あきばれホームページ作成
小さく始めて大きく育てるホームページ作成サービス

WEBマーケティング総合研究所

お問合せ・ご相談はこちら

簡単ホームページ作成メルマガ

ビフォー・アフターで魅力を伝えるコツ

関連情報:初心者でも簡単!【ホームページの作り方講座】

バックナンバー: 2012年8月28日配信

この記事を読むのにかかる時間:約 5 分

今回は

ビフォー・アフター で魅力を伝える方法

についてお話します。

エステのチラシには必ずある写真とは?

エステやダイエット系のチラシやホームページなどで必ず掲載されてい
るのが

ビフォー・アフターの写真

です。

たとえば、「3か月で30kgの減量に成功し、こんなにスリムになりま
した」と太っていた写真と痩せた写真を掲載しているチラシは、皆さん
も目にされたことがあると思います。

チラシだけでなく、ホームページやテレビCMなどでも、その商品やサー
ビスを使う前の状態と使った後の状態を見せる、という手法はよく見ら
れます。

多くの企業がさまざまな媒体にビフォー・アフターの写真を掲載する理
由は、それによる効果が大きいことがわかっているからです。

これは、エステなどの美容業界に限らず他の業種でも応用できます。

なぜなら、どんなものでもビフォー・アフターを見せることで、商品や
サービスの魅力が伝わりやすくなるからです。

商品やサービスの価値を伝える

実際に商品やサービスがどれほど良いものであっても、その価値がわか
らなければ、誰も買ってくれません。

ですから反応を取るためには、実際にお客さんがその商品やサービスに
よって、どんなメリットを得られるのかを伝える必要があります。

そのために一番伝わりやすい方法が、ビフォー・アフターを示すことな
のです。

ビフォーを描くにはターゲットを明確にすること

顧客のビフォーを描くためには、どのようなお客さんにホームページに
来てほしいのかを明確にしておく必要があります。

たとえば、「痩せたいと思っている中高年の女性」に売りたい商品なの
に、20代の若い女性ばかりをビフォーの写真として掲載していては、
あまり効果がありません。

ターゲットとする中高年の女性からは

「ああ、若い人向けなのね・・・」

と思われ、すぐにページを閉じられてしまうでしょう。

アクセス者の関心を引くためには、顧客のビフォーの状態を見たときに、

「これはまさに私向けの商品(サービス)だ!」

と感じてもらう必要があるのです。

それゆえ、ターゲットを明確にしないまま、的外れなビフォー・アフター
の写真を掲載しても、まったく反応が取れないということになりかねま
せん。

「自分もこうなれるかも・・・」を示すアフター

ターゲットを明確にして、ビフォーを示すことで関心を引きつけられた
ら、アフターの状態にも興味を持ってもらえるはず。

その商品やサービスを使うことで、実現できるアフターの状態を示すこ
とで

「自分もこうなれるかも・・・」

とアクセス者に思ってもらうことがポイントです。

端的にいうと、「この商品を使えば自分の悩みが解消し、バラ色の未来
が待っている」とアクセス者に思ってもらえれば成功でしょう。

まとめ

このようにビフォー・アフターを示すことで、商品やサービスの価値を
しっかりと理解してもらいやすくなり、反応アップにつながる確率が高
まります。

ただ、どんなに魅力的な価値をアピールできたとしても、本当にその価
値を実現できるのか、という疑問もアクセス者側に出てくるはず。

そこで重要になってくるのが、ホームページの信頼性。

具体的に、何があるからアフターの状態になれるのか、といったことを
きちんと説明することが必要になってきます。

また「お客さまの声」をたくさん掲載するのも効果的。実名や顔写真が
あれば信憑性も高まります。

このあたりはまた別の機会にお話させていただきますが、ぜひこの機会
にビフォーアフターを利用して、扱われている商品やサービスをアピー
ルできないか考えてみてはいかがでしょうか。(^_^)/~

お客様を増やせる、低価格なホームページ作成サービスのサービス・料金

アクセス者が必ずチェックする『料金ページ』の作成ポイント

今回は、アクセス者が必ずチェックする 『料金ページ』の作成ポイント に…続きを読む

ページの一番上へ | このページを印刷

着手可能数(5月30日現在)

  5月 6月 7月 8月
残り 5件 70件 80件 80件
5月は残り5件!申込みはお早めに

お申込みはこちら

※上記は標準パックの申込み状況表です。

※お急ぎの方はお電話(03-5957-1610)でお問合せ下さい。