選択講座 SEO対策

SEOって何の意味?

SEOって何の意味?

SEOの読み方

SEO」は、「エス・イー・オー」と読みます。たまに「セオ」と読む方がいますが、「エス・イー・オー」と読むのが正しいですので、お間違えなく。

SEOとは何の略?

SEOは、Search Engine Optimizationの頭文字を取ったもの。日本語でいうと、SEOとは、検索エンジン最適化という意味になります。

SEO対策の意味

さて、このSEOに対して、SEO対策という用語も使われます。

SEOとは「検索エンジン最適化」、すなわちYahoo!やGoogleといった検索エンジンで上位表示するために「最適」な状態へとホームページをチューニングすること。

それに対してSEO対策は「検索エンジン最適化の対策」ですから、Yahoo!やGoogleで上位表示するための具体的な施策のことをいいます。通常は略して「検索エンジン対策」という日本語が当てられます

SEOって何

SEO対策の目的

言葉の定義はともかく、SEO対策を行うと、自分のホームページをYahooやGoogle等の検索結果の上の方に表示させることができます。上の方ほどよくクリックされるため、検索結果の上位に表示されればホームページのアクセス(訪問してくれるお客さまの数)を増やすことができるのです。

SEO対策の目的とは、検索エンジンの検索結果の上の方にあなたのホームページを表示させることで、あなたのホームページにアクセスする人を増やすこと、となります。

具体的なSEO対策とは?

それでは具体的にSEO対策として何を行えばよいのでしょうか?
どんな対策を実施すれば、ホームページのアクセスを増やすことができのでしょうか?

色々な対策があるのですが、当社としては以下の7つを実施することをお勧めしています。

1)適切なキーワードを選ぶ
2)Googleが望む技術対応を行う
3)ページを増やす
4)アクセス者に読まれるコンテンツを用意する
5)タイトルタグと見出しを設定する
6)ホームページの内部リンクを整備する
7)外部からリンクをもらう

上記の対策の詳細含めたSEO全般について、以下の講座で初心者むけに分かりやすく解説していますので、他の記事も見てみてくださいね。

選択講座

HPの基礎知識
SEO対策
SEOのよくある質問
HPコンテンツ
SNS入門
マーケティング
広告
分析・運用
自分で更新できる低価格なホームページ作成サービス

ホームページでお客さんを増やせる!
初心者むけガイドブック無料プレゼント

無料PDF

HP初心者むけ
集客できる
ホームページの作り方

本ガイドブックでは、初心者の方を対象に以下の3つをお話ししています。

  • どうすれば苦手な営業をせずに済むのか
  • どんなホームページを作れば、お客さんを増やすことができるのか
  • 低価格でホームページを作るにはどうすればよいか

集客でお悩みの方、ホームページ活用でお困りの方は、ぜひご一読ください。