あきばれホームページ作成
小さく始めて大きく育てるホームページ作成サービス

WEBマーケティング総合研究所

お問合せ・ご相談はこちら

簡単ホームページ作成メルマガ

HP立ち上げ2ヵ月で、大手企業からの問合せ!

関連情報:初心者でも簡単!【ホームページの作り方講座】

バックナンバー: 2009年7月12日配信

この記事を読むのにかかる時間:約 6 分

ブログdeホームページ】をご利用中の会員さまからいただい
た「成果報告」をご紹介します。

会員さまのお便り

2009年3月に【ブログdeホームページ】のスピードパックに申
し込みました。

従来からホームページ開設を予定していたものの自社で作成する知
識も無く、人づてに頼もうかと思いましたが、hp作成会社は初期費用
で50万程度は必要になるとの話を聞き、敷居が高く感じておりました
ところ、偶然貴社のホームページを拝見し、初期のhp費用の安さと自分で
更新可能で有ると言う点に魅力を感じて申し込みました。

申込前のメール問い合わせでもきちんと対応して頂いた事もポイン
トが高かったと思います。

弊社は業界人でしか判らないような精密切断機、試料切断機と言わ
れるニッチな切断機の専門メーカーですが、後発メーカーのため他
社に負けない製品作りをしているものの、認知度が低く、競争の舞
台に上がる事すらままならないのが実情です。

そのためホームページによりまず認知度を上げる事が一番の目的で
した。

申し込んでから少しずつ作成して行き、4月のはじめ頃に当初考え
ていた程度のホームページが完成しました。

その頃ですでに「精密切断機 試料切断機」の複合キーワードで
Yahoo・Google共に1位表示され、4月末にはどちらの単独キーワー
ドでも1~5位あたりに表示されるようになっています。

また、その他の関連キーワードでも上位表示され、おかげさまで昨
年来の不況で激減していた問い合わせも以前の3倍程度にはなって
いると思います。

製品の性格上、問い合わせから実際の商売になるまでは長い時間が
かかるのでまだ売上には反映されていませんが、海外の日系企業か
ら日本の商社経由で問い合わせが入ったり、大手重工メーカーから
直接問い合わせが入るなど効果は顕著に現れていると思います。

弊社のようなニッチな分野で特に製造業を営む企業には、認知度を
上げる広告の手段として費用対効果が大きいと感じています。

(有限会社ワイズマシン 代表取締役 横山浩志さま)

http://www.ys-machine.co.jp/

横山さま、お便りありがとうございました。

弊社のサービスに魅力を感じていただけたとのこと、大変うれしく思い
ます。

ご期待に添うべく、サポート体制のさらなる充実などを図ってまいりま
すので、今後ともいっそうのご活用をいただければ幸いです。

専門用語はSEOが効きやすい

さて、横山さんに弊社の【ブログdeホームページ】をお申込みいただい
たのは、今年の3月。

その後、ホームページのコンテンツをご自身で少しずつ作成され、ホー
ムページが形になったのが4月でした。

そのわずか1ヵ月ほどの間に、

すでに「精密切断機 試料切断機」の複合キーワードでYahoo・
Google共に1位表示

というのですからすごいですね。

SEOが効きやすい、というのはビジネスブログの特徴でもあるのです
が、横山さんのホームページの場合は、「精密切断機」「試料切断機」
といった、

業界の専門用語

によるキーワードだったということが大きなポイントです。

特に、産業用機械設備や電子部品といった、一般にはあまりなじみのな
い製品を手がけている製造業の場合は、このメリットを受けやすいと言
えます。

さらに、同業他社がまだホームページに力を入れていなかったり、また
ホームページがあってもコンテンツがあまり充実していないものだった
りすると、独り勝ちできることもあるのです。

大手重工メーカーからの直接問合せも

ホームページ立ち上げから約1ヵ月ほどで、

昨年来の不況で激減していた問い合わせも以前の3倍程度

ということですから、こちらもなかなかの好スタートです。

特に、

・海外の日系企業から日本の商社経由での問い合わせ

・大手重工メーカーから直接の問い合わせ

というように、なかなかコンタクトを取ることが難しい大手企業などが、
自ら手を挙げて問い合わせをしてくるということです。

こういった問い合わせをしてもらうために重要なのは、

大手企業の担当者が必要とする情報

をきちんとホームページに掲載しておくことです。

大手企業が取引先を選定する際には、身元の確かな企業であることを重
要視します。

きちんと稟議にかけられる情報、つまり、担当者が上司を説得できる情
報がホームページにあるかどうかで、問い合わせへの成否を大きく左右
するのです。

横山さんのホームページには、製品案内はもちろん、設計・製作のこだ
わりや会社の基本情報、これまでのおもな納入先、よくあるご質問といっ
たコンテンツが、きちんと掲載されています。

このあたりも、他社ホームページと比較したときの大きなアドバンテー
ジになっていることと思います。

なお、下記のページでは、YouTube(ユーチューブ)を利用して、製品
が実際に動作している様子を動画で見せるといった工夫もされています。

http://www.ys-machine.co.jp/article/13423549.html

皆さんもホームページの作り方のぜひ参考にしてくださいね。\(^^)√

有限会社ワイズマシン http://www.ys-machine.co.jp/

お客様を増やせる、低価格なホームページ作成サービスのサービス・料金

GoogleとYahoo!の関係とは?(アクセスアップ入門第2回)

今週は先週に続いて、アクセスアップの復習をしてみます。 今までにお話しした内容を整理しまし…続きを読む

ページの一番上へ | このページを印刷

着手可能数(12月18日現在)

  12月 1月 2月 3月
残り 20件 75件 80件 80件
12月は残り20件!申込みはお早めに

お申込みはこちら

※上記は標準パックの申込み状況表です。

※お急ぎの方はお電話(03-5957-1610)でお問合せ下さい。