あきばれホームページ作成
小さく始めて大きく育てるホームページ作成サービス

WEBマーケティング総合研究所

お問合せ・ご相談はこちら

ブログメルマガ

わかりやすいメニューで情報も見やすく

今週は、「ブログのナビゲーション」についてお話しします。

●メニューがきちんとしてれば読みやすい

ホームページの見やすさを左右する要素の一つに「ナビゲーション」が
あります。

ナビゲーションとは、ホームページ作成の流れの中でそれぞれのコンテンツへ
お客さんを誘導するための案内板です。

駅の改札や動物園の入り口にもあるアレですね。

動物園の案内板を見て、

    << コアラ 右→ >>
    << ←左 パンダ >>

とひと目でわかるようになっていれば、お客さんはお目当ての動物をす
んなりと見に行くことができますよね。

同じように、ホームページでもひと目でどんなコンテンツがあるのかが
わかるホームページメニューがあれば、思ったようにホームページを閲
覧できるわけ です。

ホームページのメニューさえしっかりしていれば、あとは興味のあるコン
テンツのリンクをクリックするだけで、お目当ての情報へと誘導してくれ
ます。

このとき、メニューがわかりづらいと、思ったようにホームページを見
ることができないので、お客さんはコンテンツを見ずに帰ってしまうこ
ともしばしばです。

なんだかメニューがごちゃごちゃしていたり、どのメニューにどんなコ
ンテンツがあるのかわかりにくいと、なかなか中身を読んでもらうこと
ができないのです。

そしてこのメニューづくりは、ブログをビジネスの用途で使いこなす上
での難点でもあります。

●欲しい情報が見つからないと・・・

無料のブログサービス・ホームページ作成サービスのメニューは、通常の
ホームページのメニューとはかなり違っています。

ほとんどの個人用ブログには

   ・最新の記事
   ・月ごとの記事
   ・カテゴリ

といったメニューしかありません。

「最新の記事」や「月ごとの記事」では、記事が書かれた日時だけで分
類がされていますから、読みたい記事の内容によって分かれているメニュー
ではありません。

知りたい情報が載っている記事をサッと見にいけるようなものではない
のです。

もし、この中から読みたい記事を見つけようと思っても、それがいつご
ろ書かれた記事なのかを知らない限り、しらみつぶしに探していくしか
ありません。

これが動物園だったら

   「せっかくお金を払って遠くから来たんだし、面倒だけど探して回
    ろうか・・・」

というふうに、見たい動物を苦労して探してもらえるかもしれません。

ですが、ホームページはいくら見てもタダですし、見にくるのも帰るの
も一瞬です。

目当ての情報が見つからないとわかれば、お客さんはすぐに他のサイト
へと移動してしまいます。

(→ 後半に続く)

_________________________________

◆お知らせ◆ 士業・コンサルタントのブログ活用術
_________________________________

「新しいお客さんの開拓」に悩む、

◆税理士、行政書士、社労士などの士業の方
◆コンサルタントの方

の方にお知らせです。

士業・コンサルタントのブログ活用術
   http://www.akibare-hp.jp/law/

では、「ホームページ・ブログを使った、開拓のノウハウ」を、
士業・コンサルタントさん向けに解説しています。

ホームページやブログの作成にすぐに活かせる内容を、ホームページの成功事例もまじえて
解説しています。

ご興味のある方はこちらからどうぞ!
   http://www.akibare-hp.jp/law/

_________________________________

◆やさしいブログ活用術◆ 企業サイトのメニューは見やすさが重要
_________________________________

(→ 前半より続く)

●階層分けでさらに見やすく

では「カテゴリ」でのメニュー分けはどうでしょう。

カテゴリならば、記事を書いていくときに内容ごとに分けておいたもの
ですから、きちんとカテゴリ設定がしてあれば内容ごとに記事を探すこ
とができます。

ですがビジネス用のブログとなると、少々機能性に問題があります。

例えば、私の社長日記である「起業家ブログ支援塾」を見てみてくださ
い。

     【起業家ブログ支援塾】http://blog.akibare.net/

左にメニューがありますが、背景が茶色のものと、薄いピンクのものの
2種類あることがお分かりいただけると思います。

これは、メニューを2つの階層にわけて表示しているものです。

茶色の階層のメニューに「吉本の社長日記」というものがあって、一
つ下の階層に薄ピンクの部分の各サービスがあるというイメージです。

   「吉本の社長日記」
     ・あきばれ業務日記
     ・日々雑感
     ・セミナー報告
     ・おすすめ書籍

このような階層分けができると、メニューはさらに見やすくなります。

知りたい情報を探すときも、非常に分かりやすくなります。

さらに、この「起業家ブログ支援塾」では、あきばれネットの他のサー
ビスへのリンクも、同じメニューの中に入っています。

通常の無料ブログサービスですと、このようなメニューを作ることはか
なり難しいでしょう。

●企業サイトのメニューは“見やすさ”が大切

ですが、企業のホームページでは「見やすさ」はかなり重要な要素です。

せっかくアクセスしてきたお客さんが、情報を読まないで別のホームペー
ジへ移動してしまうということは絶対に避けなければいけません。

ビジネスチャンスをみすみす逃すことになってしまいます。(>_<) 見やすいメニューを作っておくということは、記事を見てもらえる確率 を上げるということでもあるのです。 それに、別にホームページをもっていて、そちらでもビジネスのための コンテンツをもっているのであれば、ブログとの連動は必須です。 企業ホームページ作成をブログで行うのであれば、メニューに“階層”を つけたり、自由にリンクを入れることができるようなビジネスブログ用 のホームページ作成ソフトを必ず使いましょう。 情報を見てもらいやすくすることは、ホームページでもブログでも基本 中の基本ですからね。(^^)

お客様を増やせる、低価格なホームページ作成サービスのサービス・料金

問い合わせ10倍!「社長のホームページ入門」無料ガイドブックプレゼント

ページの一番上へ | このページを印刷

着手可能数(7月25日現在)

  7月 8月 9月 10月
残り 5件 60件 80件 80件
7月は残り5件!申込みはお早めに

お申込みはこちら

※上記は標準パックの申込み状況表です。

※お急ぎの方はお電話(03-5957-1610)でお問合せ下さい。