原さんのご報告を読むと「3,500万円」にばかり目がいってし
まうのですが、本当に大切なのは、その後に書かれている、

HP経由で来たお客様の中から、さらに弊社に合ったお客様を厳
選していっているので、とても効果的・効率的な営業となってい
ると思います。

の部分です。

実は、商品が高額になればなるほど、お客さんは熱心にホームページに
目を通します。

千円くらいの商品であれば、衝動買いする人はたくさんいます。

でも何千万円もする高額商品の場合、衝動買いする人はほとんどいない
でしょう。

色々な物件を比較検討し、じっくりと商品の中身を吟味しながら、長い
時間をかけて品定めをしていくのです。

その際、商品の情報収集手段として活用されるのが「ホームページ」で
す。

特に住宅の場合、営業マンに売り込まれるのが嫌なので、お客さんはな
るべく

・営業マンに会わない

で情報を集めようとします。

当然、情報収集の手段としては、ホームページの作成が重要になって来る訳な
のです。

従って、ホームページにきちんの商品の情報を掲載しておけば、お客さ
んは営業マンの代わりにホームページから必要な情報を入手してくれま
す。

そしてその情報が充実していればいるほど、お客さんはその内容に納得
して、今度は、

・お客さんの方から問い合わせしてくれる

という状況になってくるのです。

営業マンからアプローチすると「逃げまわる」お客さんが、ホームペー
ジ経由だと逆に向こうから問い合わせしてくれるのです。

放っておいてもお客さんからアプローチしてくれる訳ですから、あとは
瀧原さんのように

HP経由で来たお客様の中から、さらに弊社に合ったお客様を厳
選していっているので、とても効果的・効率的な営業となってい
ると思います。

という状態になります。
営業マンが無駄うち営業する必要がなくなり、良質なお客様を選んで、
お客様に本当に喜んでもらえる住宅を提案できるわけです。

その意味で、3,500万円の住宅が売れたのは、必然の結果だと思います。
瀧原さんがホームページのコンテンツを充実させて、

・ホームページを活用した「営業の仕組み」

を完成させているからこそ、3,500万円の新築住宅が成約できたのです。
という訳で、あなたもぜひ瀧原さんのホームページを見て、研究してみ
てくださいね。\(^^)√
滝原材木店 http://www.takihara.jp
http://blog.takihara.jp/

ページの一番上へ

経営塾

ホームページ作成入門
ホームページ改善
コンテンツ作成ポイント
コンテンツの考え方
反応アップ文章術
デザインテクニック
更新テクニック
ホームページ集客術
アクセスアップ入門
SEOノウハウ
SEO事例集
メルマガ活用ノウハウ
ソーシャル活用
インターネットのトレンド情報
検索エンジンニュース
経営ノウハウのポイント
年度別バックナンバー
無料ガイドブック