あきばれホームページ作成
小さく始めて大きく育てるホームページ作成サービス

WEBマーケティング総合研究所

お問合せ・ご相談はこちら

簡単ホームページ作成メルマガ

老人ホームのサイトと問合せにつながるページ構成

関連情報:初心者でも簡単!【ホームページの作り方講座】

バックナンバー: 2017年8月29日配信

この記事を読むのにかかる時間:約 6 分

今回は、「問合せにつながる」ホームページ作成のポイントをお話ししていきましょう。

本日はこちらのサイトを取り上げて、解説します。

有料老人ホームアドバイザー
http://www.rojin-home.jp/

このサイトのページをご紹介しながら、どんなページを用意すれば問合せにつながるのかお話ししますので、ぜひヒントをつかんでみてください。

選び方のページ

さて、反応の取れるサイトを作るためにお勧めなのが、「選び方」のページを作ること。

初めてそのサービスを検討する人にとっては、何を基準にサービスを選べばいいのかが分かりませんから、「選び方」を解説するページはとても人気があります。

こちらのサイトでは、以下のページを用意しました。

介護付き有料老人ホームの選び方
http://www.rojin-home.jp/howto/erabikata1/

認知症ケアが手厚い老人ホーム(介護施設)の選び方
http://www.rojin-home.jp/howto/erabikata2/

両ページとも、初めて老人ホーム選びをする方むけに、選び方のポイントをお話ししたノウハウページです。文字数はかなり長いのですが、当事者にとってはとても役に立つノウハウが並んでいるので、下まで一気に読まれています。

ぜひアクセスして、参考にしてみてください。

用語解説のページ

それからこちらのサイトで力を入れたのが、用語解説のページです。

B to Cのサービスでは、お客様が初めて検討するサービスの場合、そのサービスの基本用語を解説したページが人気です。

検討の初期段階では、基本的な知識を身につけるために用語の検索をすることが多いので、サービスの理解を深めることにもなりますし、SEOとしても有効。

こちらのサイトでは、以下のページを用意しました

有料老人ホームとは?
http://www.rojin-home.jp/howto/home-towa/

介護付き有料老人ホームとは?
http://www.rojin-home.jp/howto/kaigo-towa/

サービス付き高齢者住宅とは?
http://www.rojin-home.jp/howto/sako-towa/

住宅型有料老人ホームとは?
http://www.rojin-home.jp/howto/jutaku-towa/

実際にアクセス頂ければと思いますが、単に用語を解説するにとどまらず、少し踏み込んだ部分までくわしく説明しています。

有料老人ホームの検討を開始したばかりの方に、分かりやすくその特徴をお話しすることで、サービスの理解につなげるという狙いです。

費用解説のページ

それからノウハウ系コンテンツで有効なのが、業界の平均費用を解説するページ。

サービス検討を開始したばかりの人は、まだ費用の相場感がないので、費用を解説したページはよく読まれます。

こちらのサイトでも、以下のようなページを用意しました。

有料老人ホームの費用
http://www.rojin-home.jp/howto/hiyou/

有料老人ホームの平均費用と料金相場
http://www.rojin-home.jp/howto/heikin-hiyou/

有料老人ホームの入居一時金と月額費用
http://www.rojin-home.jp/howto/kaigo-hiyou/

このようなページはサイトの中で人気のコンテンツなので、みなさんもぜひ用意しておきましょう。

サービスページ

ここまでご紹介したノウハウ系のページをベースとして、サービス系のページに誘導するのが、サイト制作時のお勧めの導線。

ノウハウでアクセス者の気持ちをつかんだ上で、サービスページでサービスの魅力を伝える、という流れになります。

こちらサイトの場合は、今までご紹介したページでSEOを効かせつつサイト内を回遊させながら、以下のページでサービスの説明をしています。

低価格な有料老人ホームの紹介サービス
http://www.rojin-home.jp/service/kazoku/

有料老人ホームよろず相談室
http://www.rojin-home.jp/service/yorozu/

反応のとれるページ構成は?

有料老人ホームのように、検討に時間がかかるサービスの場合、ノウハウを中心にアクセス者を集めて、サイト内でアクセス者を啓蒙し、最終的にサービスページに誘導する、というのが、おすすめのパターンです。

こうしたサービスでは、サイトの中でいきなりサービスだけをアピールしても、なかなか問合せにはつながりません。少し遠回りのようですが、ノウハウ系のページを充実させることで徐々にアクセス者からの反応を増やして行くのが、こうしたサービスにはお勧めのやり方です。

ぜひこちらのサイトを参考にしながら、御社のホームページの構成を考えていってくださいね。

有料老人ホームアドバイザー
http://www.rojin-home.jp/

お客様を増やせる、低価格なホームページ作成サービスのサービス・料金

【気になるSEO】Googleの検索結果を決める要因

さて今週は、「Googleの検索結果を決める要因」について解説します。 検索結果…続きを読む

ページの一番上へ | このページを印刷

着手可能数(11月25日現在)

  11月 12月 1月 2月
残り 45件 75件 80件 80件
11月は残り45件!申込みはお早めに

お申込みはこちら

※上記は標準パックの申込み状況表です。

※お急ぎの方はお電話(03-5957-1610)でお問合せ下さい。