あきばれホームページ作成
小さく始めて大きく育てるホームページ作成サービス

WEBマーケティング総合研究所

お問合せ・ご相談はこちら

簡単ホームページ作成メルマガ

社労士の顧客開拓(その2)事例から見る信頼感アップのポイント

関連情報:初心者でも簡単!【ホームページの作り方講座】

バックナンバー: 2017年3月16日配信

この記事を読むのにかかる時間:約 4 分

今回は、前回に続いて社会保険労務士先生のホームページ活用について解説します。

前回は、

  • 社労士の顧客開拓は紹介営業が中心
  • 紹介営業のツールとしてホームページを活用する
  • 紹介を契約につなげるには信頼感が重要

といったお話をしました。

今回は、【あきばれホームページ】をご利用いただいている、社会保険労務士法人ソリューションさまが、信頼感アップのためにどのような取り組みをされているのかご紹介しましょう。

  ▼社会保険労務士法人ソリューション
  http://www.solution.or.jp/

「顔出し」で安心感をアップ

ソリューションさまのサイトを開いて、一番はじめに印象に残るのが、代表の小野さまの顔写真が入ったトップページ。

インターネット上での顔出しを敬遠される方もまだまだ多いですが、顔写真を出して身元を明らかにすることはとても重要です。

なぜなら、ホームページに来た人に「安心してよさそうだ」「信頼できそうだ」という印象を与えられるから。

また、後々、実際に会うときにも、ホームページ上で顔写真を見たことがあると、親近感がわきやすくなります。親近感を持ってもらえれば、話も好意的に進めやすくなります。

このように「顔出し」にはメリットがたくさんあるので、ぜひ「安心感」「信頼感」を意識して顔写真を撮影しましょう。表情や髪型、ファッション、背景、光の当たり方など、こだわって最上の1枚を撮影し掲載してみてください。

「受賞歴」や「実績」「著書紹介」で権威付け

では次に、代表の小野さまのプロフィールが掲載されたページを見てみましょう。

  ▼代表者プロフィール
  http://www.solution.or.jp/53545982132

ページ内には、資格や経歴といった社労士として知らせておきたい基本的な情報を掲載するとともに、セミナー実績や受賞歴、著書も列記して信頼感を高めています。

顧問先のみなさまは、「より優秀な人にお願いしたい」と思っていますので、このような「権威付け」は、専門家である社労士先生にとって非常に重要なポイントです。

マスコミ掲載情報や対外的な役職なども、権威付けの一種です。代表者プロフィールページは、嫌味になることなくこれらの情報を記載できるページですし、必ず見られるページなので、しっかりと作っておきましょう。

「お客さまの感想」で信頼感を強化

もうひとつ、信頼感アップに重要なコンテンツが「お客さまの声」です。

ソリューションさまのサイトでは、「事例紹介」のページに「お客さまからのご感想」の項目があります。提案内容や実績・結果とともに感想が掲載されているのがポイントです。

  ▼事例のご紹介
  http://www.solution.or.jp/14755612516019

「お願いしてどんな点が良かったか」を顧問先の感想として伝えることで、信頼感が増します。特に「他の事務所と差別化」ができるような感想をいただけると、より効果的です。

できれば実名に加えて顔写真の掲載許可をいただくとベスト。お客さんが喜んで推薦文を引き受けてくれるような関係性を作っておくことも大事です。

直接話すことのできないインターネット上では、ホームページの見た目と内容だけで判断されます。そのため、社労士さんのホームページに限らず「信頼感」はとても重要。

みなさんも信頼感アップの方法を探して、取り入れてみてくださいね。

お客様を増やせる、低価格なホームページ作成サービスのサービス・料金

社会保険労務士の顧客開拓(その1)ホームページ活用のポイントとは

今回は社会保険労務士さんのホームページ活用について解説しましょう。 社労士さんは、就…続きを読む

ページの一番上へ | このページを印刷

着手可能数(12月18日現在)

  12月 1月 2月 3月
残り 20件 75件 80件 80件
12月は残り20件!申込みはお早めに

お申込みはこちら

※上記は標準パックの申込み状況表です。

※お急ぎの方はお電話(03-5957-1610)でお問合せ下さい。