あきばれホームページ作成
小さく始めて大きく育てるホームページ作成サービス

WEBマーケティング総合研究所

お問合せ・ご相談はこちら

あきばれブログ

HPの一等地に何を並べるか

あきばれホームページの代表、吉本が日々の業務(WEBマーケティング、ネットビジネス)などから、日常の出来事まで、さまざまな事柄について綴るブログです。

2014年6月17日配信

この記事を読むのにかかる時間:約 5 分

読者からのお便り

当社のホームページには、優しく親切なイメージを出すために、爽やかな高原をイメージした写真を大きく使っています。

ところが先日、弊社のホームページをご覧になったお客さまから、「御社はリフォームの会社なのに、どうして高原なんですか?」と聞かれてしまいました。

たしかに、リフォーム会社のホームページでは、リフォームした物件の写真などを使っていることが多いです。

でも、他社ホームページとの差別化のためにも、違う路線でいくのもいいかなと思っていました。

しかしお客さまのおっしゃることもわかるような気がして・・・ちょっと迷ってしまっています。

どうするべきか、アドバイスをいただければ幸いです。

(宮城県 住宅リフォーム J.S.さま)

J.S.さん、ご質問ありがとうございました。

メール読者のJ.S.さんは、数年前からホームページを運営されていますが、あまりホームページの反応はよくなく、リニューアルを検討されているそうです。

お便りの中で、

ところが先日、弊社のホームページをご覧になったお客さまから、
「御社はリフォームの会社なのに、どうして高原なんですか?」と
聞かれてしまいました。

と書いていらっしゃいますが、このお客さま、とても的確なご指摘をされていますね。(^^)

このお客さまがご指摘になっているのは、ホームページの

「ファーストビュー」

のこと。

ホームページで反応を取るために大変重要なポイントですので、ちょっと解説してみようと思います。

ファーストビューとは?

ここでいう「ホームページのファーストビュー」とは、

あるページにアクセスしたとき、パッと目に入ってくる範囲

のことです。

メールレターでは何度もお話ししていますが、ホームページで情報収集しているアクセス者は、とても「せっかち」です。

アクセスしたときにパッと目に入ってくる範囲、つまりファーストビューだけを見て、「自分が探している情報がありそうか」を判断しています。

とくに、検索エンジンで情報を探している場合、検索結果の上位から順番にクリックしながら、ファーストビューを見比べているわけです。

その滞在時間は、たった数秒。

その数秒間で、

・このページには自分が知りたい情報がなさそう

・何について書いてあるページかよくわからない

と判断されれば、さっさと別のページに移動してしまいます。

一等地に何を並べるか?

このように、ファーストビューというのは、ページに来た人が必ず目にする「サイト上の一等地」ですから、ここに何を並べるかというのが大変重要になってきます。

実店舗を運営されている方は、来店客の一番目につくところに並べる商品をどうするか、といったことを、日々試行錯誤していると思います。

これはホームページも同じこと。

アクセス者の一番目につくところに何を置くかを、しっかりと考えなければなりません。

最初にご紹介したJ.S.さんの場合は、このファーストビューに

爽やかな高原をイメージした写真

を置いています。

「優しく親切なイメージを出すため」というお気持ちはよくわかるのですが、ファーストビューでは「何について書いてあるページなのか」を瞬時に知らせなくてはなりません。

その意味では、リフォーム会社のホームページで、ファーストビューに「高原の写真」というのは適していないといえます。

J.S.さん自身、

たしかに、リフォーム会社のホームページでは、リフォームした物
件の写真などを使っていることが多いです。

とおっしゃっているように、リフォーム会社のホームページにリフォーム物件の写真が載っているのは、意味のあることなのですね。

なお、ファーストビューには写真のほかにも、

・サイト名

・会社名

・キャッチフレーズ

・電話番号

などを、きちんと載せるようにしましょう。

ただし、ファーストビューに情報を詰め込み過ぎるのは逆効果。

かえって何のページなのか判断できなくなってしまいますので、バランスをとりながら、トライ&エラーで工夫してみてくださいね。\(^^)√

制作実績8,500社超の当社が提供する
中小企業向けのホームページ作成サービス、あきばれホームページはこちら

お客様を増やせる、低価格なホームページ作成サービスのサービス・料金

士業の紹介営業

紹介を増やすには さて、本日は紹介営業について考えてみたいと思います。 ビジネ…続きを読む

問い合わせ10倍!「社長のホームページ入門」無料ガイドブックプレゼント

ページの一番上へ | このページを印刷

着手可能数(5月30日現在)

  5月 6月 7月 8月
残り 5件 70件 80件 80件
5月は残り5件!申込みはお早めに

お申込みはこちら

※上記は標準パックの申込み状況表です。

※お急ぎの方はお電話(03-5957-1610)でお問合せ下さい。