選択講座 SEOのよくある質問

Googleの検索結果で会社名が変更されない

Googleの検索結果で会社名が変更されない

今回のご相談

弊社のホームページでSEO対策しているキーワード「マンションリフォーム」で検索すると、検索結果には、

 マンションリフォーム‐有限会社山田工務店

と表示されます。

しかし、会社名は昨年「山田リフォーム工房」に変更しているのです。
こうした変更は、いつごろGoogleに反映されるのでしょうか。

(※会社名は仮称)

ご回答

結論から申し上げますと、Googleの検索結果に新しい会社名が表示されないのは、Googleが旧会社名を正しいものとして認識しており、検索結果に表示する際、タイトルを書き換えてしまうからです。
この原因は、

 多くの被リンク文言に、旧会社名が含まれていること

だと考えられます。

リンク文言というのは、リンクが張られているテキストのことです。

検索エンジンは、

 被リンク文言と関係のある内容が、リンク先のページにもあるはず

だと考えます。

この会員さまの例ですと、被リンク文言に

 有限会社山田工務店

という旧社名が入っているため、検索エンジンは、

 旧社名と関係のある内容が、リンク先のページにもあるはず

だと考えます。

さらに、その被リンク文言が多数を占めているため、Googleが旧会社名を正しいものとして認識し、旧社名に書き換えて検索結果に表示させているようです。

対応策としては、旧会社名が含まれる被リンク文言を、できるかぎり新会社名へ修正することで、表示が改善できる可能性が高いと考えられます。

ただ、他のサイトから張られている被リンク文言については、直接その運営者へ連絡し、修正を依頼しなければなりません。

そのため、かなり手間のかかる作業となりますが、表示を変更するにはどうしても必要ですので、ぜひ少しずつでも進めるようにしてください。

初心者でも低コストにお客さんを集客できるホームページ活用法

選択講座

HPの基礎知識
SEO対策
SEOのよくある質問
HPコンテンツ
SNS入門
マーケティング
広告
分析・運用
初心者むけビジネス用ホームページ作成支援サービスの詳細はこちら
初心者でも低コストにお客さんを集客できるホームページ活用法 無料ガイドブックはこちら

ホームページでお客さんを増やせる!
初心者むけガイドブック無料プレゼント

無料PDF

初心者でも低コスト
お客さんを集客できる
ホームページ活用法

本ガイドブックでは、初心者の方を対象に以下の3つをお話ししています。

  • どうすれば苦手な営業をせずに済むのか
  • どんなホームページを作れば、お客さんを増やすことができるのか
  • 低価格でホームページを作るにはどうすればよいか

集客でお悩みの方、ホームページ活用でお困りの方は、ぜひご一読ください。