あきばれホームページ作成
小さく始めて大きく育てるホームページ作成サービス

WEBマーケティング総合研究所

お問合せ・ご相談はこちら

緊急! 4/21に検索順位が下落するかも・・
Googleが検索結果の表示ロジックを4/21に変更することを発表しました。「スマホ対応」していないホームページは、順位が大幅に下落してしまうかも・・・。

あきばれブログ

スマホ利用者が遂に50%を突破

あきばれホームページの代表、吉本が日々の業務(WEBマーケティング、ネットビジネス)などから、日常の出来事まで、さまざまな事柄について綴るブログです。

2014年1月22日配信

この記事を読むのにかかる時間:約 3 分


博報堂がスマホの利用状況の調査結果を発表しました。

 

博報堂DYグループ・スマートデバイス・ビジネスセンター
「全国スマートフォンユーザー1000人定期調査」第8回分析結果を発表
http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/15354

 

こちらの調査結果によると、スマホの保有率が遂に50%を超えたそうです。
特に10代と20代は80%を超えています。

smartphone_summary

 

この調査結果を見て、ホームページ制作業界的にいうと「スマホサイトの必要性がますます高まった」ということであり、「スマホファースト」が加速しているとあらためて感じました。

 

女性の方が利用が多い

さて、今回の調査でおもしろいなと思ったのが、男女別の調査。
調査結果によると女性の方が利用率が高く、男性50.1%、女性が58.9%とのこと。

 

smartphone_summary2

一般にIT機器の利用率は男性の方が高いのですが、スマホについては例外のようで、女性の方が約10%も高いという結果になりました。

簡単にいうと、男性は10人のうち5人が、女性は10人のうち6人がスマホを利用しているという状況
であり、スマホサイトを利用したアプローチとしては女性の方がより反応が見込めるということです。

 

シニアの方も5人に一人

さらに60代のシニアの方の利用が20.3%と、5人に1人がスマホを利用している状況だそうです。

 

smartphone_summary3

 

スマホで通常のホームページを見ると、画面が小さくて見にくいため、スマホのディスプレイにあわせたスマホサイト制作の必要があるのですが、これがシニアの方には特に当てはまります。

シニアの方がスマホで検索して、通常のPC用ホームページが表示されたとしても、スマホのディスプレーに小さく表示されたホームページではなかなか読んでもらえません。すぐに離脱されて別のスマホサイトに移動してしまいます。

5人に一人とはいえ、シニアマーケットを狙っているのなら、スマホ対応したホームページを用意するのが大切だということをあらため感じました。

 

 

 

 

制作実績8,500社超の当社が提供する
中小企業向けのホームページ作成サービス、あきばれホームページはこちら

お客様を増やせる、低価格なホームページ作成サービスのサービス・料金

業界を意識しすぎてホームページ作成すると・・・・

士業さんのホームページでたまに見かけるのですが、通常は「、(全角の読点)」を打つ場所に、「…続きを読む

問い合わせ10倍!「社長のホームページ入門」無料ガイドブックプレゼント

ページの一番上へ | このページを印刷

着手可能数(12月18日現在)

  12月 1月 2月 3月
残り 20件 75件 80件 80件
12月は残り20件!申込みはお早めに

お申込みはこちら

※上記は標準パックの申込み状況表です。

※お急ぎの方はお電話(03-5957-1610)でお問合せ下さい。