いよいよエステサロン開業!いい物件選びのコツは? - あきばれホームページ作成
あきばれホームページ作成
小さく始めて大きく育てるホームページ作成サービス

いよいよエステサロン開業!いい物件選びのコツは?

  • サロン・エステ
  • サロン開業

『エステサロンを開業しよう!』となったらまずしなくてはいけないのが『物件選び』。

場所によって客層も違ったり、物価も違ったりするので、物件選びはとても大切です。

これからサロンを経営する方のために、今回は【いい物件選びのコツ】をご紹介します!

いい物件選びのコツ

サロンを開業するときに、多くの経営者が苦労するのが『物件選び』です。きちんとした物件選びをすることで、初めてエステサロン開業のスタートラインに立てます。

物件選びを失敗してしまうと最初は目新しさで来客があったとしても、『実は治安が悪かった』『利便性に欠けていた』などで、客足が遠のくことも。気がついたら経営自体が困難になってしまった…ということも多くあります。

ではどのような物件がエステサロンにとって『いい物件』と言えるのでしょうか? さっそくサロン開業に欠かせない物件選びの4つのコツを見ていきましょう!

コツ1:お店のコンセプトを決める

コツ1:お店のコンセプトを決める

まずはあなたが経営するエステサロンにとって『いい物件』というのはどのような物件のことを差すのかを明確にする必要があります。

それにはサロン自体の『コンセプト』がしっかりしていなければなりません。コンセプトが決まっていないと、そもそもの軸がずれてしまいます。

  • どんなサロンにしたいのか
  • どんな客層をターゲットにしたいのか
  • 何を提供したいのか

このような項目にしっかり答えが出せるようにしておくことが大切です。

コンセプトが決まったら、あとはそのコンセプト・条件に見合った『理想の物件』を見つけていきましょう。

コツ2:サロンのコンセプトに合う物件を探す

サロンのコンセプトに合う物件を探す

コンセプトが決まったら、そのコンセプトを崩さないような『理想の物件』を探しましょう。

理想の物件はもちろんサロンによって様々です。しかし一般的な『エステサロンの最低限のイメージ』は崩さないよう考えていきたいところ。

例えば、ごく一般的なエステサロンのイメージとして…

  • 清潔感がある
  • ほっと出来る空間になっている
  • 下水などの匂いがしない
  • 女性が一人で行っても安心できる

などが挙げられます。このような最低限の条件を守りながらあなたのサロンの理想を付け足していきましょう。例えば…

  • どこよりもおしゃれな作りにしたい
  • アジアンテイストのサロンにしたい
  • 完全個室を作りたい

など…。あなたのサロンのコンセプトに合わせながらリストアップしてみてください。

もちろん全て思い通りにするのは難しいかも知れません。でもできるだけ理想に近づけるよう、リストアップした項目を一つでも多くクリアしている物件に絞っていきましょう。

コツ3:コンセプトとコストバランスを考えて、開業場所を決める

コンセプトとコストバランスを考えて

エステサロンの開業場所として自宅・賃貸マンション・多店舗の間借り・テナントなどがあります。

どの開業場所をチョイスすれば、より理想通りのサロンになるのかを考えてみましょう。

例えば賃貸マンションやテナントは内装を自由にできますが、その分費用がとてもかかります。自宅であれば内装でできることは限られてしまいますが、費用は抑えることができます。

コンセプトとコストのバランスをじっくり考えながら物件を選ぶのがおすすめです。

コツ4:女性にとって安全&好印象のエリアの物件を選ぶ

安全&好印象のエリアの物件を選ぶ

美容系の店舗は、飲食店などのように気軽に立ち寄ることはあまりありません。

よく物件を選ぶ際に『人通り』ばかりを気にしがちですが、サロン周辺の人通りは必ずしも重要ではありません。

それよりも、エステサロンのターゲット層の多くが『女性』となるため、女性客にとって安全かつ好印象のエリアを選ぶのがおすすめです。

例えば、店舗付近におしゃれで女性客の多いカフェや雑貨店やコスメショップがあるかどうかなどを調べておきましょう。

ですがいくら条件が良くても『衛生状況』や『治安』が良くなければ、立地的に集客するのは難しいと考えられます。

そういったリスクを回避するために、貸店舗を探す際は実際に下見をして周辺の衛生面のことや治安・物価などのことを下調べしておくことが最大のコツです。

コツ5:物件候補は2つ以上用意するのがおすすめ

物件候補は2つ以上用意

物件を探す際は、候補として『2つ以上』用意しておくことがおすすめです。

条件の整った店舗を見つけたということは、他のサロン開業者にも目を付けられている可能性があります。万が一、先を越された場合を想定して、他の物件もしっかり見ておくのがベターです。

【いよいよエステサロン開業!いい物件選びのコツは?】のまとめ

いかがでしたでしょうか。

リスクも低く、自分のペースで進められるのが自宅サロン開業の利点です。

決して独立を焦らず、調査をしたり家族の了承を得たりしながら、夢のエステサロン開業に向けて一つずつ駒を進めてください。

【無料BOOKプレゼント】サロン開業成功の秘訣がココに!

予約が殺到する、愛されサロンを育てたい方へ

予約が殺到する、愛されサロンを育てたい方へ

  • 開業にかかる資金は?
  • ブログって始めた方がいいの?
  • お客様はどうやって集める?

など、サロン開業の始め方、お客様の集め方が分かります。
さあ、今日から楽しいサロン作りを始めましょう!

※HPの活用方法の最新情報をメールでお届けします。

10分で読める、身につく! ホームページ作成&活用術が、毎週届く!
8500社超の制作実績から生まれたノウハウが手に入るメールマガジンです。

ネット集客がみるみる分かる『経営塾』登録
無料

お客さまを増やせるデザインサンプル

初心者むけHP作成サービス【あきばれホームページ】では、お客さまを増やせるデザインに力を入れています。

以下のページで、「お客さまを増やせるデザインサンプル」をいくつかご紹介しております。ぜひご確認ください。

部品型CMS【Buddy】というツールを利用していますので、ページの下の方もビジネスらしい、信頼感のあるデザインのホームページが作成可能です。

お客さまを増やせるデザインサンプル
サイト内のページを検索

業種・カテゴリー

自分で更新できる低価格なホームページ作成サービス
ガイドブック案内
お問合せ・ご相談はこちら
サロンパック標準プラン