経営者向けのメルマガ『経営塾』

少しの工夫で反応アップ!ホームページ用写真撮影のポイント

本日はホームページ用写真の撮影ポイントをお伝えしようと思います。

スタッフや商品、事例の写真、社内の風景など、ホームページに掲載するための写真を、プロに頼まずに自社で撮影することも多いと思います。

そんなとき、ちょっとしたポイントを抑えるだけで、プロ並みとまではいかなくても今までより見栄えのする写真になります。

写真はホームページの印象を左右する大事なコンテンツです。より良い写真を掲載して、反応をアップしましょう。

明るい場所で撮る

写真にとって光はとても重要。プロはライトなど使っていろいろ工夫していますが、撮影する場所は「とにかく明るいほうがいい」「自然の光が一番いい」と覚えておきましょう。

建物の外観写真は、よく晴れている日に撮ったもののほうが印象が断然良くなります。

スタッフ写真は室内で撮ることが多いと思いますが、晴れた日に公園などで撮ってみるのはいかがでしょうか?

太陽が高い午後の早めの時間に撮るときれいに撮れます。撮影者の後ろに太陽が来るように立ち位置を調整しましょう。

背景はなるべくすっきりと

背景がごちゃごちゃしていると被写体が目立たず、どこを見ていいかわからないような写真になります。撮りたいものを中心にして、なるべくすっきりした背景で撮りましょう。

いい笑顔の写真なんだけど隅っこに余計なものが入っている・・・ということもありがち。最初から余計なものが入らない場所を選んでセッティングしておくといいですね。

商品写真の場合は、白い画用紙などを敷いてその上に置いて撮影すると商品がひきたちます。その際は背景も白くなるようにしておきましょう。すっきりした背景の中で、商品と一緒に撮影用の小物を置くと、ちょっとプロっぽくなります。

水平や垂直を意識する

私達が写真を撮るとき、意識しているようで意外とできていないのが、まっすぐに撮ること。まっすぐに撮ったつもりでも少し傾いている・・・ということが多いのです。

水平や垂直を意識して撮影すると、写真の安定感が増して印象が良くなります。三脚を使うと安定した写真が撮れますよ。

掲載するときのイメージを持って構図を決める

あらかじめコンテンツの内容が決まっていて、写真を使う箇所も決まっている場合は、どういった写真をそこにあてはめるかイメージしながら撮影すると、使いやすい写真が撮れます。

例えば、文章の右側に配置する人物写真は、右を向いているよりも左を向いているほうがしっくりきます。

いろんな角度や距離から撮っておく

ホームページに載せるときのイメージを持っておいたとしても、記事の構成の変更などで変わることも多々あります。

同じ構図でも縦と横の2種類は少なくとも撮影しておくと、後から役に立つことがあります。

また、上下左右、いろいろな角度から撮影してみると、意外と良いパターンが見つかることがあります。椅子に乗って上から撮影してみてもいいですね。

距離についても同様です。商品写真はひいて全体を撮る方が多いのですが、自分が思っているよりも接近して撮影した写真のほうが、商品の魅力が伝わったりイメージが良い場合もあります。

今回は、カメラの種類や高度な技術は関係なしに、誰でも気をつけることができるポイントに絞ってご紹介しました。ぜひ試してみてください。

「ここぞ!」という写真は、予算を確保してプロにお願いするのもありです。3~5万円くらいでプロカメラマンが撮影してくれるサービスがいろいろとあります。プロに撮ってもらうと、その仕上がりの違いに驚きますよ!1枚の写真が御社の印象を左右するとしたら、決して高い買い物ではないはずです。

そのため、ホームページを作成する時は、撮影サービスを提供している制作会社を選ぶのも手。カメラマンを自分で探さなくても済むし、ホームページに相応しい写真を撮ることができるのが利点です。

反応のとれるホームページ作りに写真はとても重要なので、当社でも、カメラマンが写真を撮りに行くオプションサービスを2万円という低価格でご用意しています。(^^)v

以下のページで詳しいサービス内容をご紹介しているので、ご興味ある方はぜひご覧になってみてください。

  ▼HPの反応アップに最適!カメラマン撮影オプションサービス
  https://www.akibare-hp.jp/service/option/

また、以下のページは歯科医院さま向けのカメラマン派遣サービスのご紹介ですが、写真撮影の重要性やポイントについても触れていますので、参考にしていただければと思います。

  ▼カメラマン派遣による写真撮影~魅力的な写真を撮るには?~
  http://www.akibare-shika.jp/service/photo.html

印象のよい写真を用意して、反応アップを目指してくださいね。

ページの一番上へ

初心者むけビジネス用ホームページ作成支援サービスの詳細はこちら

経営塾

ホームページ作成入門
ホームページ改善
コンテンツ作成ポイント
コンテンツの考え方
反応アップ文章術
デザインテクニック
更新テクニック
ホームページ集客術
アクセスアップ入門
SEOノウハウ
SEO事例集
メルマガ活用ノウハウ
ソーシャル活用
インターネットのトレンド情報
検索エンジンニュース
経営ノウハウのポイント
年度別バックナンバー
初心者でも低コストにお客さんを集客できるホームページ活用法 無料ガイドブックはこちら
初心者むけビジネス用ホームページ作成支援サービスの詳細はこちら

ホームページでお客さんを増やせる!
初心者むけガイドブック無料プレゼント

無料PDF

新型コロナに負けるな!
コロナ時代
ホームページ集客法

本ガイドブックでは、初心者の方を対象に以下の3つをお話ししています。

  • どうすれば苦手な営業をせずに済むのか
  • どんなホームページを作れば、お客さんを増やすことができるのか
  • 低価格でホームページを作るにはどうすればよいか

集客でお悩みの方、ホームページ活用でお困りの方は、ぜひご一読ください。