選択講座 HPコンテンツ

初心者でも簡単に作れる! ロゴ作成ツール9選

初心者でも簡単に作れる!ロゴ作成ツール9選

ホームページ制作を業者に任せても、会社のトレードマークとなるロゴは思い入れのあるものにしたいと考える人も多いのではないでしょうか?
できるのならロゴ作成は業者やデザイナーに頼まず、想いを込めて自社オリジナルで作りたいですよね。

そんなときに活用できるのがロゴ作成ツール。
今回は、初心者でも簡単に、想像以上に見栄えの良いロゴを作れる無料または有料のツールをご紹介します。

会社のロゴを持つメリット

会社のロゴを持つメリット

ユニクロ、無印良品、Facebook…普段私たちが目にする会社にはロゴがある会社が多いですが、実はロゴを持っていない会社もたくさんあります。
特に店舗を構えずホームページ上で集客や販売を行なっている会社は、ロゴが無いこともあるのです。

そんな中、会社のロゴを持つメリットとは何でしょうか?

ブランドイメージを印象付ける

ブランドイメージを印象付ける

ロゴを作りユーザーの目につきやすいところに設置したり表示したりすることで、会社のブランドイメージを持ってもらえます。
ロゴはブランドイメージに合わせて作成するので、見た人に「こんなイメージの会社なのかな」と印象付けることができるのです。

そのブランドイメージが気になった人は「実際はどんな会社なのだろう?」と別のページをチェックしたり、取り扱っている商品やサービスを調べたりしてくれます。

ホームページや看板、SNSなどに使える

ホームページや看板、SNSなどに使える

ロゴをホームページのヘッダーや会社の看板、パンフレットなどに使用すると見栄えが良いです。
テンプレート化された文字で屋号を書くよりも、ロゴを使って屋号を表現した方が、パッと見たときに目につきやすくなります。

特にSNSも運用するときにアイコンにロゴを使用するのもおすすめです。
多くのアイコンが並ぶSNSの中で自社のアイコンに目をつけてもらえれば、ホームページへの流入も期待できるでしょう。

覚えてもらいやすい

覚えてもらいやすい

ロゴを使う1番のメリットは覚えてもらいやすくなるということ。
多くの会社がある中で特に記憶に残りやすい会社というのは、ロゴを使っている会社であることが多いです。

人は文字列よりもデザインなど視覚的要素の強い方が覚えやすいため、ロゴを取り入れることで効率的に認知を広めることができます。

【無料】簡単に使えるロゴ作成ツール6選

【無料】簡単に使えるロゴ作成ツール6選

ロゴ作成にあまりお金をかけたくないという人は、無料で使えるツールがおすすめです。
無料ツールは数分でパパッとロゴが作れるツールも多く、それほど作成に時間もかかりません。

無料ロゴ作成.com

無料ロゴ作成.com

ロゴの形から色、太さ、傾き、立体感まで、細かな設定と調整ができるロゴ作成ツールです。
ランダムでロゴ作成もできるため、アイデアが思い付かないときなどにも活用できます。

ただ、シンボルと文字を組み合わせることはできず、抽象的なロゴデザインに特化しています。
もちろんロゴ作成からダウンロードまで完全無料です。

  

Hipster Logo Generator

Hipster-Logo-Generator

手順を追っていくだけで、簡単にロゴが作成できるツールです。
手順はベースの形→各部位の文字入れ→ベースの中に入れるシンボルの順。
色やフォントの変更も可能です。

ダウンロードする際はPNGでダウンロードできるため、後から自分で背景を付けるなど手を加えることもできます。なお大きなサイズは有料です。

  

Logo Garden

Logo-Garden

シンボルと文字のパーツを組み合わせていくだけでロゴが作成できるツールです。
何よりもシンボルの種類が多く、動物、アルファベット、スポーツといった具体的なものから抽象的なものまであります。
数百種類のシンボルと文字フォントを組み合わせることで、自社イメージに合うロゴを作れるでしょう。

作ったロゴは無料でダウンロード可能ですが、高画質を求める場合は有料になります。
高画質じゃなくてもホームページに利用する分にはそれほど画質は気にならないでしょう。

  

YouiDraw

YouiDraw

イラストレーターを使う感覚で利用できますが、イラストレーターよりも直感的に操作できて初心者でも簡単にロゴ作成できるツールです。
シンボルの形、各部位ごとの色、位置の変更から、文字のフォント、横幅や長さまで細かく調整できます。

無料でダウンロードする際、下部に「YouiDraw」の透かしが表示されますが、切り取れば普通のロゴとして活用できます。

  

LOGASTER

LOGASTER

屋号を入力し、医療やIT、美容など、ビジネスの業種を選択することで、その業種に合ったデザインを提案してくれるロゴ作成ツールです。

提案されるロゴの微調整や細かい設定をすることはできませんが、「マーク」と「文字」の2種類が自動生成され、ホームページ、書類、SNSアイコンなどの使用例も提案され、使用シーンを想像できます。
小さいサイズなら無料でダウンロード可能です。

  

Logos made simple

Logos-made-simple

単色でシンプルなロゴ作成に適しているツールです。
屋号を入力し、入れたいシンボルを検索して選択するだけで簡単にシンプルなロゴが作れます。

シンボルや文字のサイズ、フォント、色、横幅や縦幅など基本的な微調整をすることは可能です。
さらにスローガンや企業のモットーなどを入れることでオリジナリティが出せます。
こちらのツールも大きなサイズは有料になります。

  

【有料】簡単に使えるロゴ作成ツール3選

【有料】簡単に使えるロゴ作成ツール3選

お金をかけても良いから、プロ並みのデザイン性の高いロゴを作成したい人は有料ツールがおすすめです。
やはり有料というだけあって、高機能なツールがたくさんあります。

Placeit

Placeit

すべて英語表記ですが、操作が簡単で直感的に利用できるロゴ作成ツールです。
「Company Name」の部分に会社名を入れるとプレビューが表示されます。
あとは好きなロゴを選び、イラストやフォント、カラーなどを選択していけば簡単にプロ級のロゴが出来上がります。

作ったロゴを単品でダウンロードするには39ドル(約4,300円)かかりますが、月額利用をすると月29ドル(約3,200円)と安くなります。
ロゴ作成の他にもTシャツにロゴを入れたプロダクトデザインや動画作成、フライヤー作成などできるので、幅広くビジネつに活用できるツールです。

  

Designevo

Designevo

テンプレートを選択し、アイテムを追加したり調整したりすることでオリジナルロゴが作成できるツールです。
アイテムの種類が数百種類と多いので、会社のロゴ以外にもお買い物マーク、お問い合わせマークなど、ホームページのボタン等に活用できるマークを作ることができます。

月額制ではなく払いきりなので、ベーシックプランなら24.99ドル(約2,700円)でたくさんのロゴが作成できるのが魅力です。

また、作成したロゴをSNSなどにシェアすることを条件に、500px×500pxのサイズを無料でダウンロードできます。
お試しで使ってみるのはいかがでしょうか。

  

Logo Type Maker

Logo-Type-Maker

そのままビジネスに使えるようなロゴがテンプレートに入っているロゴ作成ツールです。
会社名を入れることで数種類のテンプレートがプレビュー表示され、その中からロゴを選ぶことができます。
もちろん色やサイズ、フォント変更などの微調整も可能です。

ベーシックプランで月額8.99ドル(約1,000円)、プレミアムプランだと電子著名作成、名刺作成などの機能が利用でき、月額29.99ドル(約3,300円)です。
ロゴ作成だけに利用するならベーシックプランで契約して1ヶ月で解約すれば、1,000円で高クオリティのロゴが作れます。

  

初心者でも簡単に作れる! ロゴ作成ツール9選まとめ

初心者でも簡単に作れる!ロゴ作成ツール9選まとめ

あまりデザインやPC操作を得意としていなくても、ここで紹介したロゴ作成ツールを利用すれば誰でも簡単にオリジナルのロゴを作ることができます。

ロゴを作ればホームページだけでなく、SNSやパンフレット、会社の看板などに幅広く活用できるうえに、ユーザーに覚えてもらいやすくなります。

ぜひロゴ作成ツールを使って、オリジナルロゴをデザインしてみてください。

無料ガイドブック

選択講座

HPの基礎知識
SEO対策
SEOのよくある質問
HPコンテンツ
SNS入門
マーケティング
広告
分析・運用
初心者むけビジネス用ホームページ作成支援サービスの詳細はこちら